|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

STS-47

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



STS-47

Spacelab-J:NASAと日本の宇宙開発事業団(当時:現JAXA)との共同宇宙実験プロジェクト。
このミッションには毛利衛宇宙飛行士が、日本人として初めてスペースシャトルに搭乗して宇宙へ行った。



打ち上げ日

アメリカ東部夏時間:1992年9月12日午前10時23分
日本時間:1992年9月12日午後11時23分

打ち上げ場所

フロリダ州ケープカナベラル
NASAケネディ宇宙センター39B発射台

飛行期間

7日22時間30分

使用オービタ

スペースシャトル「エンデバー(Endeavour)」
エンデバーとしては2回目の、シャトルとしては通算50回目の飛行。

帰還日

アメリカ東部夏時間:1992年9月20日午前8時53分
日本時間:1992年9月20日午後9時53分

帰還場所

フロリダ州NASAケネディ宇宙センター(KSC)

主な搭載品

Spacelab-J

クルー

コマンダー
ロバート・ギブソン(Robert L. Gibson)
84年STS-41B、86年STS-61C、88年STS-27に搭乗。
パイロット
カーティス(カート)・ブラウン(Curtis L. Brown, Jr.)
MS
マーク・リー(Mark C. Lee)
89年STS-30に搭乗。
MS
ジャン・デイビス(N. Jan Davis)
MS
ジェイ・アプト(Jay Apt)
91年STS-37に搭乗。
MS
メイ・ジェミソン(Mae C. Jemison)
初めてのアフリカ系アメリカ人女性宇宙飛行士。
PS
毛利衛(Mamoru Mohri)
日本人宇宙飛行士として初めてスペースシャトルに搭乗。