|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

STS-77

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



STS-77

スペースハブによる科学実験や「スパルタン-207」衛星の放出と回収が主な任務。



打ち上げ日

アメリカ東部夏時間:1996年5月19日午前6時30分
日本時間:1996年5月19日午後7時30分

打ち上げ場所

フロリダ州ケープカナベラル
NASAケネディ宇宙センター39B発射台

飛行期間

10日0時間39分

使用オービタ

スペースシャトル「エンデバー(Endeavour)」
エンデバーとしては11回目の、シャトルとしては通算77回目の飛行。

帰還日

アメリカ東部夏時間:1996年5月29日午前7時9分
日本時間:1996年5月29日午後8時9分

帰還場所

フロリダ州NASAケネディ宇宙センター(KSC)

主な搭載品

スペースハブ
スパルタン-207衛星(IAE:拡張アンテナの性能テスト)

クルー

コマンダー
ジョン・キャスパー(John H. Casper)
90年STS-36、93年STS-54、94年STS-62に搭乗。
パイロット
カーティス(カート)・ブラウン(Curtis L. Brown, Jr.)
92年のSTS-47、94年のSTS-66で飛行。
STS-47で毛利衛宇宙飛行士と一緒だった。
MS
ダニエル・バーシュ(Daniel Bursch)
93年STS-51、94年STS-68に搭乗。
MS
マリオ・ランコ(Mario Runco, Jr.)
91年STS-44、93年STS-54に搭乗。
MS
マーク・ガーノー(Marc Garneau)
CSA宇宙飛行士。
84年STS-41Gに搭乗。
MS
アンドリュー・トーマス(Andrew Thomas)