キャンペーン > 傀儡 > 20150502

20111203| 20111203/コメントログ| 20111224| 20111224/コメントログ| 20120121| 20120204| 20120225| 20120225/コメントログ| 20120303| 20120324| 20120526| 20120714| 20120811| 20120818| 20120825| 20121110| 20130112| 20130202| 20130202/コメントログ| 20130330| 20130817| 20130817/コメントログ| 20140118| 20140125| 20140315| 20140315/コメントログ| 20140316| 20140316/コメントログ| 20140614| 20140614/コメントログ| 20140802| 20140816| 20141011| 20141129| 20150117| 20150328| 20150411| 20150425| 20150429| 20150502| 20150613| 20150718| 20150919| 20150919/コメントログ| 20151003| 20151003/コメントログ| 20151121| 20151226| 20160109| 20160116| 20160206| 20160206/コメントログ| 20160305| 20160312| 20160312/コメントログ| 20160430| 20160521| 20160521/コメントログ| 20160618| 20160618/コメントログ| 20160702| 20160716| 20160924| 20161126| 20161204| 20161217| 20161223| 20170114| 20170121| 20170121/コメントログ| 20170204| 20170218| 20170325| 20170408| 20170415| 20170624| 20170722| 20170722/コメントログ| 2017520| エスロリアの訳| エスロリアの訳/コメントログ| カレンダー| カレンダー/1621_TABLE| カレンダー/1622_TABLE| マスターメモ| 設定情報| 設定情報/エスロリア| 設定情報/オーランスの死の物語| 設定情報/カラドラランド| 設定情報/ヘンディラ| 設定情報/ホーレイ| 設定情報/ラーンステイ| 設定情報/古き大地の同盟| 設定情報/聖王国

2015.5.2 傀儡 第XX回


登場人物紹介


PC

yukuhito “額にバッテン”トランス・バール M24S15A13I15 オーランス/マスターコス、トブサロス族出身、諸国漫遊坊ちゃん
容貌:短髪。背が高く痩せ男。顎がっつり系、太い眉、吊り目、三眼、イメージ募集中。
BS、TS、AP6、ARB、三眼、くぐつ指輪 。
装備: BS、TS、AP6(右脚のみ5)、ロングコート、防寒毛布、金109p、手袋
特徴:脚に風車模様のルーン。移動が6に

KON “伊達男”ジェローラモ M23S17A16I16 フマクト、坊ちゃん付き人、パンチェッタ=ジローラモ風 、サーター北部出身。
容貌:天パー短髪。細いが鍛えた体つき。だらしない姿勢。背中にデスルーンマント(見栄え重視) BS、GS、KS、AP5、護身用ナイフ、財布に20ペニー。
装備: 弓を置いてきた。ロングの外套。戦闘装備以外はなし。腰にBS、背中にKSとGS。手袋 。
特徴:左下の防具なし(融けた)。娼妓33%

aza “劣化“マルミール M27S13I17A16 ハイダタール入信者、エスロリアの隠れイェルマリオ村出身。
容貌:短い金髪いがぐり頭。眉毛もまばら。 うっすらと生える頬ヒゲも金髪。
装備: 1Hスピア2本(うち1本はボルトが宿る)、カイトシールド、黒薄革+黒塗装クイルブイリ、壊れた豆電球。
特徴:人が良さそうな甘いマスクのおじさん。最近しぐさがエロい。毎朝、胸の傷を治癒6しており、朝方はMPが低め。

ののの "隠密の(筋肉)女" リズ F20 S10I16A15 アズリーリアのアコライト、エスロリアのリゴス出身
容貌:細身の小柄な女性。吊り目で黒い深い青の瞳、長い癖毛のブルネットをハーフアップで束ねる。華奢だがしなやかでグラマーな体躯。頭が丸くて大きい。身体にフィットした長いネックのニットとパンツの上に、クイルブイリとブーツ。全て黒染。
両手首と足首に赤い金属の枷。金属の棒が骨を貫通。背中にコンパクトなバックパック、腰の太いベルトにバトルアックスとフック。
右手に操糸の指輪。左腕にバックラー。ターシュ王家由来の宝石ツインスター(体内に隠ぺい。錠前300P付)
ハイダタールに由来するワイター(守護精霊)。
装備:バトルアックス、バックラー、ロックピック、借金閻魔帳、AP4
特徴:くわえ煙草。上目使い、少しハスキーな声。
豆があれば人間生きていける。ルナーに指名手配されており、隠れ蓑のだんちょーサーカス団でお芝居をやっている。
性格:一見はすっぱなように見えて、保守的で家名を大事にしている。
サドっ気の強いイケイケな姉が大好きで本人は無自覚だがマゾっぽい。子供好きでエーオをかわいがっている。
こんなヤクザな逃亡生活はやめて、はやくまっとうな借金取りに戻りたいです。



NPC

ジャクスター F2xSxxIxxAxx  戦艦 だんがんろんぱのさくら

ミネクシア F2xSxxIxxAxx  駆逐艦 ?

エーオ M10S10IxxAxx  潜水艦 ぱとれいばーのばど

レヴィー  トランスの妹の人形のような何か


ログ

2015.5.2 傀儡 第30回


ノチェットを離れ北上したトランス
ファーゼストに至り、来るべき日を仲間を待つ日々。


今後のスケジュール(予定)
1623 火の季
21日 ファーゼスト入り
22日 あずにゃん儀式
24日 夜 ダート戦争
25日 夕方 ボージャングルと会う


21日 トランスβが隠れてみていると、向こうから自分を含めた一行がやってくる。
「知っている人に会うのはよくない」とのレヴィの助言もあり、身を隠してやり過ごす。
24日、ダート戦争は予定通り発生する。
白い月の集会が開かれている。声をかけられるが無視する。
25日 ボージャングルに導かれ船に乗ろうとする一行。
ボート上での儀式後、帰ってくるところで合流する計画を立てて
トランスβは岸辺でみまもる。
ボートは暗がりに向かっていって見えづらい。

炎上するわが村のイメージ?
「あそこに行くべきか」
「あっちは遠いかな」
「どういうこと」
「ちゃんと目を開いてみれば?」
 三眼視力。ネガの世界。ロロと目が合う。
 浄化儀式になる。
 足を踏み出す。足元に道的なものが見える。
 川に橋が架かっている。そちらへ。
 目を閉じる。ポジに戻る。
「近くなったお!」
ボートの上でみんな寝ている。
ぞっとする。
恐ろしいものが近づいてくる気配。
船に何かいる?
ロロに声をかける
「乗せてくれ」
ネガになる。
ロロ「乗りますか?」
トランス「のるぜ」
POW抵抗 9 怖くていけない。

心を決めよ
レビ「トランスと会ったらどうする?」
「違う人のフリを続けて」「それじゃむりかな」
「どういうことば」「どっちかが消えればいいんじゃない」
「2人は居られないにきまってるじゃん」
炎上する村は前のトランス
炎上する村が今のトランス

トランスは前のトランスを始末しようと
近づくとそこにジッパーが。
中はカラ!

トランスはあわてて隣にいるジェロの頭をみると
そこにもジッパーが!!!
クトルフ知識が振り切れたでござる。

トランスは逡巡した上で、
トランスβはトランスの中に人になる。
トランスβは村が滅びてないことを洩らしたらいけない


皆起きる。
ジャクスターが小さくなっている。SIZ小さくなっている。
鬼が減ってる。
トランスとミネクシアは起きていない。
皆持ち物と物理的状況は変わっていない。
霊的状況は変わっている。

アリスが起きてくる
ボージャングルは寝ているようだ
岸辺にボートが戻る

宿に行く
夜遅い。

トランスが起きる。
レヴィの姿は廻りには見えない。
三眼はあるようだが、起動できない。
移動の痣もあるようだ。
なんか、モニターを通じて外を見ている風。
レヴィ「(三眼とかは)外側についているのでそのままでは使えないかも」
組み替えれば使える
(トランスの新たな技能…1セッション1回限定。
今回はネガポジ視界(ウルトラバイオレット機能)で使った)
ミネクシアはなかなか起きない。
ジャクスターはか弱くなっている(ジェロの10倍程度)
あほ毛が動いている。人間としての雰囲気はちょっと軟化した感じ。
リズはマルミールに監視されていることには気づかず寝る。
トランスは外にふらっと出てレヴィと話す。
それを忍び歩きで追うジェロ(77-01)
「よるですよう」ネグリジェのレヴィ
トランスは新技能「ネガポジ」を試している
浄化…ぼやっとした道がいくつか見える。
「この道は何だろう」「選びたいんでしょ」
「もちろん村を救う方向に」「だからそれを選んでるんでしょ」
むむむ。わからん。強い光が大事な導きかな
トランスは要領を得ないまま戻る。このあたりはジェロは聞いてた。

ミネクシアが起きる。
ジェロにぺこりと頭を下げた。
ミネクシアの目があらぬところを見ている。トランスの方向。

「わたし、他にも取られてましたよね」
「あと2つとか」
「なんでこんな」目頭を押さえる。

「…マルミールはなんか金目のものを身に着けたにちまいない(寝言)」
「(こんな寝言を聞くために起きていたわけじゃないんだが)」


「いちおうレイの一つくらいっておかないと」
「あと、いままで見た中では一番かっこよかったわよ」
「いえた話ではないが、おいていくものはおいて、わすれるべきことは」
「まったくそのとおりですね。特にアレ」

マルミールとしてはリズに命を助けられた事に対する考えはなくなったらしい。

TODOリストの整理


  • 糸を切る
  • 気ちがい王子(銀仮面)を倒す
  • トロウルの南下に付き合う。
  • アンジェラの指輪を取り返す。
  • ミネクシアの目
  • ドワーフの恨み
  • フェリを助ける
  • 手かせ足かせ
  • ヤナタニ仇討
  • 人形研究所破壊
  • ジュリエンナ
  • 隣村のアナがずっと昔にルナーに売り飛ばされグラマーへ
 連れられたのを取り返したい。夢の中で思い出した。

火の季 26日
リズ 洞窟起動成功
「復活!みなさんのおかげです」
「お礼は?」
「追々で!」

リズはアズリーリア寺院に行き、600ルナー寄付。
(待祭の献金は600ルナー/季)

洞窟(LV2)について
 聖別と同じ効果…ここからクエストできる
 洞窟を開いた場所に呪付できる
 ・2か所の呪付をつなぐ(秘密の通路を抜ける)ことができる。
 開けた大きさまでしか通せない。
 出口・入口はおんなじ人間が呪付したもの
 通路は呪付した人間がアテンドする必要がある。
 瞬間移動ではない。トンネル。
 その中で休息できる。浦島効果付きです。
 一晩寝ると一季経つ。
 (アズリーリアの眠り…やり過ごすこと)
 (以上はあずにゃん洞窟からの推測)
 この中で使った呪文は神界で使ったのと扱い。

リズの「引きずり込むもの」:
 ときどきそういう同盟精霊持っているやついる。
 アズリーリアのアスペクトのひとつ

ハイダタール
  • ハイダタールのカルトは最低限カルト知識30で独立できる。

トランス
トランスは雲の上の話をミネクシアにするが要領を得ない。
マル「昨夜話していたグラマーにいったアナの話は、どれくらい頑張る?」
マル「状況を説明しておくと…ジェロ、マル、ジャクスターが逃げてきた町だ。
指輪研究所のあるところでもある。結構まずい。別道という話もあるかもしれない。ジェロはそちらに行くかもしれない。どうだ。」
トラ「なるべく早く助けたい。」
マル「仮に別道になってもよい?」
トランスはネガポジ使うがはっきりしない。
トラ「道が見えない。見えないということはどっちでもいいか」
レヴィ「そうとも限らないけどお」
人知成功したひとはトランスがなにか嘘をついていることに気付く。
とりあえず見送り。

「属領地のどこの部隊かわからない。」
「俺はグラマーには行かん」
「早い方がいいが」
「トロウルとの契約はまず足跡を消すところまでだから」

ミキティのところへ

ヘビディーラがちょっと怪我している。

リズがミキティに洞窟案を説明。
リズとマルミール間で精神結合をかける。
手順:
 ワイター2起動
 空間を開ける MP消費
 呪付
  入口でPOW1点必要
  出口で1日徒歩(移動距離)毎にPOW1点必要

報酬を選んでよい
 生きている魔晶石 POW3 かけられた魔法を吸収する
 死んでいる魔晶石 20点+気の精霊呪付 1か所
 お金 10000ルナー

リズがやることに。
とろが、洞窟から戻ってくるとエーオ君がいない。

以下次号


今日のがまぐち


仮面をかぶるトランス(SIZ16)は娼婦に声をかけられる
娼婦「兄さん強そうだね」
トランス「(仮面のまま)…グワッ」
娼婦「…」(ヤバさを感じて去る)
トランス「こんなんで?」
レヴィ「よかったんじゃない。紐とやりあうところだった」
トランス「女を助けてやってもよかったな」
レヴィ「センスないな!」

▼リズさんの閻魔帳


▼トランスの手記

トランスの手記30

なんとかみんなと合流したが、色々話せないことが増えたな。
実は分裂したようだとか、みんなにもジッパーがあるかもしれないとか。
とりあえずはフェリアナを助けだしにいこう。そのためにも是非みんなに来てほしいのだ。俺は一人では弱いからな。

ミネクシアはあのテントのことを覚えていないようだった。話してみるが要領を得ない。
あの夢のクエストが終わり、他の皆は色々と心の平安を得たりしたらしい。俺は悩みばかり増えたような気がする。

今のところ、フェリを救うためにグラマーへいきたいのだが、マルミールが反対している。困ったな。無理にとは言いにくい。

とりあえず、別れるにしてもトロウルの話ぐらい協力しようと、リズについてトロウルのもとへ。洞窟を外に繋げる話しになった。

宿屋へ戻ると、エーオ君がいない。どうしたかな?


さて、これからどうするかな。


▼『ジェロ妄想劇場』


俺の名前はジェローラモ、死と真実の番人であるフマクトの戦士だ
地元じゃ「伊達男」なんて呼ばれていたが、最近じゃ、俺のことを知っている人がいないので、単なる「剣」としか呼ばれね orz

ようやく元の世界に戻って来れた
やっぱり、全く関係のないカルト絡みの儀式はよう分からん
ざっとみんなを見る限り、ジャクスターは小さくなっている気がする
肝心のリズは外観上じゃ治っているかどうか分からね

疲労のためかおきてこない連中もいるので、とりあえず宿にで休む
で、念のため、リズの様子がおかしくならないかを確認するため、寝たふりを
てーと、何故か坊っちゃんが夜中に起きだして外にいるからつけてみた
う?ん、今度は坊っちゃんが何かおかしくなってるぞい
何もいない空中に向かって話をしてる
良くわからんけど、リズと同じで自分の中に何かを作り出した系?
リズと同じできっかけとなる事件もあったみたいだし
それで精神のバランスを保ってる可能性もあるから、問題があるまではそっとしておくか
あと、とりあえずリズも問題なさそうなので良しとするか

朝起きると、坊っちゃんが変なこと言い出した
妹がグラマーにいるとか
前には自分で殺したとか言ってなかったけ?
まぁ、聞き違いだった可能性もあるけど、なんで今そんなこと言い出すの?
つか、誰に聞いた?
そういや、昨晩、坊っちゃんは中空に向かってブツブツ話してたな・・・
これって、妄想と現実の区別がつかなくなった系?
これって一人にしとくと危険じゃね?
とはいえ、グラマーには行きたくねーなー、一応 犯罪者になってるだろうし
あとは、流石に見るまでは信じたくはないけど、家族の弔いもしてやりたいし、地元の神殿で受容の義も受けたいし
イロイロと解決しなきゃいけないことは内部でもテンコ盛りなのに、外部からみもあるしな
まぁ、トロール関係はリズとマルミールに任せておけばいい気がする
とかなんとか思っていたら、今度はエーオ君が失踪ですか?
まぁ、原因は分からんでもないけど、これはメンドイな〜
リズにはちょっと荷が重い気がするけど、坊っちゃんとマルミールか・・・
任せてもいいかな〜?


俺の名前はジェローラモ、将来 畳の上で孫たちから「早く死ね」とか言われる男だ。

▼azaのメタなメモ




今週の「いつかバビゴに殺してもらうリスト」

ジェローラモ×2
ティガ

いつか融資引き上げて不渡りに追い込んでやるリスト

ルクス
ノチェットのバビゴ寺院

いつか特別背任罪で告発してやるリスト

リゴスの前アズリーリア大司祭

いつか超殺してやるリスト

バーバーラ



レヴィー

「レヴィーって呼んでね(にっこり)」
外見:10cm程度の少女。15歳ぐらい?。長く柔らかな栗毛。
トランスの妹の持っていた人形が人間化したように見える。
だいたいドレスを着ているが、服装は自在なのでコロコロ変わる。



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る