キャンペーン > 傀儡 > 20140125

20111203| 20111203/コメントログ| 20111224| 20111224/コメントログ| 20120121| 20120204| 20120225| 20120225/コメントログ| 20120303| 20120324| 20120526| 20120714| 20120811| 20120818| 20120825| 20121110| 20130112| 20130202| 20130202/コメントログ| 20130330| 20130817| 20130817/コメントログ| 20140118| 20140125| 20140315| 20140315/コメントログ| 20140316| 20140316/コメントログ| 20140614| 20140614/コメントログ| 20140802| 20140816| 20141011| 20141129| 20150117| 20150328| 20150411| 20150425| 20150429| 20150502| 20150613| 20150718| 20150919| 20150919/コメントログ| 20151003| 20151003/コメントログ| 20151121| 20151226| 20160109| 20160116| 20160206| 20160206/コメントログ| 20160305| 20160312| 20160312/コメントログ| 20160430| 20160521| 20160521/コメントログ| 20160618| 20160618/コメントログ| 20160702| 20160716| 20160924| 20161126| 20161204| 20161217| 20161223| 20170114| 20170121| 20170121/コメントログ| 20170204| 20170218| 20170325| 20170408| 20170415| 20170624| 20170722| 20170722/コメントログ| 2017520| エスロリアの訳| エスロリアの訳/コメントログ| カレンダー| カレンダー/1621_TABLE| カレンダー/1622_TABLE| マスターメモ| 設定情報| 設定情報/エスロリア| 設定情報/オーランスの死の物語| 設定情報/カラドラランド| 設定情報/ヘンディラ| 設定情報/ホーレイ| 設定情報/ラーンステイ| 設定情報/古き大地の同盟| 設定情報/聖王国

2014.1.25 傀儡 第18回


いぬ「…㌧㌦」

PCS

yukuhito “額にバッテン”トランス・バール M23S15A13I15 オーランス/マスターコス、トブサロス族出身、諸国漫遊坊ちゃん
短髪。背が高く痩せ男。顎がっつり系、太い眉、吊り目、三眼、イメージ募集中。
BS、TS、AP6、ARB、三眼、くぐつ指輪 。
現在の姿: BS、TS、AP6(右脚のみ5)、ロングコート、防寒毛布、金109p、手袋
当面の特徴:脚に風車模様のルーン。移動が6に

KON “伊達男”ジェローラモ M22S17A16I16 フマクト、坊ちゃん付き人、パンチェッタ=ジローラモ風 、サーター北部出身。
天パー短髪。細いが鍛えた体つき。だらしない姿勢。背中にデスルーンマント(見栄え重視) BS、GS、KS、AP5、護身用ナイフ、財布に20ペニー。
現在の姿: 弓を置いてきた。ロングの外套。戦闘装備以外はなし。腰にBS、背中にKSとGS。手袋 。
当面の特徴:左下の防具なし(融けた)。娼妓33%

AZA マルミール M26S13I17A18 イェルマリオ、ほっそり面長ジャニーズ風
ロングサラサラ長い金髪、口顎髭、卵型の正統派の端正な顔つき、タレ目、肩幅あり。上目使いの姿勢。疲労回復2倍、ドワーフと話さない、火にあたらない 1Hスピア、TS、AP4
現在の姿: スピアとTS、ベザンド全身、腰にナイフ、ハチェット、毛布。ホストクラブの給金で借物を返却中。ベルトポーチに木炭(ボルト)と耳栓。
目立った特徴:お金がない(財布もない)

ののの リズ F19S10I16A15 アズリーリア、自称神聖借金取り、エスロリアのリゴス出身。
バトルアックス(扉破り用)、バックラー、ロックピック、借金閻魔帳、AP4
街中では暗色の袖なし神官服に長手袋、蔓編サンダル。長い癖毛の黒髪を後ろで束ね、帽子を被る。頭でっかちで細い華奢な身体、トップヘビーな外見。隠密行動を取るときは黒いタイトな仕事着に皮のブーツ。
肘までの長手袋に復讐精霊を呪縛。ターシュ王家由来の宝石ツインスター(体内に隠ぺい。錠前300P付)。ワイター(守護精霊)がつく。
目立った特徴:吊目。言動はナニワ金融道。

NPCS

アンジェラ・ノバーク(Andela Novak) F20S12A16
リズの一つ年上の異父姉妹。リゴスのアズリーリア大司祭。
(前任者が赤い同盟に転んだため棚ボタで昇格)
金髪碧眼キラキラ巨乳エロい肉感的。
人当たりの良いサディスト。妹を溺愛。

犬 スヌ S2
アンジェラの同盟精霊らしいビーグル犬。
SN○○PYに酷似。

ルクス M30くらい
ノチェットのイサリーズの司祭


現状の立ち姿


トランス:M23S16A13
ブーツ、全身クイル+1黒塗
ブロードソード、ターゲット盾、アーチェリー弓
がっしりスリム。額に第3の目。くわっ
ロングコート、左手に青銅の指輪

ジェロ:M S17
編み上げサンダル、アロハ、ふんどし
デスルーンマント、ゴルフバック、クイル+1黒塗
ヘルメットマントフード、カイト
背が高い

マルミール:M S13A18
クイル+1、涼やか目元マスク。
背中にショートスピアとホプライト、ベザント
予備のターゲット盾。簀巻きにされた荷物とブーツ
腰のベルトポーチに木炭。
敬虔なイェルマリオ信徒。朝が早い。

リズ:F19S10A15
黒い仕事着にクイル+1、バトルアックスを右腰のベルト。
黒い長手袋(左側は呪付)、背中にバックパックとロープフック、
バックラー、ロングブーツ。黒いマント。
バックパックにはロックピック、7つ道具、マスク、ランタン



2014.1.25 傀儡 第18回

ハイダタールへの入信

マルミール:
マルミールがハイダタールへの入信を希望
理由は「神の存在を実感したため」

マスター:
神のあり方は信仰のモードにより変わるがどう設定するか。

マルミール:
マルミールとしては
ワイターが神格を持っていたことを実感して、
獲物を取ってくる人
護る人
として共感をもった

マスター:
その気づき方とすると、狩人の袋なのだなということ
神格としての袋の持ち主としての狩人の視点。
狩人としてアズリーリアにご飯を取ってくる人。

マルミール:
マルミールが望むこと
同一化して
ヤバいときに手助けをしてもらいたい

マスター:
入信はできる。
ハイダタールはアズリーリアと同盟の関係にある「狩人の神」扱い
処理としては、
イェルマリオとしてのカルト知識他を解体。
神とのコネクションも切る。
イェルマリオの入信、加護制約が切れたかは、
実感できないから不明。


儀式終了に伴う収支計算:

儀式内に持ち込んだものはそのまま持ち出せる。
儀式内で得たものには代償が発生する。
各自処理。

収支計算後の見た目:
リズ STR23 CON9
トロルの胸倉もつかめる腕力。胸と尻は前よりでっぱったらしい。
「名望ある入信者」の帽子、お姉ちゃんの首、犬(豆スープ飲んだ)
耳がツーンとする(聞き耳解体)

ジェロ  STR21 SIZ20
ジャクスター臭(STR DEX)、遊牧民っぽくなくなる(馬技能解体) 右脚10DM

マルミール
ショートスピアがビリビリしている(10p)
イェルマリオってなにそれ(カルト技能解体)、ハイダタールの信徒。
二つ名「混線している」残ダメージあり、左脚2DMシールウーンズ 右手1DM 右脚3DM

トランス STR 17 CON12 POW20
噛みつき、爪技能、胸の鱗が消滅で超スッキリ「うれしすぎる」
残ダメージ 左足3DMシールウーンズ
犬 追跡解体 POWアップ


本編スタート ジャクスターを倒したその瞬間

ゲートが開き、帰還する。
POW倍率 ジェロ(02)、マル2倍、トランス3倍、リズ(96)

(シーン)
2人がジャクスターにとどめを指した瞬間のポーズのままストップモーション
ジェロ 視力 成功 不意打ち無しよ ショック症状 POW抵抗ロール 0切ると気絶 全員OK
ジェロに目に見えるのは…。ちょっと広めの部屋。ジェロの出てくるところの正面に扉。
そこにちっちゃめの赤いローブのばーちゃんの左右に兵士×2名。
ジェロ 浄化 成功
トランスとマルは行動変更(+3)
リズはこのラウンドは行動不能www

[ラウンド1]
SR1
ジェロ 治癒 投射開始
マル 視力 成功 行動変更開始、トランス 視力 失敗
リズ 視力 効果 状況把握しているけどぼーっとしている
SR4
囲む敵より呪文対象 被害者ロール トランスとマルミールは多め。
トランス、マルミール、ジェロ <惑い>かかる。
犬、リズは呪文かからず。犬はリズを突き飛ばすが、
STR足りず1mのみノックバック、魔法陣から抜けず
続けて敵の呪文が体を押さえつけようする。
STR22に対抗。下回った分だけペナルティが積算する。
記録フェーズ
周囲の状況 部屋の中央に魔法陣。ジャクスターが捕獲されていたポイントのようだ。
前方90度範囲に6名の兵士。視界の隅に赤いローブの婆さん。足もとにジャクスターの髪。鎖。

[ラウンド2]
ワイターでリズのみ脱出を試みることに。
SR4
リズ 洞窟を開こうとして、失敗
(気付いていなかった新しい技能になっており、ここで初めてロールして失敗)
周囲の状況 足もとに血だまり。婆さんのローブは単色ではない。
ローブに話しかける人物。
リズ、神性介入 失敗
リズ〈惑い〉かかる
押さえつけ呪文 なにか網のような模様が全身を縛り付ける。
対抗27 リズは対抗。その他は対抗できず。犬はぺちゃんこ。
〈惑い〉ジェロ、マルミール 振り払い。
状況がもう少しわかる。
リーダー 1名
婆さん 1名
兵隊さん10名 うち2人位ロードクラス、残り8名も精鋭
リズとマルミールは相手が交わす言葉がダラハッパ語だと分かる

[ラウンド3]
SR1〈惑い〉×2 マルミール、ジェロに<惑い>かかる
マルミール 神性介入 失敗
ジェロ 神性介入 「カーシーの寺院へ戻りたいよ」77-01
マスター「…休憩」

再開:
ジェロに神様より「援助量に限界があります」
以下を選択せよ:
1 消費したPOWと同じサイズを通す
2 相当のポイントの神性呪文をもらう
ジェロは1を選択。
じぇ「アイヤー!!」
渾身で剣をふるうジェロ。
網を切り裂き、リズのケツを蹴って網の外へ。
り「!」
再生する網に追いすがられながら虚空に消えるリズ。
ニヤっと笑って呆けたフリに戻るジェロ。
とりあえずホールドアップ。

リズ 姉の蘇生儀式

リズ+アンジェラの首はノチェットのフマクト寺院へ飛ばされる。
リズは動揺しながらも寺院の者に頼み、
フマクト寺院にルクスを読んでもらう。
リズは彼に起こった事態を伝える。

ウラームが死んだ。これはしょうがないですね。死亡確認。
ジャクスターは生死不明。バビ寺院で神託してもらう。
取り残された3人。フマクト寺院他の神託→死亡確認されず。

間をおかず、アンジェラの蘇生儀式。
リズはお姉ちゃんの頭をノチェットの大地神殿へ。
蘇生儀式にはリズも参加して、アンジェラの霊を説得。
リズ 雄弁 成功。
お姉ちゃん無事生き返る。
ベッドに青白い顔で寝かされてるアンジェラ。
その横で見守るリズ。

つかまった3人+犬の尋問

魔法陣の中にウラームの死体。綺麗に首ちょんぱ。
緩んだ楔の中央に裸のミネクシア。
部屋中にはルナーぽい兵士8人+隊長2人+ヤナタニ男女+婆さん
ヤナタニ女の方はエスロリア人で赤き大地同盟の一員らしい。
圧力の呪文を使ったの婆さん。ジャーカリルの魔女らしい。
ワイターの機能はばれてなさそうだ。

降伏するとヤナタニ女子さんじゅうななさいが3人にを尋問。
女「なにもの」
ま「マルミールだ。さてなぜたびをしていたのかどうもよくおもいだせない」
じぇ「サーターからきたジェロ」
と「アルダチュールのトランス」
女「この女はなにものだ」
ま「サーカス一座のミネクシアさんとか」
女「なぜここにいる」
ま「(肩を竦めるジェスチャー)」
女「(リズ)さっきのアレはだれ」
ま「私らの雇い主。リズさんという」
こっちへ来いとマルミール一人が連れられる。
女性は「ゼル」と呼ばれている。

個別尋問。ヤナタニ女(ゼル)からまずマルミール。
ぜ「ウラームとの関係は」
ま「追われてた。恨まれてたみたい」
ぜ「なぜ」
ま「すごい勘違いですかね。ジャクスターさんの件で追いまわれてた。
  なんか本物じゃないのはお前らのせいとかいわれてた」
ぜ「詳しく」
ま「いやまじわからんす」
ぜ「リズとの契約はどんな?」
ま「彼女を守るという話。今回は返り討ちにした」
ぜ「なんからの儀式をしたな」
ま「まあ」
ぜ「詳細を」
ま「わからんですよ儀式をおぜん立てしたのはバビゴでしたんで」
ぜ「プロセスを」
ま「バビ化粧をして儀式をして、森の中を追跡してやっつけたですよ」
ぜ「そもそも恨みで復讐でというのは分かった。なぜ恨みを。なにか特別の事をやったな?」
ぜ「我らに雇われないか?」
ま「契約解除されていないし傭兵的には…あと単純に金銭関係でないので
  家の借金とかいろいろしがらみが」
ぜ「雇い主はどうやっていなくなった?」
ま「さあ…」
別の建物の独房に移される。

次はジェロ。
ぜ「右脚なおしてくれないすか」
じぇ「後でね」
ぜ「その剣は」
じぇ「オーダーメードで。いいものでしょう」
相手は銘を見て作り手がわかったらしい。よく調べている。
ぜ「あまりその作り手ははよくない奴だ。指名手配中」
じぇ「そうでしょうな」
ぜ「出身は」
じぇ「アルダチュール」
ぜ「あとお前人間じゃないだろう(SIZ20)」
じぇ「いやトロールじゃないよ」
ぜ「フマクトのロードか(加護を見て)」
じぇ「いや入信者」
ぜ「嘘つけ」
じぇ「いや名望あるんで」
ぜ「いいからだだな」
じぇ「いい筋肉でしょ(きゅっきゅ)」
ぜ「私に雇われる?」
じぇ「いや契約中なので」
ぜ「いつまで」
じぇ「さて。坊ちゃんが偉くなるまでですが。バッティングしないならいいですが」
ジャクスターのことを聞いたときにおいしくいただいた件で
ぜ「なぜウラームに恨まれたのか」
じぇ「うっかりバビ寺院にかくまわれた女にちょっかい出した男についていったら
   なんか恨まれたね。考えられるとすればそんなもん。それかひっかけた女が
   関係者だったとか。思い当たるのはせいぜい…たくさんあるな」
ぜ「(ミネクシア)なんだ?」
じぇ「トリックスターの愛人ですかね。年一くるサーカス団長にもらった」
じぇ「まあいろいろありますが、よくある女性問題のひとつですな。
   フマクトも風の神じゃないですか。ひとところにはおれんですよ(おい)」
じぇ「足が痛いんですが」
ぜ「あたしが後で治しにいってあげるわ」
こちらも独房に移される。

最後にトランス
ぜ「なにもの」
と「トラダタス部族のトランス」
ぜ「なぜにやけている」
と「うろこが消えました」
ぜ「ドラゴンニュートか」
と「いや人間ですが」
ぜ「人間に鱗はない」
と「混沌ではないそーです」
ぜ「なぜここに来た」
と「わかりません。儀式していたらここへ帰ってきた」
トランスは儀式について、森の中で女祭をおっかけて…という話をする
ぜ「オーランスとかいう愚かしいカルトに入っている?」
と「おう。その通りだ」d100 42
ぜ「教区の司祭の名は」
と「ぺらぺら」
トランス地元のオーランス信徒がリストアップされていく。
ぜ「儀式に参加したのはなぜ」
と「私たちが逆恨みされたのか」
ぜ「なぜ私たちだ。どういうつながり」
と「仕事上のいきがかりか」
ぜ「どんな」
と「アズリーリアの借金取り立ての仕事」
ぜ「…なぜサーターからきてアズリーリアの借金取りの仕事を手伝っているの?(かわいそう)」
と「さあて…いわれてみれば。なんででしょう」
ぜ「どこで会った?」
と「さて確かジョンスタウンで雇われて」
ぜ「なぜあんなところまで借金を…暇なの死ぬの?」
ぜ「なぜサーカス団に?」
と「今後の方向性を占いに」
いくつか似顔絵と人名を言われた。人間知識 d100 成功
面通しされているようだ。INTチェック×4
オーランス人の反体制派の人々とかも入ってる。
ぜ「我が軍に雇われることができる。転ばぬか。新しいカルトを世話してやってもいいぞ」
ぜ「返事は(Y/はい)」
と「だが断る」トランス雄弁 成功
ぜ「まあよかろう。そのうち気も変わるだろ:
エロっぽく顎髭をなでなでしながら去っていく。
独房にはいる。

おまけにいぬ。
ぜ「…」
いぬ「…」ピーナッツ技能。
犬を拷問。虐待。鞭打ちとか。
動物愛護団体からクレーム。
クスリ入りのバケツ。ひっくり返す。
犬は自らMPを全量垂れ流して尿まき散らしたあげく気絶。


独房組。その夜

全員 CON抵抗ロール
マルミール 味覚ロール 食事が変な味 途中でやめて流す。
全員 POWロール ジェロ(03) 、CON倍率


リズとアンジェラ

翌朝
お姉ちゃん目を覚ます
「よかった」涙を流しながら姉に抱きつくリズ。
アンジェラは病み上がりでちょっと顔もやつれて胸もやせたようだ(CON減少)
力でないが妹の頭をかいぐりかいぐりする。
しばらく再会を喜びあう姉妹。

犬の気配はない。アンジェラは尋ねる。
あ「化け物は」
り「私と仲間たちで討ち取りました」
あ「スヌ(犬)がいない」
り「仲間と共につかまってる」
あ「あいつは戻ってきた?」
り「ここはノチェットなのでわかんないです」
アンジェラは手をじっと見る。
あ「指輪は」
り「ここに預かってます…つけてあげるね」
リズはアズリーリアの大司祭の証となる4つの指輪を
アンジェラの右手に嵌める。姉の指も前より痩せている。

ここで、リズは起こったこと全体の状況を話す。
アンジェラは、犬は破門するしかないかもと考える。
あずにゃん家から持ってきた帽子について話す。
り「お家の再興に役立つかと思って」
あ「私の資格がどこまで続くかわからないけど
  いま私ができるうちにあなたを待祭に。」
り「はい。」

リズは司祭条件技能のうち<鑑定>と<魔術技能>が足りない。
お姉ちゃんはリズのお腹に仮免印をくれる(POW使う)
主旨『技能足りてないけど特別許可します。理由:私の妹だから』

神性呪文は財産隠匿扱いで10ポイントなくてもよいが
取れるうち取っておいた方がよいのでPOW10ポイント分確保。

リズ 浄化 ファンブル

あ「…浄化いくつあるよ。」
り「…9%。」
あ「…もっとまじめに勉強せんかーい!」すぱーん

お姉ちゃんはスヌを破門する予定。
あ「見つけてあげて。」
り「わかりました。きっと。」


独房組。翌朝

独房組+犬の翌朝。マルミールは夜明け前に目が覚める
ま「なぜ私は日が昇る前に目がさめるのか」
部屋が揺れている
ま「なにゆえこの建物はずっと揺れているのか」

おねえちゃん目をぱちくり
あ「ぢょwwwwww」

スヌ「われわれはいまくうちゅうをとんでおります」
スヌ「だいぶ北の方にきています」
スヌ「それでは私はこのあたりで、さよなら、さよなら」
その通信を最後にスヌを破門するお姉ちゃん。
あ「ごめん」
スヌは破門された。

(シーン)
日が昇り、カメラはパンして
旭日を浴びて、独房のある建物がそのまま飛んでいるのがわかる。
サーター方面に向かっている。
やがて山奥の隠された地に降りる。
あ「ワロスwwwwwww」
り「もうやだ。帰っていいですか。」
ジャクスターが生きてるらしい。
り「すみません。ちょっと逃げますね」


次回予告

次回はトランスがもたらした情報で、地元のオーランステロリストが追跡される。
ヘンディラも一緒に逃げたらしい。

リズはアンジェラからがめていたMP指輪×2を返却。
あ「残りは?」
り「あー仲間たちがあ」
あ「それなら追えるわよ」
り「へ?」

時間が少し経過する予定:
1622年 海の季 → 次回は地の季あたりか


以下次号。



今日のお言葉


今日のお言葉
アズリーリアの復讐精霊代行

「アーアーアー聞こえない聞こえない」
フマクト信徒の真実

「入信するとこのモザイクが解けるぞ」

啓発されるとポルノ規制法にかからない

ヴォーリアの薄い本


今週の傀儡の糸

1 J
2 F
3 F
4 F
5 Tr
6 F
7 F
8 F
9 F
10 F
11 × F
12 × Tr
13 Tr
14 F
15 × Tr
16 F
17 Tr
18 F →Tr
19 F →Tr
20 × Tr

今週の「いつかバビゴに殺してもらうリスト」

ジェローラモ×2
ティガ

いつか融資引き上げて不渡りに追い込んでやるリスト

ルクス
ノチェットのバビゴ寺院

いつか特別背任罪で告発してやるリスト

リゴスの前アズリーリア大司祭


トランスの手記


▼『ジェロ妄想劇場』

俺の名前はジェローラモ、死と真実の番人であるフマクトの戦士だ。
人は俺のことを「伊達男」と呼ぶ。
俺のことを見掛け倒しなんていう奴もいるが、もてない男の僻みなんざいちいち聞いてられないぜ。


アズリーリア謹製のスープをたらふく飲み、ジャクスターから流れ込んでくる力で身体組織が活発になっている www
おかげで、身体が二回りくらい大きくなったし、胸板も倍くらい厚くなったw
これで、いつ裸になっても問題ないなw
が、それに従って昔の大草原時代の記憶が体から抜けている・・・
けど、この半年くらいの濃すぎる体験が、遊牧民としての経験からかけ離れているので、あまり気にならなかったりして

それにしても、(距離的な意味ではなくて)思えば遠くに来たもんだな~
シチュエーションに流されすぎている気もするけど、坊ちゃんとリズの引きが変すぎるw
明らかに、トリックスターに取りつかれている気がするぞw
まっ、そのおかげで普通ではできない体験をできていると思えば、それも悪くはない、と信じたい
問題としては、経験したほとんどのことが口外できなかったり、口外したとしても誰も信じてくれない可能性が高いということか・・・


てなことをジャクスターに飲み込まれいるときに考えていたら、不意に現実感に襲われる
周囲を見たこともない奴らに囲まれている
ジャクスターにやられた右足は、まだ利かない
奴らの後ろには扉があるけど、この脚ではこの囲みは突破できない
何をするにしても、まずは右足を治してからだな

ここまで考えをめぐらすのに0.1秒
瞬時に治癒を投射始める
が、気がつけば相手の呪文投射速度に負けて、記憶が跳ぶ
で、次に記憶が戻ったら相手の魔術でじり貧っぽくなっている
ここで捕まったら、危ない目にあいながらリズの姉ちゃんの首を取り戻しに行ったのが無駄になる
なので、フマクト様に「カーシーの神殿に戻して」とか祈ったら、空間を斬れとかいうイメージが頭に浮かぶ
さすが、フマクト様の加護、空間が割れましたよw
なんで、リズを蹴っ飛ばして割れた空間に突き落とす
これで儀式をやった意味が無に帰することは無いと信じたい
最低限度の成功を担保できたら、記憶が再度跳ぶw

気がついたら、ぐるぐる巻きにされていた
良く分からんけど、相手はルナーっぽい
断片的な話だけだから分からんけど、どうもジョンスタウンでの一件で捕まったわけではなさそうだ

切れてはないけど、脚が痛いんだから治してくれてもいいと思うけど、誰も治してくれね
このやり取りを何回かやったけど、この感じからすると、すぐに殺されるとかはなさそ
なので、ちょっと安心していたりして

個別で尋問が始まる
フマクト信徒としてはなるべく正直に回答する構え、をしている風味
まぁ、聞かれたことに対して嘘は言っていない
が、嘘は言っていないが、質問者が欲している回答をしているかと言われればそうではない
しかし、まぁ、質問者が本当に欲しているっぽい回答なんかは、知らんけど
色々と想像はするし、実際に体験したことから推測はできるけど、でも本当のところは知らん
質問者が尋問官として腕がないのか、それともオレからは大した情報を得られないと早々に見切ったのかは分からんけど、ドキドキしない尋問だったぞっと

俺の名前はジェローラモ、将来 畳の上で孫たちから「早く死ね」とか言われる男だ。



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る


添付ファイル