キャンペーン > 青兎

ダイジェスト:SLOとの邂逅


キャラクターズ


ツェルマット=ノイシュ(PC) M20S14A

 フマクト信徒。バーレーンの生き残り。フマクト信徒にしてはけっこうノリが軽い。フィン、マイザスとは幼なじみ。

フィン=カーディン(PC) M15S14A

 オデイラ信徒。ヴァーレーンの生き残り。まだ若々しい(笑)。ツェルマットとマイザスの幼なじみ。酒場でよくおねーさんに声をかけられる。女性経験はないらしい。

マイザス(アイアンホースPC) M25S18A

 ストブル信徒。バーレーンの生き残り。ツェルマット、フィンとは幼なじみ。なぜかバーンと意気投合している。

ヤルト=バーン(azatoth) M20+S18A6

 オーランス信徒。年のわりに老けて見える。オーランス復興という無謀な野望を持つ男。ツェルマットとフィンを指導(?)している。

第一話:はぐれドワーフ


■ 3 名前: なゆた :2001/06/24 21:22:56

 故郷を失ってからツェルマットとフィンはあてのない暮しをしていた。ソランティ商隊の護衛をして、ヤルトバーンと会う。途中で世にも珍しいドワーフを拾う。

ソランティ M36S14A15

 嵐が峰の商人。イサリーズ信徒。ドワーフを拾ったので、なんかもうけているらしい。

謎のドワーフ ??S6A12

 道にいきだおれていた。どうやら背教ドワーフらしい。ソランティに囲われている。

テリー M33S10A13

 カーシーの前でいきだおれていた。特に深い意味はないキャラであろう。

第二話:御神木と青い兎

■ 4 名前: なゆた :2001/06/24 21:32:42

 しばらく行動を共にすることにした3人は、アーナールダ寺院からの依頼で、行方不明になった司祭を探して森に入る。どうも古の御神木のまわりにいる兎がそれらしい。カーシーで偶然会ったマイザスも加え、事件解決を図るが、フィンも兎になってしまう。
 マリリンの協力で、なんとか犠牲者達を元の姿に戻すことができたが、事件の真相はわからないままであった。被害者にはサーターの王女であるというタニアが含まれていた。バーンはサーター再興の手ごたえを感じた(?)。


青兎の木(御神木)

 古の狩人の聖地に生えている大きな木。ドライアドが住んでいるらしいが、詳しくは不明。触れると青兎になる。

青うさぎたち

■ 5 名前: なゆた :2001/06/24 21:08:32

 御神木の魔力で青兎にされていた人達。下は泥棒から、上は王女様まで、全部で13人。

1.トレイシー・カーライル F17S13A19

 76年(1543)前にさらわれたアーナールダ信徒。貴族の出身で、美人なのをいいことに、ひとさらいに○○とか××とかとても口には出せないような事をされたらしい。それを苦にして、自殺しようとした。2回目を止められてからは、どう生きていいかわからず、ほうけている。カーシー陥落時に行方不明。

2.タニア F15S7A11

 76年前(1543)にさらわれたサーターの第二王女。二代国王、サロニル(1497-1552)46歳のときの娘。トレイシーと違って、身代金目的で、手はつけられなかったらしい。アーナールダ信徒。

3,4,5.テリーガール、ベッツィー(F18S9A18)、ルイーザ(F20S12A14)

 ベッツィーとルイーザはテリーガールの侍女たち。→テリーガール。

6,7,8.チャールズ、ロジャー、アービン

 テリーガール達をさらった盗賊たち。テリーガールは身代金を取って、ベッツィーは売りさばいて、ルイーザは奴隷にするつもりだったらしい。

9,10.マックス(M23S13A18)、フリーダ(F16S10A11)

 マックスは美形を売り物に、女を渡り歩くジゴロ。フリーダを森に誘い出して殺そうとしたらしい。しかし、フリーダはあきらめきれないようで、無罪にしてくれと必死に弁護していた。1532年に二人で兎に。

11.ラリー(M14S9A13)

 129年前(1490)に森で迷った少年。

12.リンダ(F27S14A17)

 23年前(1596)に森で迷った女性。

13.大青うさぎ

 正体不明。この事件の原凶であるらしい。


第三話:盗賊退治

■ 6 名前: なゆた :2001/06/24 21:28:23
 兎の事件に関わっているらしい盗賊を追うが、本拠地ブラックカメリア城は空。ラーサといくらかの宝物を見つけるだけに終わる。

ラーサ・バリエット M13S12(14)A12

 盗賊団に捕まっていた(?)少年。バーンにいじめられて、逃げていった。悪に染まりそうな雰囲気が大。栗毛。薄茶の瞳。

第四話:オーランスの隠者

■ 7 名前: なゆた :2001/06/24 21:30:42

 カーシーでヒマを持て余しているところに、魅惑的な女性ベラから、護衛任務を依頼される。バーンは不在なので、もうひとり、腕のたつ戦士ラーガスを仲間にして、隠者の庵にゆく。隠者ルーミィはよろよろのじじいだが、1対1を挑まれたマイザスは負けてしまう。ツェルマットが勝つと、ルーミィはダックになってしまった。
 その後に、庵をあさっていたベラとラーガスは、中にあった底の知れない穴に呑込まれてしまう。穴がふさがった後には燃えるような宝石が残っただけだった。
 その夜フィンはルーミィの亡霊に、自分の死体を役立てるように頼まれる。いやいやながらもフィンはそれを持ち帰ることにした。

ベラ M25?S14A18

 カーシーで仕事の話を持ちかけてきた美しい女性。赤い髪を腰まで垂らしている。髪はおおまかな房になって、少し巻いたようになっている。年齢も20代半ばに見えるが、はっきりとはしない。
 燃えるような赤と紅のまだらになったローブを着ている。中身は常に挑発的な服装をしている。
 ルーミィの庵後にラーガスと共に入って行って、消えてしまった。

ラーガス M26S13A12

 オーランス&オデイラの入信者。ほぼルーンレベルの実力を持っているが、放浪癖から、司祭にはなっていない。ベラに雇われてついてきて、ルーミィの庵で消えてしまった。

ルーミィ

 歳90になろうかというじじい。オーランスの司祭らしいが、1対1の戦いが好き。老化して筋力も敏捷性もぼろぼろなのに、侮れない腕をしていた。マイザスは戦い方の相性が悪く破れたが、ツェルマットが打ち破った。本来の姿はダック。
 ウォーターワームという白いシャドウキャットを飼っていた。この猫は彼が殺されてから姿が見えないが、なんとなく彼の死骸を持っているものの回りにいるようだ。

第五話:カーシー陥落

■ 8 名前: なゆた :2001/06/24 21:30:07

 冒険で手にいれた金で家を買い、落ち着いた生活が始まるかと思われた矢先に、カーシーはルナーの急襲により陥落した。タニアも行方不明となり、この地に危険を感じたバーン達は、ポートストームリバーに向かうことにする。

テリーガール F31S14A10

 カーシーのアーナールダ司祭。盗賊にさらわれて、青兎になっていた。カーシー陥落の際に捕まり処刑される。

ラクシャ F28S8A14

 カーシーのアーナールダ司祭。テリーガールの上司。カーシー陥落後は親ルナー派に転向して助かっている。

リコ M37S10A14

 幽霊船探しをやらないかともちかけてきた男。ゴーラントの船の副航海士らしい。海風で白っぽくなった赤毛、灰色の瞳はなかなかするどい眼光をしている。

第六話:いけにえの友人

■ 11 名前: なゆた :2001/06/24 21:23:36

 奴隷として売られていた不幸なニンビールを無視したフィン達が受けた祈祷師スタントの依頼は、森までいけにえを運ぶだけだった。しかし、何の因果かいけにえはニンビール。スタントをさっくり殺して、なにくわぬ顔をして暮らす4人であった。

ニンビール M20S10A6

 カーシーの警備員。オーランス信徒。バーレーンの生き残りで、ツェルマット、フィン、マイザスの幼なじみ。
 カーシー陥落でルナーに捕らわれ、奴隷として売られていた。助け出された後は、嵐河港の貸家で留守番している。

スタント M37S14A12

 ニンビールをいけにえにしようとしていた祈祷師(?)。寝ている間にバーンに殺された。しくしく。

第七話:ルパートの護衛

■ 12 名前: なゆた :2001/06/24 21:31:12

 ついにポートストームリバーも陥落した。ホワイトウオールに逃亡したいというオーランサーの貴族ルパートの護衛をすることになる。
 なにごともなく目的地かと思われた前夜、ルパートは暗殺者に襲われる。バーンの一撃で暗殺者は倒れるが、神聖介入で逃亡。ルパートは傷を負ったものの、無事にホワイトウオールに入城した。

ルパート M37S8A7

 嵐河港のオーランスの貴族。街がルナーに降伏したのを期に、ホワイトウオールに逃亡する。暗殺者の手にかかりかけたが、暗殺者はバーンの剣を頭に受けて、神聖介入で逃亡した。


第八話:SLOとの接触

■ 13 名前: なゆた :2001/06/24 21:32:06

 晩餐会でレイカと会ったバーンは、SLOの存在を知る。同時に、フィンが心に傷を負ったらしく(笑)、この地を離れたいと言いだした。4人はホワイトウオールを出、ボールドホームへ向かう。
 ボールドホームでバーンはSLOに名を連ねることになる。長い休息の後、最初の任務はパヴィスへのメッセンジャーだった。

スリム M25S16A14

 SLOに出入りしているへらへらした男。な~んかどこにでもあらわれる。赤みがかった金髪に緑の目。八方美人がとりえ。

レイカ

 ブラックマーの前のコリマーの王。ルナー陰謀によって部族を追放され、ブライアンのもとに身を寄せている。彼女の武勇は他の地でも有名である。

第九話:SLO襲撃

■ 14 名前: なゆた :2001/06/24 21:04:13

 パヴィスについたバーンがSLOと連絡をとった直後、SLOの隠れ家が襲われた。不本意にも関わりあってしまったバーンは、ルナーに目をつけられ、パヴィスを出ざるをえなくなる。

第十話:さて・・・・?

■ 15 名前: なゆた :2001/06/24 21:04:44

 パヴィスから数日の小さな村に身をひそめていたが、バーンがルナー兵ともめごとを起こし、連行されてしまった。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る