※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 太陽系の小惑星ケレスの遺跡に残された100万年前の遺跡から、新たに発掘された銀河バイブルのかけらの解読結果をまとめた研究報告。
 伝説母星で勃発した戦争により、人々はほとんど死に絶えたが、植民地の警備隊がその一部を救出したと記されていた。
 その他、戦争の原因やその経緯の一部などが判明した。