キャンペーン > 大大 > 20120922

20090926| 20090926/コメントログ| 20091031| 20091031/コメントログ| 20091128| 20091128/コメントログ| 20091219| 20091219/コメントログ| 20100123| 20100220| 20100220/コメントログ| 20100320| 20100320/コメントログ| 20100403| 20100403/コメントログ| 20100510| 20100510/コメントログ| 20100619| 20100619/コメントログ| 20100703| 20100703/コメントログ| 20100731| 20100731/コメントログ| 20100828| 20100904| 20100911| 20101120| 20101225| 20101225/コメントログ| 20110115| 20110129| 20110219| 20110219/コメントログ| 20110326| 20110402| 20110402/コメントログ| 20110423| 20110423/コメントログ| 20110430| 20110723| 20110806| 20110820| 20110820/コメントログ| 20110903| 20110903/コメントログ| 20110924| 20110924/コメントログ| 20111001| 20111105| 20111126| 20120107| 20120128| 20120218| 20120414| 20120922| 20120922/コメントログ| 20120929| 20121201| 20130316| 20130427| 20130601| 20130615| 20130615/コメントログ| 20131006| 20131104| 20131104/コメントログ| 20131116| 20140426| 20140524| 20141004| 20141004/コメントログ| 20141115| 20141206| 20141206/コメントログ| 20150131| 20150221| 20150307| 20150516| 20150516/コメントログ| 20150530| 20150530/コメントログ| 20150704| 20150704/コメントログ| 20150822| 20150829| 20151031| 20151031/コメントログ| 20151107| 20151122| 20151122/コメントログ| 20151212| 20160130| 20160403| 20160403/コメントログ| 20160423| 20160423/コメントログ| 20160730| 20160827| 20161022| 20161029| 20161112| 20161224| 20170211| 20170422| 20170527| 20170610| 20170701| カラドラランド| カラドラランド/コメントログ| キャラクターズ| キャラクターズ/コメントログ| キャラクターズ/海の剣歯猫団| キャラクターズ/海の剣歯猫団/コメントログ| キャラクターズ/海の狼リスト| テシュノス| ビエラの爪彩| 参考資料| 参考資料/コメントログ| 炎岩奔流メッサーラ

2012/09/22 番外編w 「狙われたバブリーナ号」


◆PC(敬称略)

ののの :サラ(スンチェン猫一族に育てられた娘 ハク兄を探している。14歳)
早瀬  :レイ(オトコリオン単神教会の徒弟、25歳)
Kon :ワードナ(海の狼につかまっていたのを救出されたウェアタギ魔道士 16歳)
さるきど:メッサーラ(海の狼に復讐を誓うトロウジャン出身の女性、20歳)

◆NPC

ウルメラ   :魔導師司書(元ポステ部下1:金髪ショート,めがねっ子,スーツ,APP17)
アベントス  :竜の格闘家(元ポステ部下2:内的到達への道,筋肉ダルマ,ザンギエフ)
バブリーナ  :船の守護精霊(船首像)ふわふわロング娘。
ハブル    :カラドラランド出身のツイン(兄)?妹の肉体を借りウハウハしていたが…
アビナ    :カラドラランド出身のツイン(妹)?海の狼の生贄となり魂が喪失
ニア     :F20?、エスロリア出身の穀物カルト(エスロラ)の女祭、SIZ14、APP13、MP16
モーフ    :F17?、コーフルー出身の漁師、SIZ16、APP11、STR17、MP8、ロングくせ毛
ビリンガ    :M33 元LV5船長 SIZ16APPふつう 業務セット 60%→80%に修正
キラ      :M50 戦闘力-4 STR17 INT15、コック、片足悪い。杖もち
ギズボーン   :M17 12 5 9 INT15 元航海士、業務セット60%(→下方修正)
イザルク   :元海の狼 イッグの民 業務セット80%
ミルキー   :M14 海の狼から助け出された?色小姓、色白、金髪くるくる巻き毛、APP20、ダンス、娼妓

ファム・アル・フート:メリブの貴族。ハースターの部下。赤猫団のパトロン


◆PCイメージ

●サラ F14 S10A17
※船業務技能パック:視力、登攀、交易語、航海術、CON
肩下までの赤い癖毛。水色の瞳。
細い身体、長い手足、総じてひょろっとした印象。まだ成長途上の身体つき。
桃色に輝くナナトセダイのスケールメール、ももまでのスケールブーツ、
赤い尻尾、腰のベルトからつるされたブロードソード、
左手に輝く金属製の籠手(咢)、背中に海神の銛。
右手首、左足首に金属の輪(呪符物)、左胸に刺青(精霊除けの呪い)

●レイヒルト M25 S15A10
※船業務パック:DEX、登攀、視力、泳ぎ、修理
木製の両足、足首とかあるが根っこが生えてる
ソフトレザー+クイルブイリ、ポステリテコート。
薙刀「田吾作」。普段は片手用刀として所持。鉄バッソ。
ラッパズボン。肩甲骨までの黒いロンゲ。
ネックレス(呪符物)、神官ネックレス(雄弁にボーナス)
いつも魔道書を眺めながらぶつぶつ言っている印象。
※ウルメラパック:
INT、雄弁、追跡、西方RW、聞き耳

●ワードナ M16 S16A12
※船業務パック:操船、登攀、泳ぎ、航海術、CON
アバター(映画)の青い原住民風。
長い手足をたらんと垂らし猫背。ドレッドヘア。
普段はズボンと上半身はだか。戦闘時は16番艦の鋼チェイン全身。
1Hスピア。呪符物なし。えらと水かき。

●メッサーラ M20 S12A22
※船業務パック:歌唱、踊り、視力、航海術、APP
黒髪腰までロング、クラロレラ人。露出度の高い浴衣。
頭と胴体にプレート、手足クイリ、腰にレイピアとマンゴーシュ、
16番艦グラディウス×2(片方は鋼、もう片方は生鉄)。
ベルトのバックルに<鋭刃6>とMP12の魔力封印呪符。
アクセサリー替わりの毒塗り手裏剣、背中にジャベリン。
頭にサークレット。イカすデザインの指輪(MP6の魔力封印、毒針)


バブリーナ号仕様

小型のラージコグ large Kog(※イメージはニーニャ号)
船体タイプ:商船
船体強度:2D6+4
耐航力:28
構造ポイント:80
全長:65'(19.5m)
全巾:23'(7m)
乾舷:13'(4m)
喫水:11.5'(3.5m)
積載:167,700lbs(75t)
乗員:士官の他、18人(最少6人)
特殊装備:
①ばぶちー機関
 泡: ヒトやモノを包んで浮遊。風に流される。
 船体防御:船体を包むのにMP強度20+耐傷1強度/MP
 光学迷彩:MP強度20+相手視力-5%/MP
②MPマトリクス 20P
③除染機能(今回追加)詳細不明

航行ルール

  • 船の移動距離は1コマ/船業務の全員積上げ成功度3。
  • 海流により、西方向に2コマ+南に1コマ/週 流される。
  • ワンダリングロール(以下WR)の目次第で風による補正あり。
  • NPCの貢献度は丸めて1回あたり7。

哨戒番割当

1直(1,4/d6) レイヒルト、ウルメラ、モーフ、ビリンガ
2直(2,5/d6) メッサ、ワードナ、ニア、イザルク
3直(3,6/d6) サラ、アベントス、アビナ、ギズボーン

バブリーナ号 体制図

船長 サラ
士官 准士官 下士官 水兵
航海長 メッサーラ 操舵員 ギズボーン
主計長 ウルメラ 船医ニア コック キラ
参謀長 アベントス
ばぶちー機関長 レイヒルト バブリーナ
甲板長 ワードナ ビリンガ モーフ ハブル/アビナ イザルク

NPCS 船業務貢献表

      船貢献技能% CON
あべんとす 95     18
うるめら  75     22
びりんが  80     17
いざるぐ  80     12
モーフ   60     15
ニア    60     13
→期待値20p

▼ログ

地の季6週

祭りの後処理

見事、溶岩鉄を持ち返った一行。
アル・フートからお褒めの言葉。溶岩鉄は特殊な鉄。
参加者には報酬として、溶岩鉄の一部(g程度)がもらえるらしい。
事後処理のため、アル・フートはサラだけを連れてしっぽりどこかへ。
取り残された船員たち。
出港に向けて船員集めやら装備の購入やら。

メッサ「サラのいないうちにサプライズプレゼントを用意しよう」
テシュノス特産の織物を使って、赤猫団の旗を作ってもらうよう職人に依頼。
他、グレートソード、ロングボウ、矢、香水(自分用)、茶(メリブ特産品)、香辛料などを買い込む。


(遡って)地の季3週~6週処理

ワードナー
今いる街の名前(仮称)はゴゴール。
港にある船舶組合に赴き、船員を募集。
「エスロリア行き片道、厚待遇♪」
組合の人「条件良くても片道切符で嵐の季越えるんじゃなぁ・・・
とりあえず、その辺貸してやるから演説してみ」
雄弁振るわず。結果は後日。

その傍らでウェアタグの同胞を探す。
青(船乗り)は見つからず、緑(地付きの川の民)が二人。
一人は家族持ちの漁師、簡単な情報交換。
もう一人は夢見がちな独身の若者。船旅の冒険に心躍らせるも、
ワードナー「緑はお呼びじゃない」
ウェアタグ人同士にも選民意識はあるらしい。
ただウェアタグはこのあたりには普通に生息しており、近くには
集落もあるとのこと。

その後も船員を集めようとしたりするが、なかなか上手くいかない。
船員集めの経験がありそうなビリンガ、キラを動員し、人を集める。

4週、大地の祭り
交易品を漁り掘り出しものを見つける。仕入40Lで80Lで売れる品物。
微妙。

6週の中頃に、ワードナー、ビリンガ、キラの集めた船員が10人ほど。

ワードナー「集めたはいいけど、船員の良し悪しがわからない・・・」
急遽、メッサを呼んで面接を行うことに。


バブリーナ号採用試験(一次面接)

多いので、合格者のみ掲載
番号 船員レベル メッサ ワードナー 性格
2 17 × ×
3 19 × 2,19,19
4 19 効果 × 20,13
7 20 F ×

※性格は人知と航海術の複合ロールによって判断
通常成功・・・3択のうちどれか(猫をかぶっている可能性を特定できない)
効果成功・・・2択
決定成功・・・1択(性格を特定)

能力的に使えそうなのは4人だけ。
性格(忠誠度)までは特定できない。
強いて言えば4はそこそこ能力もあり、人格者っぽい。

合格者には船長による最終面接までの賃金を保障していったん解散。

地の季7週

サラはアル・フートとのまだ業務から解放されない。
レイは空いた時間を利用して訓練にいそしむ。

メッサ「いいことを考えた。お金を使って人を呼び集めよう」
2000L使って船乗りパーティーを催す。大半は斡旋業者への口利き料。
メッサ「お友達紹介キャンペーン中」

20名の船乗りを選抜、またもやメッサとワードナーによる面接

多いので、合格者のみ掲載
番号 船員レベル メッサ ワードナー 性格
11 20 効果 × 4,13
19 18 × 01 7
21 18 × 4,5,9
26 17 × 13,14,16
28 12 × 6,13,19
29 15 × 12,6,18
30 18 × ×

能力の高い順に選抜。


メッサーラ

トラートカルトへの奉仕の帰り道、かつて海の狼とともに戦った仲間を見つける。
男の名はボディル、M30代、船員レベルは16、戦士としてもそこそこ。
部隊は壊滅しており、お互いに死んだものと思っていた。

メッサ「あれ?生きていたのか?実はかくかくしかじかで、ボクは今も海の狼と
戦っている!また一緒に船に乗ってくれないか?」
相手は非常に挙動不審。
メッサ人知成功で不審を見抜くが、手駒に使えそうだったので船員に誘う。
生返事のままメッサ推薦枠で船員候補に。

狙われた赤猫団


そんな中でメッサはアル・フートに呼び出される。
アル・フート「お前たち、何者かに狙われているのではないか?
港でお前たちのことを嗅ぎまわっている連中がいると聞いたが」
メッサ「心当たりは・・・きっと海の狼に違いありません!」
アル・フート(苦い顔で)「奴らか・・・奴らには何隻も船を沈められておる!
勿論、こちらも何隻か沈めてやったがな!」
メッサ「閣下とこんなところで共通点が見いだせるとは!」
アル・フート「それが事実なら面白い。証拠を集めてこい」
メッサ「喜んで!」

メッサはバブリーナ号の士官全員(ウルメラ、アベントス、レイ、ワードナー)を集めて相談。

港で聞き込みを行うか?
ウルメラ「相手にこっちが気付いていることを知られてはまずいのでは?」
メッサ「心当たり(ボディル)がある。素知らぬふりして誘い出そう!」

というわけで、船員候補と、現役船員(一部)の懇親会を行う。
その場でメッサはボディルにある程度の情報を渡して泳がす方針。
和気藹々と語り合う一方で、舞台裏、レイが感覚突出を飛ばしてボディルを追跡。

ボディルは尾行を気にしながらも、魔術による追跡に気づかない。
港町のとある建物に入り込む。扉が閉まるが、レイは何とか感覚を屋内に滑り込ませることに成功。

謎の男A


屋内ではボディルが何者かに報告を行っているようだが、顔を隠しているうえ暗くて良く見えない。
威厳のある態度。

メッサ「何と言っている?」
レイ「現地の言葉らしいけど、言葉わかんない」
メッサ「使えない男!」

報告を終えた後、男は立ち去る。
すこし離れた場所に馬車が停めてあり、男はそれに乗りこむ。
馬車は早くて感覚突出では追いつけない。

メッサ「まだ轍の跡が残っているうちに追跡しよう!」

会場を飛び出すレイ、メッサ、ワードナー、イザルク。

イザルク「どうも付けられているようだな?」
メッサ「気付かぬふりして路地に誘い込もう」
イザルク「戦えるのか?(キラキラ)」

尾行者は男二人、船員候補28番と29番。性格6が本性だったらしい。

路地で空中から回り込んだレイが二人の退路を断つ。
取り囲まれた二人は半狂乱になり斬りかかるもレイが一人の脚を斬り、
ワードナーの蹴りがもう一人の膝に入る。

メッサ「情報が欲しいので出来れば二人とも生かして・・・」

言い終わらぬうちにイザルクが脚の斬られた奴にとどめを刺す。

もう一人も必死に抵抗し、ワードナーに脚を斬られ瀕死。

メッサ「・・・」
治癒をかけて一人を直す。

夜の河川敷


街中では何なので、捕虜と死体を河川敷に連れていき尋問。

メッサは地元の人間から見ればテシュノス系というよりもろトロウジャン人に見えるらしい。

捕虜「ちょ・・・ちょんぎるのだけはやめてくらはい」
メッサ「ほう?良くボクがトロウジャン出身だと見破ったな」
イザルク「生きて虜囚の辱めを受けるとは・・・男らしく舌噛んで死ねよ」
ワードナー「正直に言わないとウェアタグの呪いをかけるぞ(TAP)」
捕虜「ギャ~!もうPOW減ってるし」

尋問の結果(メッサが人知3連続成功)
  • 二人を雇ったのはボディル
  • 末端なので内容は詳しく知らない
  • 赤猫団は莫大な財産を持っており、戦力を調べて襲撃し、財宝を奪う予定だった。
  • 情報交換は街のとある酒場で人を介して行っている。
  • 船員候補の半分くらいはそういった人間らしいが末端なのでお互いのことは知らない。

捕虜「言うこと言ったから助けてくれ」
メッサ「最後に聞く。お前は海の狼か?」
捕虜「ち・・・違う」(ワードナー人知で成功、嘘は言ってないと思った)
メッサ「いや、お前は海の狼に違いない(人知ロールせず)、いずれにせよ死んでもらう」

捕虜は神性介入し、どこかに消える。

ボディルの捜索


メッサ「やはりボディルを追うしかないか」
馬車の追跡は、明るくなった早朝に行うこととし、ボディルのヤサを探す。
時間は夜の一時ごろ。
襲撃戦になるかもしれないので、戦力としてビリンガとアベントスも動員。

ボディルの泊まっているという宿を探すが空振り。
レイ「感覚を飛ばして探したけど見つからなかったし、ここにはいなさそう~」

連中が情報交換に使っているという酒場を訪ねる。
レイ「ここにもいなさそうだけどちょっと自信がないかも」
ワードナー「じゃあちょっと入って見てくるわ」

ワードナーがカウンターの主人に話しかけると少し挙動不審。
入れ違いに酒場を立ち去る男一人。
どうやら面接で落とした人間の一人。以下、落第者と呼称。
レイが感覚突出で落第者を追い、全員かなり離れて追跡。
レイは集中しているため、アベントスが背負って歩く。

レイ「アベちゃんの背中、ゴツゴツしてて気持ちいい♪」
新たな攻略ルートの開発に余念のないレイ。

落第者は尾行を気にしながらも、魔術による追跡に気づかない。
町はずれのとある一軒家に入り込む。扉が閉まるが、レイは何とか感覚を屋内に滑り込ませることに成功。

レイ「あ、中にボディルがいる」


謎の男B


中にはボディルと貴族の護衛のような恰好の男がもう一人。
何か報告をしているようだが、当然レイには言葉がわからない。

メッサ「さきほど馬車に乗った男か?」
レイ「こっちの方がデカイから違うと思う」

レイヒルト魔法眼で男の剣(グラディウス)は呪符物だとわかる。

落第者は、ボディルと護衛風男に報告をしたあと、
ボディルと打ち合わせを始める。
護衛風男は打ち合わせ中の男たちの背後にまわり、すかさず剣を振るおうとする。

二人に死なれては証拠が減ってしまうため、レイは突出から麻痺をかけようと
するが、77-00で失敗。魔術判定の神は通常のファンブル扱いというルールに
助けられるレイ。
結局、一振りでなぎ倒されるボディルと落第者。
慌てて建物に走り寄る一行。
メッサの記憶では、ボディルは戦士としてもそこそこの技量。
不意打ちとはいえ、エイムアタックと分割攻撃を同時に行う護衛風男の技量は相当なものだと推察。

建物に走り寄ったことで、こちらの存在に気付いた護衛風男。

ワードナー「イザルク、体当たりでドアぶっ壊せ!」
レイ「あれ?さっき鍵かけてたっけ?覚えてないな~」
ワードナー「じゃあ俺が盾持って突入するからドアあけてみろ!」
イザルク「またオープンドア係かよ!あれ?開いた」

護衛風男「貴様ら!この私を○○様の護衛と知っての狼藉か!?」
メッサ地元知識00「う~ん、聞いたことあるな・・・誰だっけ?」

こちらの襲撃が早かったため、男の戦闘準備は間に合っていない様子。
本来盾持ちの戦闘スタイルっぽいが、盾準備できず。

ワードナーが突き出した槍は男の頭を貫く(効果)
男はグラディウスで受けるが、受けきれず頭に2倍以上。
男はルーンロードらしいが、D10カルトではなかったらしい。
神性介入に失敗し、床に倒れピクピクしている。

メッサ「あ~証拠が~」

とりあえず(イザルクが)治癒2をかけ、気絶状態まで回復させる。

メッサ「プライド高そうな奴だし、裸にして正座させてから尋問しよう」
ワードナー「けっこう派手な音させたし、いったんこの場を離れた方がいいのでは?」
メッサ「じゃあさっきの河川敷で」

二つの死体と、裸の男を背負い(背負っているのはアベントス、イザルク、ワードナー)
夜の街に出た一行だったが、ワンダリングで01!
たまたま街を出歩いていたと思われる人に見つかってしまう。

レイ「見られたからには死んでもらう!」


後日談(真相)

バブリーナ号の財宝というより、バブリーナ号自体に非常な価値がある。
高性能の魔術もさることながら、第2期に作られた船体は現存する船舶の中ではかなりの高品質。
おそらく改修作業に携わった工員や、雇い止めにした船員、港で実物を見た人々から噂が広まった
のだろう。とある有力者が実力に物言わせて自分のものにしようとしても不思議ではない?
貴族○○の正体は誰か?アル・フートと並ぶメリブの有力者か?それともメリブと敵対する
テシュノスの貴族か?
そしてレイヒルトに斬られそうになった不幸な?通行人はいったい誰なのか!?

以下次号。


▼レイヒルトの日記「紛れ込んだ鼠」(地/7)


火山鉄鉱岩を貴族様の元に無事持ち帰る事ができた。貴族の名前は・・・何だっけ?
まあ、何かお褒めの言葉を貰って、報酬として火山鉄鋼岩の一部が貰えるそうだ。
でも、大した量は貰えないみたいで、剣1本作れる量では無いらしい。
ただ、普通の鉄や呪付してできた鋼とは、違うものらしい。
興味はあるが、サラが持つのがよいだろう。効果だけ後でサラに確認しよう。

鉄鋼岩を渡した後、サラだけが、そのまま貴族に連れられて行ってしまった。
事後処理がどうとか・・・、そそうをしなければよいのだが・・・蛮族の田舎ものだし。

リーダー不在は仕方無いので、各自、思い思いの作業をする為に分かれた。
ワードナーは、船員集め。できれば自分と同じ青肌の同胞を見つけたいと言っていた。
メッサは「買い物&交易品探し」をすると言っていたので、カイトシールドと
アーチェリー弓を買うのをお願いした。
まあ、すぐ使えるわけでは無いけど無いよりはマシだろう。

私?私は当然ウルメラとイチャつく&訓練だ。
ウルメラ・・ウルメラさんに教えてもらって早く次の段階に辿り着かなくてはいけない。
むぅ、やはり教えて貰っている時は「さん」付けでないといけないな。うん(汗


ワードナーが、船員になりそうな人間を集めたと言って来た。
でも、使えるか?信用できるか?が、わからないそうだ・・・
航海について知識の無い私に言われても・・・航海術の知識を入れておくべきか・・・
いや、そんな暇があったら魔法の訓練をすべきだよな!!
というわけでメッサ達に「まかせた」。

よくよく考えたら信用できるかどうかぐらいは、見極められたかも・・・まあいいや。


で、船員が思ったより集まらないらしい。
メッサが「パーティ開けばいい」とか言って、結構な大金を使う・・2,000ペニーだと?
金銭感覚がマヒしているのではなかろうか、そんなお金があったら気の精霊の呪付物が
余裕で買えるハズだ、勿体無い。いや、しかし船員が集まらないのは困るな・・・
まあ、任せるか・・・何か不安だけど。そして面接して何人か候補が見つかったらしい。


としばらくして珍しくメッサから相談を持ちかけられた・・・
まあ、私だけでは無くウルメラとアベちゃんとワードナの計5名だが、こっそり密談。
何でも貴族のアル何ちゃらから、我々の事を嗅ぎ回っている人間がいるらしい・・・

思い当たるのは・・・海の狼かな?それぐらいしか思い当たらない。

調べる方法は、通常なら聞き込みなのだが・・・我々は目立つよな。
1.メッサ ⇒ 超ぉ~残念ビジン。
2.ワードナ ⇒ 肌が青い・・・ってか人間ちゃうし。
3.アベちゃん⇒ 筋肉で語るので、そも会話が成り立たない。
4.ウルメラ ⇒ そんな危険な事はさせられない!
5.サラ ⇒ 左手に変なものを装着しているし、尻尾がある。そも今は動けない。
6.私 ⇒ 脚が木・・・やはりこの脚がネックなのか・・・

ダメじゃん・・・と、ウルメラから一言。
「相手にこっちが気付いていることを知られてはまずいのでは?」
流石ウルメラさん、その通りだよ。
で私の魔術で調査しようと提案したが・・・流石に調べるにはある程度当たりをつけない
と無理と言ったら、メッサが怪しい人間が居るので、そいつを泳がして調べる事に。
ボディルという名前だそうだ。そいつの後を私の魔術で追跡して調べる事になった。

で、まず船員の懇親会を催してボディルを呼び出す事にしたのだが、数人では怪しまれる
ので、全員という事になった。その懇親会でボディルを含め、船員候補の顔を覚えてから
ボディルが船を出たところで、視覚突出&聴覚突出で追跡開始。

ボディルは、後ろを何度も気にしながら移動していくが・・・
フッフッフ、さすがに視覚突出で上から見られているとは思っていないみたいだ。
やはり魔法はスバラシイ!!

と路地の奥にある建物にスッと入った。流石に焦ったがギリギリ潜り込む事ができた。

中には、ぶかぶかのローブを被った人が1人いて、魔法眼で確認したが魔法を使っている
様子が無かったので、近づいて顔を見る事に・・・したが暗くて見えなかった。

'・・・何か喋っている。
メッサに話の内容を聞かれたけど・・・知らない言葉で話しているのでわからない。
「現地の言葉だよ、たぶん。」と言ったら「使えない奴」と言われた・・・
失敬な!世界中にある全ての言葉を覚えれるわけ無いじゃないか。
気づかれずに追跡できただけでも儲け物なのに。ブツブツ・・・

報告が終わったのか、ローブの男が立ち去ろうとしていたので、
追跡対象を変更して後を追う事にしたのだが・・・
途中で馬車に乗りやがったので視覚突出では追いつけず魔術での追跡を断念。
でも、馬車なので轍が残るハズ。追跡は可能なので、現場に直行する事になった。

'・・・流石に魔術でも限界はあるな。

追跡メンバーは、私とメッサ、ワードナとイザルク。
大丈夫だ、追跡には自信が・・・いや相手が女性なら見失わない自信があるのだが・・・

と現場に向かっていたら、イザルクが尾行されていると言い出した。
視覚突出で確認したら2人が着いて来ていた。しかも懇親会で見た事のある顔だ。

路地裏に誘い込んで捕まえる事になったので、途中で屋根の上に飛行して登り、
退路を断つ役目を引き受けた。何故かイザルクが殺る気を出してる・・・のがかなり心配。

2人とも捕まえようとしたが、イザルクが片方を殺ってしまった。困った奴・・・

残った奴をメッサが「チョン切る役」をワードナが「呪いをかける役」で尋問。
'・・・で何か呪いがかかったらしい、元船員候補が騒いでいる・・が地元の言葉なので
まったくわからない。やはりメッサは「チョン切る」のか・・・恐ろしい・・・

イザルクは「情けない」とか言っている・・・しゃべってもらわないと困るのだけど。

履いた内容としては、
雇い主は、ボディル。
我々が莫大な財宝を持っている事を知っている・・・むっ、財宝を見せた事は無いぞ。
船員候補の半分ぐらいが、息がかかっているらしい。

街の中で、仲介人を通して情報を渡しているらしい。

と元船員候補は、話したから助けてくれと命乞いをしたのだけど・・・
メッサが海の狼に違いないと言って、切りかかりやがった・・・
ダメだ、この女。別に殺す事に文句をいうつもりは無いが・・・コレじゃ狂女だよ。

あっ、元船員候補が消えた・・・もしかしてテレポート・・・じゃないな、
これが噂の神性介入とかいう奴か。呪文唱えていなかったし。初めて見た。


結局、消えた元船員候補からボディルに連絡が行く前にボディルを確保する必要がある
という話になったので、馬車の追跡を後回しにして、ビリンガとアベちゃんを追加して
ボディルを捜す事になった。

メッサが聞いていたボディルの宿を視覚突出で探ってみたが、その宿にはおらず
情報受け渡し仲介人のいる酒場も探ったけど、見つけられなかった。
あんまり見て回った状況に自信が持てないと言ったら、ワードナが酒場に行って調べると
言いだした。青なのに。目立つだろう・・・誰が行っても同じか。

視覚突出で見ていたが、酒場のマスターに話しかけている姿は・・・何か目立ってた。
とか思っていたら、いきなり叩かれたので感覚を戻してみたら、怪しい奴が酒場から
出て行く所らしい・・・元船員候補・・・で落とされた奴か。
テレパシーで皆に伝えて追跡開始。

アベちゃんの背中におぶられて、視覚突出と聴覚突出を使って、追跡・・・
アベちゃんの背中・・・生温かくて気持ち悪い・・・集中維持の為とはいえ・・・
せめて女性の背中なら・・・でもメッサの背中だけは嫌だけどな!!死にたくないから

追跡して行くと、前に1人サクッと殺った場所の方面の外れに移動して、また家の中に。
扉が閉まる前に中に滑り込めたが・・・そうか、感覚突出の敵は扉だな。

ボディル発見!そしてもう一人。黒幕かな騎士っぽい感じがする。。
皆に場所を教え、その家に向かいつつ、敵の会話収集!・・・言葉がわからない・・・
さっきの馬車の人とは別の人だ。会話から情報が収集できないので、他を調査。
腰のグラディウスが反応があった。多分、鋼鉄っぽいな。

ボディルと騎士っぽい男に報告をして、ボディルが騎士っぽい男に背を向けた途端、
騎士っぽい男はボディルに切りかかろうとした・・・ので、間髪入れず「麻痺」の魔法を
騎士っぽい男にかけようとしたのだが・・・ボフンっていう音が出たような気がした。
費やした魔力が全部抜けてしまった。あっ、2人共あっさり斬られた。
いかん、証拠隠滅されてしまう。再度呪文をかけたけど、抵抗されてしまった。

'・・・敵にかける呪文は、白熱以外無駄なのか。悲しい。何とかならないものか。
機会があったらまた、かけてみよう・・・。

仕方無く、感覚突出の集中を解き、皆と家に突入したのだが・・・見えた光景は
ワードナの一撃を頭に受けた、元騎士っぽい何か・・・メッサが呆然としている・・・
確か、2人を瞬殺した凄腕だったと思ったのだけど・・・あっ、イザルクが治癒してる。

何とか騎士っぽい男が死なずに済んで一安心。でも哀れボディルと他1名は死亡済み。

とにかくこの場所で暴れすぎた?ので、移動する事になった。
死体2つと重傷者1人を背負ってもらい。街の方向に移動す・・・人に見られた。


いかん、とりあえず殺るか。でないと大ピンチになるかも。



▼「赤猫の尻尾」航海日誌 Red-hot cattail's log book


▼メッサーラの「海の狼追撃帳」





▼ワードナーの諸国見聞録06


どうも、船の修理が終わるまでは自由時間らしい。見るに、船の生活が長くて、みんな陸でやりたいことがたまってたみたいだ。

ボクは強烈に何かしたいことがあるわけではないけど、とりあえず、時間ができたんで呪文を呪付しておいた。これでちょっとは司祭っぽくなってきたかな?まぁ、司祭になることが目標じゃないけど、最低限、自分に与えられた役割くらいは楽にこなしたいよな。

とはいえ、この船に乗っている限り、ウルメラやレイがいるから、司祭としての仕事はやらなくていい。その代わりに甲板長に命ぜられた。将来自分の船を持ったときに役に立つので喜んで引き受けたんだけど、水夫たちが足りなくて、みんな過重労働ぎみかな~。

船長に確認したら、もっと水夫を増やしてもいいということだったので、港の組合に行って船員募集をかけておく。今回のは単なる水夫の募集だから、わざわざ自分が動かなくてもいいだろうとの目算もあったけど、ビリンガにはちょっと発破をかけといた。この結果で、彼の実力の一端が垣間見えるかな?

あとは、この辺に同胞がいないか探す。あんまり可能性はないけど、その一族独自に技とかが伝わってる可能性もあるし、ブルースキンに会えれば優秀な水夫に間違えないから、とか思った。けど、見つかるのはグリーンスキンの連中ばっか。こいつらには期待できんよな~。

やはり、ウェアダグの本分は交易である。ということで、祭りに繰り出して掘り出し物がないか探してみる。とはいうものの、経験がないのにあまり大きな勝負はできないということで、お手頃な価格の物を探しんだけど・・・、見つかったのは、40ルナーの首飾り。売れば80ルナーにはなるだろうけど、こんな値段のものは交易品にはならね~orz しょうがないから、船の誰かにあげよ。

募集をかけた船員だけど、人数はいたけど質が悪かったので、もう1回メッサーラが募集をかけた。それで何とか目標とした人数が集められたかな?とか思ってたけど、どうやら、その船員の中になんだが、ボクたちに悪意をもっている連中が紛れ込んでるらしい。

レイに追跡させる → みんなでフルボッコ ×2 で解決・・・とはいかないか。どうも相手のバックには偉い人がいるっぽい。アル・フリートさんに迷惑をかけるわけにはいかないような〜。恩をアダで返すのはいくない。あとは船長であるサラがどんな決断を下すかか、引き際は綺麗にいきたいな。



★明日のための第一歩
ウェダグの本分である交易の勉強を開始した


▼メリブでの出費
  • 船の修理費 ?
  • アルバレスト 3d6+1 145m 5MR 700p ×2基
  • バリスタ 10d6 50m 5分 2250p ×1基
  • タワーシールドフスマ 5枚×2
  • レイがウルメラを口説くのに夜店で使った金 ?
  • メッサが夜店で買った鎧一式 10p
  • 船員募集パーティに使った金 2000p
  • 船員候補に約束した内定→採用までの賃金 12人?×1週間?
 →半分ぐらいで済むはずw
  • ワードナが酒場で支払った情報料 100p
  • 赤猫団の旗(テシュノス織の上物)
  • メッサの買ったグレートソード、ロングボウと矢、香水
  • 交易品(茶、香辛料) 
  • 他、個人的な買い物

▼今週のアベントス




  • テシュノスの街並みはこんな感じらしいですw
    http://commonworlds.org/meanwhile_teshnos
    雇う前に裏切り者が出たけど、集めた船員は
    あとはサラの最終面接を待つだけです。
    強いて言えば
    ・人格が安定していそうな4と26
    ・優秀そうな7(メッサ面接ファンブル)
    ・2/3で人格者の3
    ・性格わからないけどギャンブルで2と30
    で6人・・・まだ足りないw -- (さるきど) 2012-09-28 23:59:57
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る