キャンペーン > 昼灯 > 20071208

第2.1話:


(konさんをゲストに迎えての回)

登場人物
 マルディーニ(KON)マイ&オーランス
 エネドリ(竜)グストブラン
 リタ(aza)フローナン
 ネパ(ののの)フマクト
 ルイン(TAKA)ドナンダー

1625 海の期 ?日 ボールドホーム
 嵐の山脈のふもとにある山砦とその周辺の都市。
 ルナー占領から20年がたった。

 エネドリが街を歩いていると、何かが視界の端にうつった。
 振り返ると、どことなく剣呑な雰囲気をかもし出すエルフが歩いている。
 エネドリは戦闘言語で呼びかける。
 しかし振り返ったエルフは怪訝な顔でエネドリを見上げる。

 ネパ「どちらかでお会いしましたか?」
 エネ「そうじゃないけど、リバイバーの人なのかなと…」
 ネパ「…(何かに思い至り、バツの悪そうな顔を背ける)」
 エネ「…?」

 道端で人間観察をしていたマルディーニは、奇妙な生き物と旅の鍛冶屋と思しき人が交差点で見つめあっているのに気づき、近づく。

 マル「往来でアルドリアミをいじめるのはどうかと」
 エネ「あ?」
 マル「皆さんも見てますし」
 エネ「(ぽりぽり)いじめている訳ではないし、知り合いかと思ったんだけど」
 ネパ「(顔を背けたまま)他人の空似でしょう」
 エネ「…。そうかもね。さわがしてすまなかったね」

 エネドリは鍛冶道具満載のカートをひっぱって歩み去っていく。
 同じく去ろうとするネパに、マルディーニはついていく。

 ネパ「何ですか?」
 マル「いやぁ、アルドリアミにしても珍しいですよね。興味があって」
 ネパ「そう言われる事は結構あります。近くの店で話でもしますか?」
 マル「ぜひぜひ」

 :

 続く


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る