※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

DVD / volume 03収録
作画監督 / 中谷誠一
作監協力 / 田畑壽之、鷲北恭太、石田可奈、木村貴宏
メカ作画監督 / 中谷誠一
総作画監督 / 千羽由利子、中田栄治

修正点

修正点:シャーリーを再作画。レイアウトも変更。(一連のシーンすべて修正)


修正点:カメラ位置が変更。(コーネリア、ギルフォードが見やすくなった)


修正点:シャーリーを再作画。


修正点:C.C.の銃に赤いレーザーが点灯


修正点:ジェレミアの顔に絆創膏が追加。(6話にも同様の修正が入った。)


修正点:ルルーシュを再作画。(以降のコックピットシーンは作画がかなり荒れていたので、大量の修正が入っている。)


修正点:キャプチャだとわからないが、ここの同一数カットは、トラックアップ、トラックダウンを交互に繰り返すようになっている。(本放送時はカメラ静止。)


修正点:ルルーシュを再作画。


修正点:C.C.を再作画。シーツやピザハットのポイントシール台紙、箱までまるまる書き直し。


修正点:ルルーシュを再作画。


修正点:カット前後の処理が変更され、ルルーシュが喋っている場所はルルーシュのカットが書き足され挿入。


修正点:シャーリー、スザクを再作画。椅子や電話もまるまる書き直し。


修正点:ルルーシュを再作画。


修正点:シャーリー、スザクを再作画。電話もまるまる書き直し。


修正点:シャーリー、スザクを再作画。電話もまるまる書き直し。


修正点:スザクの髪の毛の汗が無くなった。(処理がギャグっぽ過ぎたから?)床に落ちたカゲが薄くなった。


修正点:ルルーシュを再作画。


修正点:ルルーシュを再作画。


修正点:ルルーシュを再作画。


修正点:ルルーシュを再作画。


修正点:ルルーシュを再作画。


修正点:C.C.を再作画。

総評

この回は、スケジュール破綻目前の危険な回で、本放送時相当作画が荒れており、
後半のルルーシュのコックピットシーンや、シャーリー・スザクのやり取り等ほとんど丸々書き直しとなった。
修正を行ったのはキャラのタッチから当回の作監でもある中谷氏自身が行った模様。