キャンペーン > 大大 > 20100828

20090926| 20090926/コメントログ| 20091031| 20091031/コメントログ| 20091128| 20091128/コメントログ| 20091219| 20091219/コメントログ| 20100123| 20100220| 20100220/コメントログ| 20100320| 20100320/コメントログ| 20100403| 20100403/コメントログ| 20100510| 20100510/コメントログ| 20100619| 20100619/コメントログ| 20100703| 20100703/コメントログ| 20100731| 20100731/コメントログ| 20100828| 20100904| 20100911| 20101120| 20101225| 20101225/コメントログ| 20110115| 20110129| 20110219| 20110219/コメントログ| 20110326| 20110402| 20110402/コメントログ| 20110423| 20110423/コメントログ| 20110430| 20110723| 20110806| 20110820| 20110820/コメントログ| 20110903| 20110903/コメントログ| 20110924| 20110924/コメントログ| 20111001| 20111105| 20111126| 20120107| 20120128| 20120218| 20120414| 20120922| 20120922/コメントログ| 20120929| 20121201| 20130316| 20130427| 20130601| 20130615| 20130615/コメントログ| 20131006| 20131104| 20131104/コメントログ| 20131116| 20140426| 20140524| 20141004| 20141004/コメントログ| 20141115| 20141206| 20141206/コメントログ| 20150131| 20150221| 20150307| 20150516| 20150516/コメントログ| 20150530| 20150530/コメントログ| 20150704| 20150704/コメントログ| 20150822| 20150829| 20151031| 20151031/コメントログ| 20151107| 20151122| 20151122/コメントログ| 20151212| 20160130| 20160403| 20160403/コメントログ| 20160423| 20160423/コメントログ| 20160730| 20160827| 20161022| 20161029| 20161112| 20161224| 20170211| 20170422| 20170527| 20170610| 20170701| カラドラランド| カラドラランド/コメントログ| キャラクターズ| キャラクターズ/コメントログ| キャラクターズ/海の剣歯猫団| キャラクターズ/海の剣歯猫団/コメントログ| キャラクターズ/海の狼リスト| テシュノス| ビエラの爪彩| 参考資料| 参考資料/コメントログ| 炎岩奔流メッサーラ

第13話:『鏡の前に立つのは誰?』


◆参加者
ののの氏:サラ(スンチェンの13才の猫娘)
早瀬氏 :レイ(オトコリオン単神教会の徒弟)
Kon氏:ガイ(オーランスの風の王、でも非活動)

◆NPC
ハク     :サラの親友(スンチェンの13才の祈祷師見習い)
ユカリ(ウェルマー?):魔導師(古の魔導師,元金属ガイコツ?)
ラブラット  :サラの中にいるユカリの使い魔(レッドキャップ)
ボルティア  :ハクの祖父(祈祷師,現在引退)
フンアンクン :現在の狩猟の長(改革派)
ポステリテ  :魔導師?(古の魔導師?)
コゲ婆    :火の一族の祈祷師(死亡)
エルクス   :次の火の一族の祈祷師


◆ログ(戦闘中は安全でした)

夜中、微かな物音に気がつくガイ。家の外にでると、骸骨馬にのった骸骨魚人がいた。
サラとレイを起こし、武器を構える。
レイは視力01クリットで、その他に4人の徒歩の骸骨魚人がいることに気がつく。

家の入り口で迎え撃つ、サラとガイ。レイは4人の骸骨魚人の槍を青銅形成で使えなくする。
魚人が77クリットがガイの腹に槍を突き刺すも、レイがかけておいた耐傷で無効化に成功。
骸骨魚人はAP/HPのため、思うように攻撃が利かない一行。
サラの篭手が攻撃00ファンブル出すものの、他人に影響なし。
サラは回避に失敗して右腕のHPがマイナス2倍に。
その隙に骸骨魚人一行は家の中になだれ込んでくる。
レイが無双モードに突入するも、技能の関係から4回攻撃して1回しか当たらない。
が、骸骨馬がファンブルしてリーダーが落馬。
倒れたリーダーに向かってガイが頭に当てるも倒しきれない。
戦列に復帰したサラがクリティカルで頭を吹き飛ばし、1体の骸骨魚人が戦線離脱。
直後、リーダーの頭を狙っていたガイが、クリットでリーダーの頭を吹き飛ばして戦闘終了。
「常備魔導を実装したレイが魔導師っぽくなった」

前夜の襲撃と今後のことを相談しにいく。
説明をするサラ。
が、名声77-00ファンブル、反感値の効果的成功により、一行のことを不振に思う先代祈祷師。
だが、一行は全くそのことに気がつかなかった。
その夜、ハクがサラの家にきて、逃げることを促す。
非常に早く気がついた(サラの77-01クリット)のため、一行は十分に準備を整えて船に逃げこむ。
サラの家に向かって強力な無効化ガスを散布する先代の祈祷師。
どうも、彼は現在島に起きている全ての元凶はサラにあると思ってコトをおこしたらしい。
ガスに当てられてヘロヘロになるサラ。
とりあえず、修行をしていた島で今後のことについて考えようと船を出す。
が、サラの代わりに操船したガイは00ファンブルを出してしまった。
いつもの通り、どっかに漂着。


▼次回予告

フッフッフ ようやくハクの時代が来たようです
無粋なブヨ神様や漂流者がサラにゃんの周りに居続けるのは画面的にNGです
凛々しいサラにゃんの隣にハクが居ると 絶対に華が咲くはずです!
ブヨ神様も漂流者も サラにゃんを淑女に扱わないと 悪夢を見せますよ?
『Rune Quest 3rd edittion 大大 第2部・第9話、サラ+ハク=?』
ハクだってバカじゃないから、トキが動きはじめたことくらい気づいてます・・・


▼ガイの千夜一夜物語(宴席で酒を飲みつつ昔を振り返る)「第8夜」



▼レイヒルトの日記「魔導の真髄?」(海/5~6)



ようやく・・・ようやく使えるようになった!!長かった・・・すごく・・・すごく長かったよ・・
魔導が週単位で維持できるようになったんだ!! ようやく魔導師としての第1歩が踏み出せたよ。
国では、散々な扱いだったからなぁ~。イケイアスやダグからも「魔導師か?」と疑われたし・・。

強度はまだ弱いが、そこそこ何とかなりそうだ・・・
が、MPが足りない。具体的には、全然足りない。

それに無防備な時間があるのはかなり危険だ、サラやガイにお願いするのも限界があるしな。
特にガイは、強いが戦闘が終わると数日は、HP回復専念でMPを使用するからキツイし。
回復してくれないと、ガイのみならず我々の命に関わるからな・・・
あっ、魔法をかける時の計算が間違えてる。再計算か・・・


さて、今回の出来事を書くか。

"・・・ガイに踏んづけられた・・・顔を・・・何というかすごく痛い。
何か外にいるらしい。視覚突出で確認を・・・暗くて見えなかった・・・

ガイ曰く、スケルトンな馬に乗ったスケルトン魚人がいるそうな。遺跡にいたやつかな?
何故ここに。
とりあえず、武器を構えて迎え撃つ為に外に出た・・ら、何か奥の方に4体のスケルトンが見えた。
確か、遺跡でアレ1体に苦戦したような気が・・・かっ、勝てるような気がしない。(泣)

まとまって襲われると勝てないので、家の入り口を使用して相手の数を減らして闘う事に・・・
スケ馬の上にいるスケ魚リーダーが、何か言っている。「渡せ」とか言っている。何の事だ?
もしかして、遺跡から持ってきたアーティファクトな杖の事やその他モロモロの物か!
こいつら遺跡の番人!! いかんサラがさっきから何かあったのかとこちらを言ってくる。

こっ、これは・・・コレはシラバックレルシカナイ!!!
うん、元魚人だし「サラを渡せと言っているんだよ。」と言っておこう。いや2人とも西方語を
話せなくてよか・・・もとい、サラハ、コレイジョウセイホウゴヲベンキョウスルヒツヨウハナイ。

あんなのとまともに戦ったら勝てないので、ヤリの穂先を青銅形成でグニャグニャにしてやった。
青銅8ENCゲット・・・は置いておいて
これで少しは、対等に何とか闘えるだろう。先にかけておいた耐傷も役に立っているみたいだし。

しかし全然倒せていないな・・・そうか、ガイに深傷をかけてなかったからダメージが通ってない。
ガイが今はいいから戦闘中にかけてくれって言っていたけど・・・戦闘中にかける余裕なんて無い!
まあ、これは次回の課題だな。次回は必ずかけよう。

スケ魚が家を攻撃しているので、サラが「家が~!家が~!!」と叫んでいる。
ぐぁ、サラがやられた。いかんカバーせねば・・・ギャー、何かスケ魚どもが突入してきた。やば。

仕方が無い・・・こうなったら・・・こうなったらアレをやるしかない!(泣)
使いたくは無かったが、長刀の力を使うか。何か興奮してきた!!
(使用していた時だけだけ興奮してたけど、今思い出すと何かココロにダメージが・・・)

でも1回しか当たらない、その1回もダメージが入ってない・・・のに落馬しやがった!ラッキー!
後は、ガイに任せるか・・・しかし、1回の戦闘で無双モードは2~3回しか使えないな。
おおっ、サラとガイがそれぞれスケ魚を倒した。あっ、スケ馬逃げた。しかもスケ魚を踏み潰して。

ガイに「何か魔導師っぽくなった?」と言われた・・・「何か」と「っぽく」って言うな!!!

スケ魚を調べると、以下の物ゲット。
  • カイトシールド(SIZ+4,AP18) ⇒ ガイ
  • 鋼のランス ⇒ とりあえず保有未定で
  • コントロール玉 ⇒ スケ魚リーダーの喉についていて、これで制御されていたらしい

と言う事は・・・こんな物を使えるのは、ポステリテ!! という事は、目的は"火石"!!
なら「この魚人の目的は、火石みたいだね」と言っておこう。よかった・・・杖じゃなくて。
このコントロール玉は、「魔力を吸収する石の中に風呂敷の中に包み込んでおこう」とのガイの意見
に従って、封印する事に。後で何かに使えるかもしれない。

で、ボル爺にこの事を報告に行ったのだが、サラが説明で何か余計な事までしゃべっている・・・
いや、ポステリテとサラが関係あるかもしれないなんて伝える必要は無いだろう・・・
そこ! うれしそうにしない!! ガイ、無用な危険を喜んでいいはずないだろう!!!
ううっ、胃が痛く・・・。まあ、ボル爺は気にしていないみたいだし、スルーかな?

"・・・とはいかなかったみたいだ。
その夜にハクが家に来た。逃げるようにとか言っている。ボル爺、顔に出していなかっただけか!
海の期1週に勉強をあきらめて緊急脱出時の準備をしておいて正解だったな。(あの時は迷ったが。)

とりあえず船で沖に逃げる事に・・・臭ってきた。ありゃ、サラとハクが、いきなりへばった。
後でハクに聞いた話だが、どうも捕縛用のマタタビだそうらしい。ボル爺が使っているみたいだ。
どうもハクは、ボル爺に晩飯に一服もられそうになったが、それに気づいて我々を逃がしてくれた
らしい。ホル爺は、これまでの悪い事すべての現況は、サラと判断しているらしい。

仕方なく、まず岩トカゲの島に行ってからこれからの事を考える事になった。

が、予想はしていたよ。2度ある事は3度あるもんな。1回目はイケイアス達と嵐に遭遇した時に
2回目は、遺跡の島に行った時に。ガイが操船をミスったよ。

ああっ、最近ストレスにさらされる事が多くなったな。特に全然勉強できない事なのだが。
気分的には、魔導の勉強ができない事のハズなのだが・・・何故かパラメータでは所属欲求に・・・

何か間違っていないか・・・いや、確かにサラがいなくても困るけど。


▼今週の欄外


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る