※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

開催済OFF会一覧


※2008/1/13日・大阪・ビラ配布OFF (大阪太郎 ◆LAH2gSY.Mo)

大阪府知事選が始まる時期でビラ配布が不可能なため、
OFF会用に準備したビラを、希望者にお譲りしました。

場所:JR大阪駅 砂時計前
時間:13:00 



※2007/12/30岡山駅ビラ配りOFF (岡山県民 ◆7pZsOk885.)

参加者四人(全員岡山OFF参加者・参加者のみなさまは寒い中、本当にご苦労様でした)
ビラ配布枚数は、四人で約300枚ぐらい
終了後、寒いので地下に撤退。喫茶店で今後の打ち合わせをして解散となりました。

配布時の印象

積極的に取りに来られた方も何名かおり、中には「署名活動はしないのか?必要ならしてもいい」
とありがたい言葉もいただけました。

ビラ配りの反省点

今の時期、寒さ対策が必須。主催者として、ホッカイロぐらい準備すべきでした。

参加者から拡声器を使用すべきではなかったか?という意見があり、
次回は恥ずかしいですが、がんばってやってみようと思います。

今後の方針

大阪太郎氏が、関西ビラ配りOFFを来年に実施される予定ですので、私も駆けつけようと思います。
岡山県では、ビラ配りOFFを県内各所で実施できたらと考えています。
一月に一回or二回の間隔で、倉敷、津山等で実施していき、許可申請していただけるなら、私自身は他県にも行こうと考えています。

【宣伝】 中国地方OFF

1/3 十二時~十五時の三時間くらいを予定。
広島市東区広島駅集合
勉強会、顔合わせを目的。
数は力です!一人でも多くの参加者を求む 。

※2007/12/16.秋葉原OFF.(南無千手千眼観音明王 ◆dweR6/ffXU )

秋葉原オフ参加者の皆さんお疲れ様でした!
随分前の告知だったので誰も来ないかと思いましたが、
7名の方に集まって頂き有意義なオフになりました
1月に向けて頑張りましょう!!

※2007/12/16.関西OFF.(大阪人・岡山県民 ◆7pZsOk885.)

志士の会SNS ・関西OFF (大阪)
各地で定期的に顔合わせ集会を行ない、実働部隊、人数を増やす努力をする。
  *注 志士の会SNS(外国人参政権に反対する方たちのSNSです)参加希望の方は
  岡山県民→  okayamakenmin696@hotmail.co.jp 
  大阪人→  shi_jin@hotmail.co.jp
  にフリーメールで結構ですので、参加希望メールをお願いします 
  そのメールアドレスに招待メールを送らせていただきます|

そして皆さんへ・・・

メル凸orFaxor手紙凸or電凸

まとめwikiに載っている所、マスメディアも含めて上記を実行したか?
地元に頼りになりそうな議員がいたら、そこと連絡とったか?
2、3ヶ所にメル凸、電凸して満足してないか?
また、メル凸といっても所詮は電子媒体。Fax・手紙凸・電凸に比べた物理効果は期待できない。

ネットの力を過信するな! ←結論


※2007/12/08, 東京, K ◆CSZ6G0yP9Q (alex ◆dFB52BNHbo)

勉強会 in 東京
12月8日 (土)17:00~19:00
■千代田区図書館
東京メトロ 東西線 九段下駅徒歩2分
http://www.library.chiyoda.tokyo.jp/facilities/floor9.html

今日の資料は
ttp://updas.net/up/download/1197123497.exe/attatch
にあります。
ダウンロードのパスワードはありません。
解凍パスワードは今日おはなししたアレです。

※2007/12/02, 岡山, 岡山県民 ◆7pZsOk885

参加者 七名
今回のOFF会は顔合わせを主眼としたものです(デモ、ビラ配り、署名活動はなし)
【会議の流れ】
1.岡山県民からの会議上での注意
2.各自自己紹介とともに、外国人参政権に対する思い
3.外国人参政権に対して、どう取り組むべきか各自の意見
4.休憩・雑談
5.今後の方針
6.まとめ
7.解散

【以下各項目の詳細】
  • 外国人参政権について詳細な事項を慎重にメール・手紙・ビラ当を使い身近な人々に伝える。
やはり、地道ですがこの活動が不可欠です。法案自体を知らない人間があまりにも多すぎる、これが一番の問題です。

  • 口コミで広げるには相手に自分で調べさせるように誘導する。
身近な人間にこの法案を知らせるには、相手の様子を見つつ、情報を小出しにして、一気に核心までいかず、
相手が興味なさそうでしたら、その場で引くようにして、後日タイミングを見て切り出す。
できれば相手に自分で調べさせるように誘導する。
それが出来れば、相手は同じ日本人です。法案の反対派に回ってくれます、とにかく粘り強く話すことです

  • 顔合わせでもなんでも、とにかく集まって会合を開くようにすること。
いきなり顔合わせなしで、ビラ配り、署名活動などは一般の方にとって、やはりハードルが高いため、
とにかく一度、会って話すだけのOFFをした方がいいということです。

 今回の岡山OFFでも、私を含めた参加者は、それぞれ不安を抱えておりました。
 恐らく、今回のOFFも参加を考えながらも、外国人参政権反対の集まりということもあり、
 いわゆる工作員の妨害を恐れ、ためらった方いるのではないかと思います。

 そのためビラ配り、署名活動をする際は、とりあえず有志の方が一度集まり会合をし、
 改めて参加者を募るなどすれば、参加率が上がるのではないのか?ということです。

  • 集会は大規模じゃなくても、各地域ごとに小さな集会をやって行う
スレなどに、デモなどの行動を求める書込みがありますが、現状では確実に失敗します。
それよりは、小規模でも各地で会合、勉強会をして、
できれば47都道府県各地で行動ができるようにするのが、先決だと思われます。
時間がないのは確かですが、まだあせる段階でもありません。まずは足元から固めていくことが先決です

  • 論点は外国人参政権一点に絞って話す。
外国人参政権の問題を扱う場合、どうしても在日利権の問題などにあたってしまいます。
そして在日利権の問題を扱う場合、それだけで一冊の本ができてしまいます。
このような問題を扱った場合、論点が増えてしまい、
最悪せっかく集まった有志が、分裂状態に陥ってしまう恐れがあります。

そのため、外国人参政権の問題を扱う場合は、在日利権などの民族・歴史問題は横に置き、
あくまでも外国人参政権は国際的な慣習から異常だと、論点を一つにして進めるべきだと思います。
新たな参加者を募ることも容易にすべきだと思います

もちろん最終的には、在特会、人権擁護法案反対者の方々と協力をしなければなりませんが、
最初のうちは敷居を低くし、新たな参加者を募ることを容易にすべきだと思います

※2007/12/02, 東京, alex ◆dFB52BNHbo

参加者 5名(夕べいきなり思い立ってのOFFでしたので、よく来て頂けたと感謝です!)
【内容】
初会合の為、自己紹介など交えてのこの法案に対する反対活動への思い等の話など。

  • 今できること(ポスティングやチラシ配布などなど)をすること
  • 今できることをすると同時に本気で勉強しないと(それも早急に!)ということ
  • 一緒に動ける人を増やさないと~  →来週土曜日(12月8日)に勉強会を開く運び
  • チラシの内容について、駅や路上で配布する時はいいが、メインのターゲットのある
 場所や地域によってはキャッチコピーになる部分を多少変えたものを作ったほうが、
 関心を持ってもらいやすいんじゃないか、ということ。
  • 署名活動も効果的な方法を探りつつ、やっていこうって感じですね。
 ほかの会の方たちとの連携を持ったり、そちらの集会や勉強会などにも参加させ
 て頂きながら協力しあえる部分で共闘できればとという話も出てきました。

※2007/12/02.札幌.ビラ配りOFF(札幌氏)