監視カメラで人間の精神状態を可視化


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「盗聴遮断機」 ~使えないという付加価値を考える

コンサートホールなどの施設で「盗聴遮断機
盗聴遮断機」の導入が進んでいる。これは施設内に「圏外」を作り出すことで、着信音などの迷惑を防ぐ装置だ。最近ではこの装置をATM(現金自動預け払い機)に設置して、振り込め詐欺の防止に応用する動きもある。「どこでも使えること」を目指す携帯電話技術だが、最近では「使えないこと」が付加価値になる場面も増えてきたようだ。

最近ではこの装置を、振り込め詐欺の防止に応用する動きがある。振り込め詐欺では、犯罪者が被害者をATMまで誘導する手法も一般的だ。犯罪者は携帯電話を通じて被害者に指示を与え、ATMを遠隔操作することによって現金を騙し取る。従ってATM周辺での通話妨害が、犯罪の未然防止に繋がる可能性が高い。

携帯電話ジャマー

 そこでATMに装置を置く運用事例が登場している。例えば千葉銀行(千葉市)は千葉県内の複数の無人ATMについて、昨年12月から携帯妨害機
携帯妨害機を導入している。銀行員による目配りが聞かない無人ATMでの防犯効果を高めることが大きな目的だ。出力範囲はATMの周辺1~2メートルの範囲に収めてあるので、ATMから離れた場所での通話は可能だ。

また同装置については医療機関での応用を期待する声もある。かつて携帯電話の使用を全面禁止していた医療機関だが、近年では場所を限るなどして使用を解禁する施設も現れている(携帯電話を巡る技術環境が変化したため)。だが新生児室や集中強化治療室など、精密機器への影響が心配されるエリアは依然として存在する。医療施設内で携帯電話の使用可能エリアが自動的に使い分けられれば便利だろう。その意味で同技術に期待する立場もある。

携帯ジャマー・携帯電話抑止装置

ジャマー
ジャマー、携帯電話抑止装置です。通話用の電波を直接妨害するのではなく、携帯電話が常時出している微弱な位置確認電波を攪乱するだけですので人体にも安心で動作確実です。操作もほとんどの機種がボタンを押すだけでオッケーの簡単さ。だいたい数メートルの範囲が圏外になります。

●全ての携帯電話が圏外!(3G携帯対応)
国内で販売されている携帯電話の受信・発信を規制できる完璧な携帯電話ジャマーです。

ジャマー

●規制範囲は約10m
半径約10mの携帯電話を規制します。(状況により変わります)

関連サイト