キャンペーン > 大大 > 20110402

20090926| 20090926/コメントログ| 20091031| 20091031/コメントログ| 20091128| 20091128/コメントログ| 20091219| 20091219/コメントログ| 20100123| 20100220| 20100220/コメントログ| 20100320| 20100320/コメントログ| 20100403| 20100403/コメントログ| 20100510| 20100510/コメントログ| 20100619| 20100619/コメントログ| 20100703| 20100703/コメントログ| 20100731| 20100731/コメントログ| 20100828| 20100904| 20100911| 20101120| 20101225| 20101225/コメントログ| 20110115| 20110129| 20110219| 20110219/コメントログ| 20110326| 20110402| 20110402/コメントログ| 20110423| 20110423/コメントログ| 20110430| 20110723| 20110806| 20110820| 20110820/コメントログ| 20110903| 20110903/コメントログ| 20110924| 20110924/コメントログ| 20111001| 20111105| 20111126| 20120107| 20120128| 20120218| 20120414| 20120922| 20120922/コメントログ| 20120929| 20121201| 20130316| 20130427| 20130601| 20130615| 20130615/コメントログ| 20131006| 20131104| 20131104/コメントログ| 20131116| 20140426| 20140524| 20141004| 20141004/コメントログ| 20141115| 20141206| 20141206/コメントログ| 20150131| 20150221| 20150307| 20150516| 20150516/コメントログ| 20150530| 20150530/コメントログ| 20150704| 20150704/コメントログ| 20150822| 20150829| 20151031| 20151031/コメントログ| 20151107| 20151122| 20151122/コメントログ| 20151212| 20160130| 20160403| 20160403/コメントログ| 20160423| 20160423/コメントログ| 20160730| 20160827| 20161022| 20161029| 20161112| 20161224| 20170211| 20170422| 20170527| 20170610| 20170701| カラドラランド| カラドラランド/コメントログ| キャラクターズ| キャラクターズ/コメントログ| キャラクターズ/海の剣歯猫団| キャラクターズ/海の剣歯猫団/コメントログ| キャラクターズ/海の狼リスト| テシュノス| ビエラの爪彩| 参考資料| 参考資料/コメントログ| 炎岩奔流メッサーラ

2011/4/2 第3部第4話 『新たなる仲間との出会い』


◆参加者(敬称略)
ののの :サラ(スンチェン猫一族に育てられた娘 14歳)
早瀬  :レイ(オトコリオン単神教会の徒弟、25歳)
Kon :ガイ(オーランスの風の王にして待祭、でも非活動、42歳?)
さるきど:メッサーラ(海の狼に復讐を誓うトロウジャン出身の女性、20歳代)

◆NPC
ウルメラ   :魔導師秘書(元ポステ部下1:金髪ショート,めがねっ子,スーツ,APP17)
アベントス  :竜の格闘家(元ポステ部下2:内的到達への道,筋肉ダルマ,ザンギエフ)
バブリーナ  :船の守護精霊(船首像)
ダラルダラ  :ガイの同盟精霊


◆ログ

スケジュール再確認

嵐40 猫島出港
 47 コーヒー島上陸
 52 メイズIN
 53 メイズOUT

ドワーフSサイズプレートのパーツ
安定ルーンの刻まれた鋼製両手斧
サラ名声値 チームサラ:27、島:52、ハク:72

聖祝期 島で年越し
各PCの過ごし方
レイ 魔術ストレス35→抵抗失敗 悶々としている。カルト知識研究。
ガイ オーランスを称える。ロミーといちゃつく。礼拝。
   サラ平信者的に参加。サラ、レイ、ばぶちーMP供出。礼拝呪文回復。
サラ ダゴン様を称えつつオーランス信者になるかどうか考えてみてる。
    赤いコーヒーの実を食べる。苦い。吐き出す。
    CON増強して再チャレンジ。
    →口に入れた時、CON抵抗。失敗で気絶。
    舐めている間、意識の動きが早くなる。SRにボーナス?
    攻撃防御にボーナス?

161*年
海1 
出港。船は陸地をめざし北に向かう。
海2W
温帯から熱帯にかけての暖かく穏やかな春の海、うかぶ船。コーヒーのかをり。
漂流するボートにひとり「メッサーラ」
アベントスが発見。船と漂流者を引き上げる。

新PC投入

さるきど:メッサーラ F20代 SIZ12INT13APP22

フードをかぶっている。ちょっと鍛えたスレンダー体型
クラロレラ人系、バスタードソード、クイルブイリ
テシュノス語、ヒョルト語
ジャラジャラした金属片(手裏剣)
髪:黒いポニーテール 瞳:  

水と食料を飲ませてベッドで休ませる。
メッサーラは5年前に海の狼に一族をやられ、復讐に向かったが
返り討ちにあって漂流していたらしい。
サラも自分の境遇を話し、海の狼討伐のため
お互い合意する。
メッサーラをおっかける海の狼:
7番艦艦長 グリード・シーウォーカー M12 金髪碧眼の美少年
メッサーラは過去3回会っているらしい。粘着ストーカー
メッサーラの故郷をやったのはこいつ。ドS

海3W
昼間に島、アベイアスが戦艦を発見。一日休みをいれた上で、
回り込んで接近して夜間上陸、襲撃をかける。
レイの目に生気が戻り、呪文かけまくる。

一日目昼:

レイが視覚&聴覚突出で300m地点から偵察。
島をアラウンドして船の方に。
島はごつごつした岩島で、低い灌木が張り付く。
船はこちらより一回り大きい外洋帆船。20~40人用
島のくぼみにうまく収めている。
小さい艀(たるの上にいた)、上陸用のカッター一隻
マストには見張り2名。
船の形から前回メッサラが襲撃した艦隊のうちの一隻だと判明。
主戦力の兵員は50~80%

洞窟の入口 見張り2名 奥に扉
「あの女おしかったな」
「グリード坊主が賞金かけるあいつだろ」
「あんなどうでもいい女たちを何人捕まえてもな」

作戦会議:

「人質を助けよー!」
「めんどくさいことやめてシンプルに。
 夜間に水中から上陸して、山越え、海賊の味と正面入口を深夜に襲撃する方向で。」
「戦力としてアベントスを連れてく」

●一日目夕方
船から水中へ
水中を進む。
島の水面下は垂直に切り立つ人工的な壁。
アベントスは扉を見つける(77-01)
扉を入る。


▼次回予告


ニャったー! ようやく待望の新キャラ登場ですニョ
しかも、むさ苦しい筋肉ダルマでもさえない下僕でもニャくて 大人の女性ニョ
まぁ 若干 残念な気配が漂っている気もするけど・・・
オイ、ニセ猫娘、彼女からバカオスの調教方法を学ぶニャ!
『Rune Quest 3rd edittion 大大 第3部・第4話、海賊退治』
ふっ、不安ニョ、海賊退治に行くと言ってたニョに何故かみんな海中洞窟に入ってく・・・

▼ガイの千夜一夜物語(ネコ相手に愚痴を言う)「第20夜」



▼レイヒルトの日記「漂流者」(海/3)


もうダメだ・・・

何ていうか・・・ダメだ・・・勉強がしたい・・・魔導技能の訓練がしたいんだ~!!
この4週間・・・全然勉強ができなかった。
船を動かす為とはいえ業務ばかりで、もうガマンできない。キレそう。ウッキー!!
最近、イライラしていて、何をやっても手元が狂うというか、うまくいかない!!
きっと訓練していないからだ!!

まあ、今回の作戦が終わったらウルメラさんと勉強をするんだ・・・2人きりでウフフフ
誰が何を言おうとするぞ!もう、決めた!!!
そうだメンツが増えたし、そいつに仕事を振ろう!!そうしよう!!!

よし、決まったら、とりあえず日記だ。

まず、簡単に洞窟の探検を終えた後、島で聖祝期を過ごす事にしたのだが・・・
一応、聖祝期なのでカルトについて学ばなくてはという思いで勉強をした・・・が、
研究が進むにつれてイライラしてきた。何かカルトについて研究をして意味があるのか?
(カルト名声値ダウン)
とにかく消えてしまった持続呪文を回復させないといけないのでかける事に・・・
この呪文が切れると私は行動不能になるな・・・

そして海に出る事になったのだが、あのまましばらく島で勉強をしていればよかった。
海に出て更にストレスが溜まってダメだ全然ダメだ。
そうだ、ここを全滅させてここで、しばらくこの島で勉強をしよう!そうしよう!!

しばらく船を進めていたら海に浮かぶボートをアベイアスことアベちゃんが発見した。
ボートと女性を引き上げて介抱すると彼女は「メッサーラ」と名乗った。
東方の人間らしく彼女曰く「一族を海の狼にやられ、復讐しに行ったが返り討ちにあい、
逃げてきた。」との事。
皆でとりあえず目的が同じなので、仲間に入れる事にした。

しばらくすると島が見えてきたのだが、アベちゃんが「海賊船らしきものが見える」と
言ってきた。アベちゃんの見えるという位置から島を挟んで反対側に船をつけて休んだ
後に視覚突出と聴覚突出にて偵察をする事にした。

船を発見して調べたが、こちらより一回り大きい帆船で、島の入り江に停泊している。
船には2人の見張りがいた。船の概観を言うとメッサーラことメッサが、前回襲撃した
船のうちの一隻に酷似していると言った。

船着場の陸地を見ると洞窟らしきものがあり、2人見張りがいた。
洞窟を板で完全に覆っていて中に入れなかったが、見張りの話を聞く事ができた。

話の内容を聞くと、どうもグリードという海賊がメッサに賞金をかけていて捕まえよう
としているらしい。まあ、美人だしな。
で、洞窟の中には捕まった人質ならぬ奴隷がいるみたいだ。

皆で相談して人質を助ける事になったが、上陸するのに命の皮が必要になり、魔法を
かけると魔力が足りなくなるので、全員に魔法をかけて夕方まで休む事になった。

とりあえず、これで島に上陸できるハズだ。ウルメラさんを一人残していくのはかなり
心配だが・・・さっさと瞬殺して帰ってくるか。

で、皆で潜ったのだが、島まで足場が無く泳いでいくと島の海底部分が見えた・・・
建物?アベちゃんが入口らしきものを海底で見つけたので、そこから入る事に・・・
遺跡か・・・コレはラッキー。早速探索し・・・ダメだ、そんな暇がない。

とにかく入ったら耐魔を皆にかけて、海賊を全滅させないと・・・
遺跡はまた後だな・・・残念。 ひっじょ~に残念。



▼メッサーラに関する報告


"ごま塩髭の"ググール、これを記す
(カーシーのランカーマイの司祭)

さる篤志家から学院にとって破格の助成を受け、海の剣歯猫海賊団のリーダー
を名乗る女についての調査を行った。

以下は儂が収集したメッサーラに関する記録の一部である。

テシュノス メリブ島のとある集落
村長は語る 

”奴らは夜陰に紛れてやってきおった!
この時期にアマゾンが襲ってくるなど想定外であった!
夜警は鐘を鳴らす間もなくボウガンに撃ち殺され、
瞬く間に集落の至るところに火が放たれた!
ああ我が父ソマシュ(註:イェルム)よ!襲撃が日中であったなら、
儂の太陽槍(一回限り)をぶち込んでやったのに!

集落の腕自慢、力自慢が奴らに挑んだが、卑怯にも
毒矢に倒されていった。
集落は焼き尽くされ、名だたる戦士は死ぬか、生き残った
ものも、語るにもおぞましい方法で不具にされていった。

儂も含めて生き残った者は捕縛され広場に集められた。
夜が明ける前に収穫物、わずかな金貨や銀貨、宝飾類、
そして成人前の器量良しの男女が村の唯一の大型漁船に積まれていった。
奴らは儂らをあざ笑うかのように周囲を取り囲み、独特の
ダンスを踊りながら、収穫(略奪?)の祈りを歌い始めた!
ポニーテールとシュ…シュリケン?やら謎めいた言葉(暗に
「ポニーテール似合ってる?」という事を言いたいだけであろう
と推測されたがあの状況では口が裂けても言えなかった…中には
不本意ながら「似合ってる」と無理やり言わされた者もいた)を交え
ながら、軽快かつ爽やかに、時には乳チラを交えて踊っておリ
略奪され打ち据えられた儂らの惨めさとのコントラストも相まっ
て一層楽しそうに見えた。
儂らはこのまま殺されるのであろうか…。

フードを外した奴らの頭目!思い出すだけで怒りで胸が熱くなる!
トロウルの跋扈する闇夜であったにも関わらず(註:テシュノスにトロウルはいない)
あたかも大暗黒から「曙」が到来したかのような永遠の一瞬!

何とも妖艶な小娘(メッサーラ当時15歳)!
そのつややかな黒髪は幾千もの星々を纏ったゼンサの衣のようでもあり、
原初の宇宙から流れ出たスティクスのように一条の房が束ねられておった。
奴はまるでソマシュの妻(註:デンダーラ)が晩餐に供される家畜でも品定めするか
のように、儂に近寄ってきおった!

ふんわりと甘酸っぱい沈丁花のような匂い、たおやかな天上の百合のように優雅な物腰、
遥か東方に咲くという幻の桜のような肌…(村長ここで生唾を呑む)。
焦土と化した集落にはペンペン草も生えておらんかったが、奴の歩いた跡にはあたかも
蓮の花が咲き乱れておったようにも見えた!
ダリアのようなその唇から発せられた問いはまるで天空の神々が鳴らす黄金の鈴のよう
に玲瓏と響き、儂は襲撃された立場を忘れこの上なき回春を覚え、不覚にもヴォーリア
の女祭に叱られた少年のようにある事ない事喋らされてしまっておった!

しばらくの尋問の後(儂の強靭な精神力で一瞬にしか感じなかったがな)、儂らが海の
狼という海賊団と関わりがないとわかると、奴は大荒野のオアシスの木漏れ日のように
にっこりと笑い、船に積みきれなかった申し訳程度の穀物を置いていきおった!
(後で調べたらキッチリ十分の一であった)
ソマシュが地界に囚われている間、傷つきながらも人々を照らす太陽の子らのような
心優しさに部族の若者は涙さえ流しておった。
今思うと、「あ、ちょっといい人かも」と思った儂が情けない…
ああ、燃え盛るソマシュの永遠なる炎よ!我が胸を焼き焦がせ!!”

ググールによる補遺
この村長はインタビューの後、半狂乱となり数日後に死亡した。死因は病死とされているが、
集落を守りきれなかった過度のストレスとも、ユーレリアの寺院に通い詰めた結果とも噂されている。


サラの書き取り練習帳

今週のアベイアス


■レイの余命(間違ってたら訂正して下さい)


◆前提条件(細かな数値は不明なので、ザックリとした記憶による)
  • STR15
  • CON17
  • SIZ15
  • CON増強11
  • 現在のストレス60
  • 標準的なレイの装備重量10Enc

→ 通常時、疲労32、THP16
→ <CON増強時>疲労43、THP22、CON現在値28

※ストレス(長期疲労)により、FPが0を下回り8時間が経過すると、THPが1D3-1(平均1)のダメージを負う
※長期疲労は、十分な食事+8時間の睡眠によりCONポイント回復する
※長期疲労を回復すると、THPダメージを応急処置により回復させることができる

→ 上記のことから、FPがCON上限を上回る分マイナスに食い込むと、毎日THPは1点減っていく

よって、ストレスが71に達すると、20日経過すると気絶して、22日目に死亡する
なんらかの原因でCON増強が切れストレスが48に達すると、14日目に気絶して、16日目に死亡する

現状、レイは全ての判定(POW・抵抗ロール等も含む)に、43-10-60=-27 のペナルティーを受けている
CON増強が切れると、32-10-60=-38のペナルティーを負う事になる

ストレスが仮に71に達すると、17%の確立でバーストし、5%の確立で抑圧できる
ザックリと、ストレスが71に達すると20%の確立で死亡フラグは回避できる
が、20%の確立=5週間を要するということになるので、結果ストレスが71に達すると死亡すると言い換えてよい



検索用:ルーンクエスト,RQ,RQ,RuneQuest,RuneQuest,
    リプレイ,セッショログ,プレイリポート,プレイレポート,


  • いやな計算だなw
    ポイントとしては「気絶中はストレスによるダメージは受けない」というのと、ダメージが発生すると再ロールがあるから、寝込む期間が発生するけど死ぬのはレアかなぁw -- (なゆた) 2011-04-03 19:49:35
  • 真面目に減らそうとしてもレイの場合毎週平均的に考えても1点は上昇するから、意外と深刻ですw まぁ死よりも判定のペナルティーが、ですが -- (kon) 2011-04-04 21:03:49
  • 大体あっている。ストレス死によるフラグが立ったのかな・・・。細かい計算が間違えていたな~。まず、ペナルティーで接近戦含め運動系が全滅。ダイスがほとんど振れませんな。なのでストレスが回復しないので、悪循環。この状況からするに船の監視当番につけず、睡眠を取らないといけないし、魔導技能ストレスが60なので、本来なら過去4週間は、業務やカルト関連をそっちのけで魔導技能の勉強をしていないとおかしいか。ちなみに現在1週間に4~6ポイント偏執欲求が溜まっていっています。
    何せ船の上でダイス4つだし、命中率も高いし、喪失ポイントで3ポイント発生するしね。 -- (はやせ) 2011-04-05 02:22:38
  • 正確には偏執欲求の下がる条件って?「訓練・研究」と同様の場合だと1週間訓練しても1ポイントしか下がらないので、上昇量に追いつかないと思われ。レイの場合は偏執欲求の上昇率が洒落にならないほど高いため、通常は確率的にマイナスCONに到達する前にバーストするけど、レイはバーストする前に蓄積が・・・ -- (kon) 2011-04-05 11:08:16
  • 1%上がる毎に1ポイント解消。
    だから殆ど1週間に1ポイントと変わらずかな。 -- (はやせ) 2011-04-06 01:20:47
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る