※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 アラーの使者はアイアンシャープクラスの宇宙戦艦で、行方不明になった時のボイサーの乗艦である。ボイサー行方不明後はハンターキラーの乗艦として使用され、定期検査も何度か受けている。
 どうも定期検査の時のみハンターキラーがデータを改竄して対処していたらしく、その後どういう経緯を経たのかは全く判らないが突然第1級緊急連絡がり、その上アラーの使者撃沈時の乗員が行方不明と思われていたボイサーだったのだから、銀河連邦警察上層部が肝を潰しても無理はない。