※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 現在連邦宇宙軍には宇宙機動戦力は皆無だが、唯一銀河連邦警察に委譲していない戦力を有する、それが宇宙要塞『ネビュラ71』である。
 内部は完全なブラックボックスで、作動原理や制御の具体的な手段は不明だが、半径2万光年以内に宇宙空間構成要素・エーテルの津波を発生させることができる。細かいコントロールが可能で、精密狙撃や、一定の範囲のみを破壊するなどの特殊な攻撃も可能だ。
 強大な戦力を有する銀河連邦警察に対する抑止力として配備されているが、陰謀の対象になることもしばしばである。
 管理責任者は銀河連邦宇宙軍のジョージ・ガモフ将軍・通称窓際警視。