|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

STS-81

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



STS-81

5回目のシャトル-ミールドッキングミッション。



打ち上げ日

アメリカ東部時間:1997年1月12日午前4時27分
日本時間:1997年1月12日午後6時27分

打ち上げ場所

フロリダ州ケープカナベラル
NASAケネディ宇宙センター39B発射台

飛行期間

10日4時間55分

使用オービタ

スペースシャトル「アトランティス(Atlantis)」
アトランティスとしては18回目の、シャトルとしては通算81回目の飛行。

帰還日

アメリカ東部時間:1997年1月22日午前9時22分
日本時間:1997年1月22日午後11時22分

帰還場所

フロリダ州NASAケネディ宇宙センター(KSC)

主な搭載品

ミールへの補給物資
スペースハブ

クルー

コマンダー
マイケル・ベーカー(Michael A. Baker)
91年STS-43、92年STS-52、94年STS-68に搭乗。
パイロット
ブレント・ジェット(Brent Jett)
96年STS-72でパイロットとして飛行。
MS
ジョン・グルンスフェルド(John M. Grunsfeld)
95年のSTS-67に搭乗。
MS
マーシャ・アイビンス(Marsha Ivins)
90年STS-32、92年STS-46、94年STS-62に搭乗。
MS
ピーター・ワイゾフ(Peter Wisoff)
1993年STS-57、1994年STS-68に搭乗
MS
ジェリー・リネンガー(Jerry M. Linenger)
94年STS-64に搭乗。
今回はミールでの長期滞在となる。
MS
ジョン・ブラハ(John E. Blaha)
89年STS-29、STS-33、91年STS-43、93年STS-58に搭乗
96年STS-79でミールに長期滞在し、今回のSTS-81で帰還。