|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

第7次長期滞在クルー

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


第7次長期滞在クルー



・フライト名
6S(ソユーズTMA-2宇宙船)

・打ち上げ日
6S(TMA-2) 03年4月26日 ユーリ・マレンチェンコ エドワード・ルー

・帰還日
6S(TMA-2) 03年10月28日 ユーリ・マレンチェンコ エドワード・ルー

第7次滞在クルーは3人から2人に変更となった。
これはスペースシャトルが、コロンビア号事故の為飛行停止になっていて、補給が十便に行えない為。


ISSコマンダー
ユーリ・マレンチェンコ(Yuri Malenchenko)
94年94年7月から11月までミールに滞在、00年STS-106でMSとして搭乗。
FE
エドワード・ルー(Edward Lu)
97年のSTS-84、00年STS-106にMSとして搭乗。