キャンペーン > 大大 > 20110129

20090926| 20090926/コメントログ| 20091031| 20091031/コメントログ| 20091128| 20091128/コメントログ| 20091219| 20091219/コメントログ| 20100123| 20100220| 20100220/コメントログ| 20100320| 20100320/コメントログ| 20100403| 20100403/コメントログ| 20100510| 20100510/コメントログ| 20100619| 20100619/コメントログ| 20100703| 20100703/コメントログ| 20100731| 20100731/コメントログ| 20100828| 20100904| 20100911| 20101120| 20101225| 20101225/コメントログ| 20110115| 20110129| 20110219| 20110219/コメントログ| 20110326| 20110402| 20110402/コメントログ| 20110423| 20110423/コメントログ| 20110430| 20110723| 20110806| 20110820| 20110820/コメントログ| 20110903| 20110903/コメントログ| 20110924| 20110924/コメントログ| 20111001| 20111105| 20111126| 20120107| 20120128| 20120218| 20120414| 20120922| 20120922/コメントログ| 20120929| 20121201| 20130316| 20130427| 20130601| 20130615| 20130615/コメントログ| 20131006| 20131104| 20131104/コメントログ| 20131116| 20140426| 20140524| 20141004| 20141004/コメントログ| 20141115| 20141206| 20141206/コメントログ| 20150131| 20150221| 20150307| 20150516| 20150516/コメントログ| 20150530| 20150530/コメントログ| 20150704| 20150704/コメントログ| 20150822| 20150829| 20151031| 20151031/コメントログ| 20151107| 20151122| 20151122/コメントログ| 20151212| 20160130| 20160403| 20160403/コメントログ| 20160423| 20160423/コメントログ| 20160730| 20160827| 20161022| 20161029| 20161112| 20161224| 20170211| 20170422| 20170527| 20170610| 20170701| カラドラランド| カラドラランド/コメントログ| キャラクターズ| キャラクターズ/コメントログ| キャラクターズ/海の剣歯猫団| キャラクターズ/海の剣歯猫団/コメントログ| キャラクターズ/海の狼リスト| テシュノス| ビエラの爪彩| 参考資料| 参考資料/コメントログ| 炎岩奔流メッサーラ

幕間:『嵐の一夜』


◆参加者
ののの氏:サラ(スンチェン猫一族に育てられた娘 13→14歳)
早瀬氏 :レイ(オトコリオン単神教会の徒弟、24→25歳)
Kon氏:ガイ(オーランスの風の王にして待祭、でも非活動、42歳?)

◆NPC
ウルメラ   :魔導師秘書(元ポステ部下1:金髪ショート,めがねっ子,スーツ,APP17)
アベイアス  :竜の格闘家(元ポステ部下2:内的到達への道,筋肉ダルマ,ザンギエフ)
バブリーナ  :船の守護精霊(船首像)


◆ログ
航海を開始。

島を発見、食料&水の確保のため島に上陸。
馬くらいの大きさの海老に遭遇するも、一番近くにいるサラは気がつかずに、100mくらいはなれていたレイとガイが気がつき、駆け出す。何とか不意打ちを回避したサラは剣を抜き応戦。少し遅れてレイとガイも参戦するも、この程度ならサラとレイだけで大丈夫だと踏んだガイは戦線離脱。ガイはアベイアスとウルメラの参戦も目で止める。が、海老の77-01クリットでサラ腕が吹っ飛び、レイの防御00ファンブルでレイは戦力から外される。アベイアスの参戦一撃目で、サラが与えていたダメージの蓄積もあり、海老は轟沈。強くなったはずなのに、何故か決めきれないサラとレイ。

航海中、オーランシーのガイは嵐が近いことを察知する。交代で見張り中に、夜中のウルメラが見張り当番のときに嵐が近づいてくる。他の者は爆睡してるものの、何故かレイだけ気がついてウルメラに話しかけるも無視される。<航海術>を持っているガイが船長となり嵐に立ち向かう。が、何故かアベイアスが酔って(CONロール失敗)若干役立たずに、ガイは嵐が近づき元気になる(CONロール01クリット)。レイは船が壊れるのを恐れて、全力で船に対して<耐傷>をかける。この際、レイは船首像に<魔法円>と<耐傷10>が呪付されていることに気がつき利用する。

嵐が近づいてくると、雨と波で甲板に水が溜まり出す。長期疲労がたまるのを承知で皆で水をかき出していく。嵐が1段階酷くなったところで、アベイアスが酔いから復帰するものの、サラがダウン。ガイは相変わらず元気(CONロール01クリット)。疲れつつも何とか水をかき出していたが、とうとう嵐の真っ只中に突入。疲労の蓄積からサラが離脱、ウルメラも酔いのため離脱。何故かガイは超元気(CONロール02クリット)。人手が減ったのでアベイアスとレイが普段の2倍がんばるも、<航海術>の成功率がそれほど高くないガイは、水によるペナルティーでなかなか成功せず。それでもアベイアスとレイの頑張りでようやく嵐を抜けることに成功する。

レイは船首像を調べるも魔術ロールにファンブルする。皆はMPを上げればよいと思っていたところ、POWを呪付しなければいけない気がしてきた。で、実行する。すると「バブリーナ」ちゃん顕現。面倒くさそうな精神構造していそうだが、レイが目覚めさせたのでレイが担当することに。

ガイは嵐が去るときに龍をみる。甲板には逆鱗が。ガイが拾うと、アベイアスが非常に欲しそうに。どうも、これがあるとアベイアスは龍になれる可能性があるらしい。ガイはアベイアスに逆鱗をあげる。

ちなみに、サラは嵐の中でテンション上がりまくっていたガイをみて、オーランスは駄目だと思い始める。


▼次回予告



▼ガイの千夜一夜物語(ネコ相手に愚痴を言う)「第18夜」






▼レイヒルトの日記「嵐の海」(嵐/7~聖祝期/1)


'・・・勉強がしたい・・・魔道技能の勉強がしたい・・・何とかウルメラさんに教えて
もらえるようにはなったけど、今度は時間がとれない・・・時間だけじゃなく
疲れも取れないな(長期疲労30)・・・ダメだ、気力(POW10)で、持たせるのも
そろそろ限界かも・・・POWが減らせないのでこれ以上呪付が作成できない・・・
となると更に胃が痛くなる。・・・ううっ、悪循環だ。

あの頃(ヌルヌル)は、よかったな・・・疲れなかったし・・・でもツケが・・・
最近眠気が全然とれない・・・かろうじてCON向上のおかげでもってはいるけど。
STR向上も覚えないといけないかな、でもその前に覚える事が沢山あるし。
ウルメラさんともっとお近づきにならないと・・・その為の勉強も・・・
予定通りには中々うまく行かないものだ・・・

色々、間違えが多くなっている・・・前回の日記も週を間違えていたし・・・
あれ?聖祝期に船の上で儀式をやると言って船を出したのだよな・・・?
ガイに言いくるめられている!?

絶対、嵐の期ではないよな・・・何かおかしくなっている気が・・・

とっ、とりあえず記録をつけよう。ふせっていても仕方ない。

海に出たはいいけど、ガイ船長の腕に問題があるせいか、中々陸地が見えない。
何か、いつもの通り適当にやられている気がする。

しばらく海を移動していたら島が見えてきたので上陸して食べ物と水を調達する事に。

と、調達していたらサラに何か近づいてきた、でもサラが気づいていないので警告しつつ
ガイと2人で近づく事になった。見た目は巨大なサソリの化物だが、サソリの毒針のある
部分から酸を噴出してサラの鎧を溶かしてきた。一応、白熱の呪文をかけてから接敵した
のだが、ガイのやつが途中で戦線を離れやがった・・・何考えてるんだ・・・アイツ。

とサラの腕がいきなりハサミで斬り飛ばされて戦線から離れ、私も転ばされて、サソリの
前でピンチな状態に・・・アベイアスがサソリの頭に一撃を入れて沈めてくれたおかげで
かろうじて助かったけど・・・まあ、この1年間、ウルメラさんを口説く事しかしてなか
ったしな・・・体が鈍っているみたいだ。時間をとって少し薙刀と刀の研究でもしておく
必要がありそうだ・・・でも、その間、魔道の勉強ができないのは辛いな・・・

後でウルメラさんに聞いたら、グランパスという怪物だったらしい。

この後、船を出して数日してから、ガイが嵐が近づいていると言ってきた。
まあ、聖者オーランスを崇めているから嵐には詳しいのかも。

ある晩、ウルメラさんが当番だったので、お話をようかなとタイミングを計っていたの
だけど、外の様子が変なので、ウルメラさんに相談しようとしたら・・無視された・・・

仕方ないので、他のメンバーを起こすと、ガイが嵐が近くまで来ていると言い切った。
嵐は前回の猫島に流された時の苦い経験があるので、事前に対応していたが、念の為
船に耐傷をかければ多少は、ダメージを軽減できるだろうと思ったのだが、私のレベル
では、船全体にかけるだけの力量と魔力がないので、何とかならないかと考えていたら

以前、ポステリテが艦首で、耐傷らしきものを使用していたので、艦首を調べたら
<<魔法円1>>と<<耐傷10>>の呪付がされていたので、使用してかける事にしたのだが、
やはり魔力が足りないので、艦首と艦尾にのみかける形となった。

まあ、呪文をかける前に船長室の本で艦首の呪付について調べてみたら、POWを
与えると精霊の休眠を覚ます事ができる事がわかった、が、呪付に時間がかかるので
今回は、パス。

ちなみに体力が一番ありそうな、アベイアスが・・・船酔いして、動けずにいた。

嵐が近づいて来て、船に水が溜まり出したので、全員で水をかきだ出す事になったのだが
途中、皆疲れで働けなくなってしまったので、復帰したアベイアスと死に物狂いで
かき出したが、最後の方では意味が無くなっていたというか、かき出す余裕がなく
必死に船にしがみついていた感じだったのだが、ウルメラさんが波に流されたのを目に
して、たまたまそのタイミングで、船の上で動けたので、何とか助ける事ができた。
ウルメラさんを抱きしめる事ができるなんて、久しぶりのご褒美というか・・・
じゃなくて、無事助ける事ができてよかった。ちなみにこの後、何故か叩かれた。

まあ、こんな感じで何とか嵐を乗り切る事ができてよかった。

ちなみにこの嵐の最後の方で、ヘビみたいな龍が空に昇るのを見たと言っているが
龍って、トカゲの親分みたいなヤツじゃなかったっけ?火を吐いて翼のあるヤツ。
嵐の後、甲板で何か馬鹿でかい鱗を手に入れたと喜んでいたけど。

とりあえず、艦首の像を調べて、さっそくPOWを与え・・・痛いなぁ~。 泣く泣く
POWを与えたら、自称「バブリーナ」と呼ばれる女性型の守護精霊が出てきた。

ああ、またか何か嫌なデジャヴが・・・薙刀の時と同じ。精霊が実体化していて
ガイの奴がスカートめくりを・・あっ、固まった・・って事はアレか。(泣
'・・・ちなみに能力を聞いたら、「嵐を避ける能力」と「相手から船を隠蔽する能力」
と「自己修復機能」が備わっているらしい。
つまり、戦闘関連が無いみたいだ。

「レイが目覚めさせたのだから、担当はレイね。」と軽く言われ・・・担当になる事に。

この後、アベイアスが、ガイが拾った鱗を譲ってくれないかとかなり真剣にガイに話し
かけていた。そんな価値のあるものなのか?と思っていたらあっさりガイが鱗をアベイ
アスにあげていた。どうも鱗を使って龍になりたいらしい。

あっ、島が見えてきた。とりあえず上陸かな。ゆっくりできればいいのだけど・・・


サラの書き取り練習帳



今週の欄外





検索用:ルーンクエスト,RQ,RQ,RuneQuest,RuneQuest,
    リプレイ,セッショログ,プレイリポート,プレイレポート,


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る