キャンペーン > 爽空 > 20110611

第9.1話: 「イェルマリ子の憂鬱」



キャラクター


アリス・ブライトウォール (のののPC)

 18F イェルマリ子
 ターシュ北部の太陽の部族出身。南方の家に嫁ぐも、離縁を言い渡され、やさぐれている軍人娘。

オロス (aza PC)

 21M オーランス
 横綱くずれ。右足にトロールの銅製入れ歯がくっついている。青い。



ログ

1501 海 1w 

オロスは再度の地下アタックの準備を終えるが、人員補填の目処がたたない。
口の堅さが必要との事でフマクトやイェルマリオの名が上がるが、光を持っている可能性が高いイェルマリオに期待が集まる。
しかし、イェルマリオは正体不明の依頼に人員は割いてくれず、やむを得ず「旅のイェルマリオ」を直接スカウトする事に。
寺院前で人待ちをしているオロスの前を、黒い軍服の金髪女性が通りすぎ、寺院へ入る。

| アリスは故郷へ戻る気にもなれず、ひとまずファーゼストに立ち寄るが、寺院では「風紀が乱れる」と思われたためか、
| 寺院内に宿すら与えられず、仕事についても口利きされなかった。
| ひとまず宿を探すべく寺院を出る。

しばらくして出てきた女性に声をかけるオロス。
明らかに旅人で、かつイェルマリオ信徒と自称する、彼女を連れて、ひとまず仲間の元に連れて行く事にする。



次回への持ち越し

•地上への帰還
•ダスタ・ゴアのカルトミッション
•襲撃者追跡の後追い調査
•トロールからの再連絡(本当にあるのか?)
•村へ帰還
※バビ子さん達のディテール構築
※高地のオーランス信仰とは



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る