キャンペーン > 呼声 > 20150627

20140322| 20140322/コメントログ| 20140503| 20140503/コメントログ| 20140629| 20140705| 20140719| 20140719/コメントログ| 20140823| 20140830| 20140927| 20140927/コメントログ| 20141018| 20141122| 20141213| 20141213/コメントログ| 20150110| 20150228| 20150321| 20150418| 20150627| 20150808| 20150808/コメントログ| 20150815| 20151219| 20160123| 20160326| 20160416| 20160416/コメントログ| 20160604| 20160611| 20160611/コメントログ| 20160723| 20160903| 20160917| 20161008| 20161008/コメントログ| 20170129| 20170304| 20170429| 20170513| CallOfTのガイドライン-地形図を使用した遭遇| CallOfTのガイドライン/コメントログ| CallOfTのガイドライン3-1事前準備| CallOfTのガイドライン3-2探索サイクル| CallOfTのガイドライン3-3事後処理| アップランド湿原| キャラクターズ| ミッションリスト| ミッションリストテーブル| 旧資料/CallOfTのガイドライン| 旧資料/CallOfTのガイドライン-1事前準備| 旧資料/CallOfTのガイドライン2-2探索サイクル| 旧資料/CallOfTのガイドライン2-3事後処理| 旧資料/CallOfTのガイドラインサマリ| 流血の精霊エリス

裏呼声 : 「仏像を取り返せ」「グリングルの護衛」の巻

警告しておく!あなたが平穏な日常を望むなら今すぐこの頁を閉じてほしい・・・

▼登場キャラ

aza ドム(仮名)      F26 siz17/int16/app12 【謎の覆面女性】
装備:覆面、ショートスピア、カイト、ベザント、スリング
一行の雇い主。大地系のカルトの女祭と推測されるが詳細は不明。紫のマントの下に黒い鎧が見え隠れする。

さるきど  キューザク(仮名)      M18 siz13/int12/app11 【謎の覆面軍師】
装備:覆面、全身ベザント(頭だけチェイン)ブロードソード、カイト、アーチェリー弓
自称:軍師だが頭は良くない。CONが高いが非力。塩味大好き。

ぷんた  ゾック(仮名)      M22 siz16/int14/app15 【謎の覆面戦士】
装備:全身リングメイル(頭だけプレート)ブロードソード、ホプライト、ダガー、ブーメラン
リスメルダ族出身。黒衣の剣士。背が高いいい男。決め技は「頭まっぷたつ」

ののの  リンドグレン      F19 siz11/int15/app14 【ヴィンガ・戦士】
装備:全身ベザント、両手にバスタードソード、ブーメラン×3、ジャベリン 
赤く長い髪。中肉中背巨乳童顔。いつもしかめっ面をしている。長い白マント。双剣使い。両刀使いではない。
こんなかんじ→http://www30.atwiki.jp/hazama/pages/600.html#id_c6dad88d




▼ログ


162X年?
アップランド湿原ダックポイント付近の酒場

ダックポイントは川を挟んでルナーに占領された新市街と、うらびれた旧市街に分かれている。
旧市街のイメージは寂れた西部劇に出てくる宿場町。
だが、西部劇のように乾燥しておらず、常に薄暗く、どんよりしており、ジメジメしている。

この街には街の名の由来となった古の種族Dがしぶとく生き残っている。
街はD用に作られている部分も多く、道が狭かったり、建物の高さが小さかったり。

町の中を一人の女が歩いている。
通りに人影は見えないが、常に誰かに監視されているような印象。
女は風の寺院を探していた。
新市街で聞いても要領を得ず、なんとなく旧市街にあるんじゃないか的な噂を聞いて
来たのであろう。
そんな中、数人の人影が通り過ぎた。
人影を見失ったものの、その先には一軒の酒場のようなものが佇んでいた。

女が酒場に入ると、ひときわ巨漢の女性と取り巻きらしき数人が
何やら品物の鑑定結果について話をしているよう。
女は巨漢の女性の風体になんとなく見覚えがあったが、やはり人違いのようだ。
なぜなら覆面をしている。
「風の寺院の場所を知りたい」
女がいうと巨漢の女性は顔をしかめる。
ルナー占領下のこの町でそんな事を聞くのは、よほどの命知らずか、ただの余所者か。

しばしの沈黙の後、巨漢の女性は女に黙って覆面を渡し、地下へとつながる隠し扉へと案内する。
地下は天然の鍾乳洞につながっており、どうやらその先に目的の寺院はあるようだ。

鑑定結果


「トゥルーホワイト」
真っ白な外套。ENC2、POW6相当、6000P
着用者は一週間の間、チャラーナ・アローイの信徒となり、
大抵の傷や病気、毒、あるいは死からも回復する。
着用者のみならず、周囲の人物もチャラナの友好カルトとなる。

扱いに困るため、チャラナ寺院に返却し、額面通りの貸しとする。

「軍配」
鉄製。2ENC。
同調者は視界の中で、死にゆくものの魂を留めることが出来る。
またアンデッドに対してはターンアンデッドの効果がある。

キューザクは3回試みてようやく同調に成功する。

仏像を取り戻せ


湿原に潜む盗賊団に奪われた神像があるという。
おおよその隠し場所はわかっているので、行って取り返してきて欲しいという依頼。

目的地の近くまで船で近づき、そこから上陸する予定。
敵は30分おきに見張りを入れ替えているので、その隙をつけば
よいのではないか?というプランに基づき実行。

しかし、隠し場所に近づく途中で敵の哨戒にひっかかり、あえなく逃走。
操船ができるのはキューザクだけであったが、腕を矢に射抜かれて、
船は敵の射線の真ん前で止まる。
敵の数は20人ほど。
ほとんどが飛び道具で集中砲火。
多大な損害を負うも、防護呪文により全滅は免れる。
そうこうしているうちにキューザクの治癒が間に合い、射程外に逃げる。
ゾックは果敢にもブーメランを投げて抵抗し、二人の敵に致命傷を負わせる。

相手の矢玉が尽きている感じでこちらもMPリソースを一部失ったのみ
だったため、即座に再上陸を試みようとするが、相手は上陸地点に簡易陣地を築き、
厳重に見張りを立てている。

見張り二人を同時に<惑い>にかけられればチャンスはあったが、試みに
失敗したため、あえなく撤退。

ミッション失敗。


グリングルの護衛


ドムは組織のつてで、ゾックはフマクト寺院から同じ依頼を受ける。
依頼者はアップルレーンから来た商人。
獣の谷までの交易の護衛だという。

腕に覚えがあり、フリーランスの護衛ということで、その場にいた
面々が駆り出される。

野営中、敵が襲ってくる。
商人の魔術(市場形成?見張り?)に引っかかるも、姿が見えない。
どうやら姿を消す魔術を使っているようだ。

リンドグレンは聞き耳77-01で相手の足音を超感知する。
野営中だったため、起き上がる前の人間や武装を整えている最中の
人間が何人か被害にあう。
相手はかなりの手練れ。
キューザクも超視力77-01で相手の動きがわかる。

敵は6人。
暗闇の壁で一行を囲い、攻撃時のみ姿を現す魔術を用いている。
敵のリーダーによって商人が一撃を受けるも、リンドグレンの
攻撃がクリティカルし、リーダーは片腕を失う。
そうこうしているうちに、防御態勢も整う。

不利を悟った敵は神性介入により逃走。

実は目的は交易ではなく、外交で、襲ってきたのはルナーの刺客だったというオチ。

ミッション成功


ゾックの弱点


表で探索隊に頼り切ってるツケが毎回裏でまわってきます。
  • フマクトの贅沢な戦闘用精霊呪文がINTが低くて活用できない
 →前回<受け6>封印して開けたINTを埋める間もなく参加
  POWが下がって呪文も増えない最悪なタイミング
  • ケガしたときに、自力でほぼ戦闘復帰できない<治癒1>
  • 戦闘タイミングを調整できるから、伸びない隠密

こうなったら、自発的に制約を遂行して加護をもらう準備を・・・


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る