キャンペーン > 風歌 > 20120728-AeoliaSaga


風歌 ~ 雷王伝 ~ 第2章:アイオリア、幼馴染を失う!

注1) 本ログはアイオリア(eeff)の主観と作為により構成されています。

「『風の旅団』は、ルナーへの反骨というよりも、はぐれものの吹き溜まり状態。清濁を合わせ呑み、ここから正しい風を起こさねばならない!」 (風歌 第1話より)

# 今週の一言「自分のキャラクターを愛するものはそのキャンペーンを愛することができる。即ち、他人(ひと)のキャラクターを愛することができる。」


<キャラクター紹介>

注2) 二つ名は頻繁に変わります

◇ "ワイルドな" アイオリア (eeff)
 Male Age16 STR14 CON12 SIZ13 INT12 POW4 DEX13 APP14 脅威27/名声34/反感2
 カルト  :オーランスの入信者
 出身地  :パヴィス市(幼い頃にサーター王国から移住)
 言語    :パヴィス語
 外見    :某ゴールドのセイント
           一族に伝わるアオ色の鎧(革)を身に着けている。(AP5)
         ブロードソード, ターゲットシールド
 目的    :1. 父親を探している。風の旅団に父がいるとの情報を得て、旅団に潜り込んだ。
           2. 生き別れになった兄弟を探している。
           3. axiaを探している。
 性格    :ワイルドなので、語尾に「~ぜ?」をつける
           敵との対話を好む「お前は邪悪だ!と(オーランス的な)罪状を三つ並び立てて他者を追い詰め救済できなくしてしまう青二才」
 特殊能力:命のやりとりをする前日に"明日の天気"がわかる
 セリフ  :「もはや男として認めん!」
 その他  :キャンサーとは幼馴染


◇ "地獄少女" キャンサー (さるきど)
 Female Age16 STR?? CON?? SIZ12 INT14 POW?? DEX?? APP12 脅威62/名声30/反感9
 カルト  :フマクトの入信者
 出身地  :パヴィス市
 言語    :パヴィス語
 外見    :痩せ型でひょろっとしたさえない女の子
           腰に死のルーンを模った藁人形、喪服のような黒いローブにシルバーのアクセサリ(ゴスロリ)
           ブロードソード, ターゲットシールド, 背中にグレートソード
           頭と両腕のみAP4、他は防具なし
 目的    :強くなること?
 性格    :控え目だがしっかりしている(頑固?)
 特殊能力:<加護と制約>集中している間亡者検知、フマクトのカルト精霊呪文しか使ってはならない
 セリフ  :「もう限界――。」
 その他  :アイオリアとは幼馴染(妹担当) ←いい響き なんなら"おにいちゃん"とでも呼んで欲しいところだが・・・
           一言で言うと:地獄少女

# こんなかんじ。。。?(できるだけ洋装を探してみました^^)


◇ "酒好きの" ピート・カルマル (yukihito)
 Male Age17 STR14 CON15 SIZ12 INT10 POW10 DEX18 APP9 脅威52/名声51/反感2
 カルト  :フマクトの入信者
 出身地  :サーター王国 マクガラン氏族
 言語    :サーター語
 外見    :痩せ型
           ブロードソード, ターゲットシールド, AP5の鎧
 目的    :1. 強くなること?
           2. 酒造りが上手になること?
 性格    :おとなしめ ひたむき系?
 特殊能力:不明
 セリフ  :未公表?
 その他  :醸造家
           親父はルナーとの戦で戦死した。母親と妹は同じ山賊団にいる。
           一言で言うと:軽戦士
           剣に命じられて日記をつけている。
           アイオリア、キャンサーと同年代なので友人になりつつある・・・?
           最近グレートソードに興味がある


◇ "チョー色男の" ナイルス (ディアスダロ)
 Male Age32 STR?? CON?? SIZ14 INT16 POW?? DEX20 APP3 脅威102/名声94/反感0
 カルト  :オーランスの入信者、中肉中背素早いオールラウンダー、
 出身地  :サーター王国
 言語    :サーター語
 外見    :中肉中背、メキシカンレスラー体型、
           もう少しで死にそうな程醜い
           アーチェリー弓, 騎乗歩兵, AP5の鎧, ブロードソード, ターゲットシールド
 目的    :欲求解消
 性格    :悪っぽい
 特殊能力:APP3
 セリフ  :「ヒャッハー!」
 その他  :ンジャメナという超イケてる女性を囲っている(どっかの女祭?)
           一言で言うと:素早いオールラウンダー
           空中殺法が使える
           馬並み

# メキシカンレスラーの例。体型の参考に・・・


◇ "豪腕の" スロース (Kon)
 Male Age27 STR?? CON?? SIZ16 INT8 POW?? DEX?? APP6 脅威121/名声103/反感0
 カルト  :オーランスの平信者
 出身地  :スネークパイプホロウ
 言語    :サーター語
 外見    :スキンヘッド, タル型のナッパ
           片手でグレートソード!, ターゲットシールド, AP5, 角の折れたホーンド・ヘルメット(頭のみプレート)
 特徴    :思慮深い?
 目的    :自分探し中
 性格    :切り込み隊長
 特殊能力:不明
 セリフ  :未確認
 その他  :元ストーム・カーン 諸事情によりブルの力を失いオーランスの平信徒に格下げも名声の上昇により今回のリーダー
           一言で言うと:人に好かれるストーム・ブル



[ST1xxx 闇の季4週目]

<2-1章. 廃墟での決断>


俺の名はアイオリア。

俺は今、所属する組織"風の旅団"の初ミッションで、プラックスにいる。

捕虜の女を連れて脱走したイェルマリオンを始末したらトラップで廃墟が崩れて生き埋めになったぜ!

オレは瓦礫から這い出た。
仲間たちもなんとか無事のようだ!

周囲を見ると、石の扉は瓦礫に埋もれてしまっていた。
捕虜の女が居るとすればこの石の扉の向こう側だな。
夕刻が迫っている。亡者の時間が近い。
捕虜の女が心配だ。

石の扉を覆う瓦礫を取り除くのは一日仕事になるだろう。
さてどうしたものか・・・

これでミッションはほぼ達成したハズだ。

床下からは水が流れる音が聞こえる。


優先すべきはイェルマリオンの亡骸の掘り出しだ!
ミッション達成の証拠を持ち帰らなければならない!
オレ達はクレバーに馬を使ったりして、瓦礫の中からイェルマリオンの亡骸を確保した。

数時間が経ち、陽がとっぷりと暮れてきた。
ここは遊牧民も近づかない、亡者が出る廃墟だ。

オレ達は決定を迫られた。

1.捕虜の女を保護する為に、瓦礫を取り除いて石の扉の向こう側を探索する。
2.亡者が危険なので、早急に廃墟から立ち去る。

スロースが「みんなで話して決めよう」と言ったので、仲間たちが意見を述べた。

ピート :当然女の子を救出!
キャンサー:亡者の気配は無い。休むならここで休んだ方が良い。
スロース :疲労を押して帰るべき。
ナイルス :スロースの意見が良い。

若い二人は危険を恐れず、ベテラン二人はさすがに慎重だな。

オレ(アイオリア)はこの廃墟で捕虜の女を助けたいが、亡者は危険だ。
オレは戦士だ!亡者が出たら対抗手段が思いつかない!何にもできない!!

捕虜の女を助ける為に廃墟の探索を続けた場合、亡者が出たら仲間を守ってやれない!
しかし、捕虜の女を助けたい!!
しかし、亡者が出たら仲間を守ってやれない!!!
(以降ループ)

この命題は難題だ!(POW4のアイオリアには酷だ!!)

オレの出した結論はこうだ!!!

アイオリア「捕虜の女がまだこの中に居るゼ!助けなきゃ!!いったん離れて明日戻って来よう!!!」


いやまてよ? 一晩経つと捕虜の女が亡者にやられてしまう!

じゃあやっぱり今から石の扉を・・・
いやしかし、亡者が出たら仲間を守ってやれない!!

じゃああきらめて帰るしかないのか!?
いやしかし、捕虜の女を助けたい!!!
(以降無限ループ)


悩めるオレをピートはあっさりと棄権扱いした。

そしてミッションリーダーのスロースは意見をまとめるでもなく言い放った。

「帰るが二票なので帰るぞ!」(by スロース)


オレ達は旅団のアジトに引き上げることにした。


<2-2章. 遊牧民の奇襲>


帰りの道中で捕虜の女が金髪であることが判明。ナイルスが、女を助けなかったことを激後悔した。

野営(※)をしていると、1直目で遊牧民の奇襲を受けた!
※)1直目:ピート、2直目:アイオリア&ナイルス、3直目:キャンサー
(心の中のアイオリアの希望)1直目:ピート、2直目:ナイルス、3直目:アイオリア&キャンサー

見張りのピートは遊牧民には気づかなかったが、遊牧民に気づいた馬の様子がおかしいことに気づいた。
スロースをおこそうとしたがあまりにも幸せそうな顔をして寝ていたので、ナイルスをおこした!

ナイルスはさすがベテラン、周囲の音から敵の位置と数を察知した!
敵は遊牧民が3騎!アルティキャメル・ライダー(※)だ!!

※) アルティキャメル(ハイ・ラーマ)。地球上では絶滅済み。キリンサイズの背の高い駱駝。SIZ40程度。

キャンサーは自力で目覚め、武器を手に取る。

アルティキャメル・ライダーが放った矢がオレ達を襲う!
ピートとキャンサーとアイロリアの馬に一発づつ。
ピートは夜直だった為鎧を着けており無傷。
キャンサーは腹に矢が当たり、HPがマイナスになるダメージを受けて転倒!

こちらは唯一、敵の位置を知っており冷静を保てたナイルスだけが応戦!

その後、アイオリア、スロースもおきて応戦を開始。
「どうしたピート!敵襲か!?」(by アイオリア)
しかし真っ暗闇の中、見えない敵から寝込みを襲われ部隊は軽いパニックに。
馬は混乱し、暴れそうになる。
ピートはキャンサーに<治癒>!
オレは馬で敵に突撃だゼ!
ナイルスがアルティキャメルの一頭にダメージを与えた!傷を負ったキャメルはパニックを起こし逃走!!
遊牧民たちは襲撃をあきらめ、逃走した。

怪我を治療するキャンサーをアイオリアは応援した。
「大丈夫かキャンサー!」(by アイオリア)
「ガンガレ!キャンサー!!」(by アイオリア)

こうしてキャメル・ライダー達の通り魔的な襲撃を、オレ達は見事に撃退した。


その後オレが野営に立っていると、ボロボロになった男があらわれ、目の前で力尽きて倒れた。
アイオリアは駆け寄って介抱した。
「大丈夫か!おっさん!」「水を飲め、おっさん!」(by アイオリア)
男はどうやら逃亡した奴隷のようだ。
「おっさんそこで休みな!」「腹減ってんなら食い物もあるゼ!!」(by アイオリア)
おっさんはパヴィス出身らしい。困窮してルナーの奴隷商人に売られたらしい。
ルナーの奴らが来るまではこんなにまでなることはなかった!

オレ達は男を保護して連れて帰り、旅団に預けた。
いやぁ~、いいことをした後は気持ちがいい!^^


<2-3章. 初任務成功>


ミッションを受けたスロースが幹部にイェルマリオンの首を渡した。

オレ達のミッションは成功した。


[ST1xxx 闇の季5週目]

<2-4章. さらばキャンサー>


ここで予想だにしない悲劇がオレ達を襲った!!!

キャンサーが旅団内でちょっぴり調子にのって暴れた結果、ブーツで顔を踏みつけられた誰かから壮絶に反感を買ったのだ!
恨みを持つ何者かが暗がりで背後から不意打ちを行いキャンサーの頭部をクリィティカルな気絶打撃が襲った!!!
即死の危機を感じたキャンサーはフマクトに介入を願った!
フマクトは願いを聞き容れた!!
キャンサーはパヴィスの寺院に送還された!
しかし代償は大きかった!!!
なんと残りのPOWが3に!!!!
その後の彼女の行方は誰も知らない・・・
逃亡を図ったことにより誅殺されたとも、フマクトの戦列に加わったとも言われている。

戻って来いキャンサー!!!俺が守ってやるから!!!!!


スロースも名声が100を超えた為、今回のミッションを花道として引退となる予定。

グッバイ!スロースさん!!すぐに追いついてやるゼ!!!


To be continued.


近々おっさんを保護した褒美を頂けるとのこと。
「楽しみだゼ!^^」(by アイオリア)



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る




-

添付ファイル