キャンペーン > 爽空 > 20121013

第17話: 竜刻編w「鏡の前のアリスの中のアーニャ」の物語


キャラクター


"なんとか屋" カイエン (さるきどPC)

 21M イサリーズ&オーランス
 自称「交渉人」。
 ルナーの進んだ科学を手に入れて、ルナーに対抗すべし!という開国派(最終的には攘夷?)。
 1500年のオーランス大聖祝日の日にファーゼスト近郊で大青の儀式を行い、アロカもどきを打ち倒す。
 オーランス系の周辺氏族たちに名を知られるようになる。

アリス・ブライトウォール (NPC)

 18F イェルマリ子 バツイチ。
 ターシュ北部の太陽の部族出身の入信者。(軍人娘)
 南方の家に嫁ぐも、離縁を言い渡されて故郷に戻る途中のファーゼストで仕事を探しているが、地元の神殿ではいまいち相手にされてない風。オロスに誘われ、大地神殿のクエストに同行。

アイオリア (aza PC)

 31F マラ子
 巨乳の死化粧師
 大地寺院のクエストに応援として参加

ヴァルティラ (和泉屋PC)

 16F バビ子 独身。
 退人恐怖症のストーカー。
 現在、ファーゼスト地下にいた亡霊「エシス」が取り付いており、カルトミッションとしてクエスト途中。

フィリシア=ディクスヴィル(愛称:フィル)/和泉屋 PC

 21F?、SIZ8、APP17
金髪、青い目、腰にケサランパサランの入ったカゴ
 オーランスカルトの"風の王"。(仮免解除)
 鏡を抜けて現れた謎の一団の一人

ヤルト=バーン(本名:ブログリット=ロダール)/aza PC

 M27+2?、SIZ18、APP6。
 長く太い手足と、黒っぽい茶の髪と同色の密集した髭ゆえ熊のような印象を与える老け顔の戦士。
 "サーターの王"カルト入信者。オーランスの入信者でもある。肩にキノコ。
 鏡を抜けて現れた謎の一団の一人


アルヨン/りんぞう PC

 M??、SIZ16、APP??。南方の出身。こげ茶色の髪。目の色は茶。
 オーランス信徒。ボンヤリした印象、デミバードに乗る。
 鏡を抜けて現れた謎の一団の一人


ヴィシャ (NPC)

 16F? 獣医ヴァレーラ&オデイラ たぶん独身。
 熊使いだが、熊を失って、現在行方不明。

マスケート (NPC)

 ファーゼストの有力者の一人。30代後半の男性。
 反ルナー派の地元系貴族。
 ルナー派に命を狙われている模様。
 奥方のハナルディアとの間に3人の子がいる。(12歳男、10歳男、6歳女)

エシス (NPC)

 遺跡に棲むゴースト。ダスタ・ゴアの信徒。
 神との交信が途絶え、怨念となって寺院に束縛されている。

行動宣言順 名前     年齢性別 STR/SIZ/APP INT カルト 武器
1 アイオリア  31F  14 / 12 / 6 14 マーランゴア   ベザント+薄皮 斧&盾
1 バーン    29?M  ? / 18/ 9 14 オーランス   リング 剣&盾
2 カイエン   21M  16 / 09 / 11 16 イサリーズ&オーランス  ベザント+プレート 剣&盾
2 フィリシア 21?F  ? / 08 / 17 16 オーランス     ベザント 剣&盾
2 ヴァルティラ 16F  16 / 09 / 09 16 バビ子     ベザント+ラメラ 斧&盾
3 アルヨン 25?M  ? / 16 / 10 18 オーランス     リング 剣&盾
4 アリス/アーニャ    ?  10 / 12 / 14 20 イェルマリ子  召喚中(鎧なし) 召喚中(武器なし)


参考PCイメージ:



火3W ファーゼストの地下?第15区画。カイエン、ヴァルティラ、アイオリア、アリス。

PCの装備状況

アイオリア F31SIZ12 マーラン入信者、タイコラテック平信徒
ドワーフ製スケール(AP8)
バトルアックス、シミター、ランタン、松明10本
ロングくせ毛。巨乳。
ヴァルテラ F16 SIZ9 バビ子入信者
ベザント+ラメラー(腹胸)
バトルアックス+1、ドワーフ鋼ターゲット(AP20)
グレートアックス(気の精霊呪符)、松明22本
カイエン M21 SIZ9 イサリーズ入信者+オーランス入信者
ベザント+薄皮、プレート(頭、右腕)
ブロードソード、カイトシールド(鹵獲品)、ピストル
旅行者パック、縄梯子、オイルランタン、
エターナル松明、松明、グラディウス(気の精霊)
インクとスクロールケース、羊皮紙、MPが1D6回復する丸薬
グラディウス(気の精霊POW12)、嫁モール(重)、転送円付ベル
食料2W
アリス F18 SIZ12 イェルマリ子
リング+ラメラー(右腕・頭)
ロングスピア+ショートスピア
ホプライトシールド、アーチェリー弓
松明×3、楔と木槌、30'クライミングロープ、スコップ
食料1W、バックパック

ログ

aza様お願いしますw


「カイエンの爽空屋繁盛記」


何者かに憑依されたアリスが何かモニョモニョと儀式を行うと、
鏡の中から三人の男女・・・とトリウマ(デミバード)が出てきた!
その中の一人(背の高い男)が言うには何かに追われているらしい?

アリスが「来るぞ!」というと鏡の中からズゴーンと八つの首を持つ大蛇が
あらわれ・・・中でひっかかってるな、こりゃ。

デカい男はトリウマ(とその上に倒れている男)を連れ、奥に逃げる。
アイオリアも無防備なアリスを奥に押し込もうとしておった。
ヴァルティラと、ヴァルティラによく似た背格好の女戦士が果敢にも
八首竜の前に立つ。
女を戦わせて、男が逃げるなんてオーランス戦士の風上にもおけぬ!
え?儂?儂はいいんじゃないかな?ご本尊はイサリーズだし・・・。

と少し離れたところで様子をうかがっておったら、竜の首が炎を吐き出しおった!
儂はとっさに盾を構えて避けようとしたが、装備が重すぎて腹にまともに
くらってしまった!盾を構えてなかったら死んでたぞ?こりゃ。

ようやく治癒が間に合ったと思ったら、二撃目がまたもや儂に向かって・・・
アイオリアが盾で受けてくれた!ナイス!
と思いきや、あまりの火力に盾が抜かれ、アイオリアは腕に大やけどを負って
しまったようだ。

一方で接近戦を行っておった女二人であったが首尾よく一頭ずつの首を刎ね・・・
ぬおっ!首が再生しおった!オーランス戦士っぽい小娘は歴戦の戦士らしく
ひらりひらりと敵の攻撃をかわしておるが、ヴァルティラが竜の一撃を受けて
しまった。むう、奴の噛みつきには酸が含まれておるのか・・・。鎧が溶けておる。

そうこうしているうちに、鏡にひっかかっておった竜の胴体も鏡の外に出てきてしまった。 
奥に逃げておった男二人も、片方が意識を取り戻したためか反撃に転じておった。

こうなりゃ儂も剣を抜いて突っ込むしかない。
アイオリアに守られ様子を見ておったら後々何を言われるかわからんし、
離れていたら炎が飛んでくるから、接近した方が安全かもしれん!

儂は(小さい)アロカもどきを突き殺した大青で染め抜いた伝家の宝刀(普通のブロードソード)
を奴の尻尾に突き刺してやった。あまり手ごたえに自信はなかったが、少し効いているようだ?
こやつ尻尾が弱点か!?いや儂の剣が竜族に対して不思議な力を放っているようだ?

これだけの人数でタコ殴りにされ、多勢に無勢、八首竜は部屋の中に倒れた。

竜の体内には不思議なものが眠っていると聞く、さっそく解体をば・・・

と思いきやアリスが急に泣き出しおった。

'・・・?何を言っておるのかよくわからん。
竜の解体は後回しにして、鏡から現れた男たちはアリスの話を聞いているようだが、
やはりよくわかってない様子。

どうやら、サークレットの主はこの者達を500年もの間、待ち続けていたらしい。
肉体は滅びてもその意思をサークレットに込めて・・・
ううむ、よくわからんが感動的だな~と思っていたらアイオリアが死者はおとなしく
死んどけ!と身も蓋もないことを。
ちなみにサークレットの主の名はアーニャ、意識が混濁しているのか、時折
男性口調になったりする。

男たちの話を聞いてみると、彼らはサーター系オーランスのヒーローバンドらしい。
中心となって話している大男はバーン、さきほどまで倒れていた男はアルヨン、
そして小柄な女戦士はフィリシア、こう見えてもオーランスの風の王だそうだ。
何でもオーランスの英霊を集めておるとのこと。
いやいや、儂はまだ英霊なんて呼ばれるほどすごいものでは。
と照れようとしていたら、どうやらここには英霊はいないようだとつれない一言。

こちらも自己紹介しないわけにはいくまい。
儂らは善良にして高潔なるユイタロス族のものであること、ターシュをオーランスの
手に取り戻すべく戦っていることを話した。
サーターはまだまだ最近国が興ったばかり、北方から迫りくるルナーなど知るまいな
と思っていたら、何か微妙な空気に・・・。

まあそれはさておき、敵ではないことはわかったので、ここから脱出する算段をつけねば。


何か手がかりがあるかもしれないと思い、儂は館の主の日記を読んでみたが、
さしあたって情報はなし。

さてどうしたものか。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る