キャンペーン > 傀儡 > 20151226

20111203| 20111203/コメントログ| 20111224| 20111224/コメントログ| 20120121| 20120204| 20120225| 20120225/コメントログ| 20120303| 20120324| 20120526| 20120714| 20120811| 20120818| 20120825| 20121110| 20130112| 20130202| 20130202/コメントログ| 20130330| 20130817| 20130817/コメントログ| 20140118| 20140125| 20140315| 20140315/コメントログ| 20140316| 20140316/コメントログ| 20140614| 20140614/コメントログ| 20140802| 20140816| 20141011| 20141129| 20150117| 20150328| 20150411| 20150425| 20150429| 20150502| 20150613| 20150718| 20150919| 20150919/コメントログ| 20151003| 20151003/コメントログ| 20151121| 20151226| 20160109| 20160116| 20160206| 20160206/コメントログ| 20160305| 20160312| 20160312/コメントログ| 20160430| 20160521| 20160521/コメントログ| 20160618| 20160618/コメントログ| 20160702| 20160716| 20160924| 20161126| 20161204| 20161217| 20161223| 20170114| 20170121| 20170121/コメントログ| 20170204| 20170218| 20170325| 20170408| 20170415| 20170624| 20170722| 20170722/コメントログ| 2017520| エスロリアの訳| エスロリアの訳/コメントログ| カレンダー| カレンダー/1621_TABLE| カレンダー/1622_TABLE| マスターメモ| 設定情報| 設定情報/エスロリア| 設定情報/オーランスの死の物語| 設定情報/カラドラランド| 設定情報/ヘンディラ| 設定情報/ホーレイ| 設定情報/ラーンステイ| 設定情報/古き大地の同盟| 設定情報/聖王国

2015.12.26 傀儡 第36回


登場人物紹介


PC

yukuhito “額にバッテン”トランス・バール M24S15A13I15 オーランス/マスターコス、トブサロス族出身、諸国漫遊坊ちゃん
容貌:短髪。背が高く痩せ男。顎がっつり系、太い眉、吊り目、三眼、イメージ募集中。
BS、TS、AP6、ARB、三眼、くぐつ指輪 。
装備: BS(レンタル品)、TS、バグノット調達の町人服
特徴:脚に風車模様のルーン。移動が6に(非リンク)

KON “伊達男”ジェローラモ M23S17A16I16 フマクト、坊ちゃん付き人、パンチェッタ=ジローラモ風 、サーター北部出身。
容貌:天パー短髪。細いが鍛えた体つき。だらしない姿勢。背中にデスルーンマント(見栄え重視) BS、GS、KS、AP5、護身用ナイフ、財布に20ペニー。
装備: 弓を置いてきた。ロングの外套。戦闘装備以外はなし。腰にBS、背中にKSとGS。手袋 。
特徴:左下の防具なし(融けた)。娼妓33%

aza “帰還兵“マルミール M27S13I17A16 イェルマリオ入信者。ハイダタール平信者。エスロリア出身。
容貌: 金髪。髭も同様。(正しいイェルマリオスタイルを目指す)
装備: 1Hスピア2本(うち1本はボルトが宿る)、カイトシールド、黒薄革+黒塗装クイルブイリ、豆電球。
特徴: 最近神がかっている。

ののの "くの一" リズ F20 S10I16A15 アズリーリアのアコライト、エスロリアのリゴス出身
容貌:細身の小柄な女性。吊り目で黒い深い青の瞳、長い癖毛のブルネットをハーフアップで束ねる。華奢だがしなやかでグラマーな体躯。頭が丸くて大きい。身体にフィットした長いネックのニットとパンツの上に、クイルブイリとブーツ。全て黒染。
背中にコンパクトなバックパック(中にロックピックとフック、探し砂など)腰の太いベルトにバトルアックス。借金閻魔帳。
右手に操糸の指輪。左腕にバックラー。
ハイダタールに由来するワイター(守護精霊)のシンボルである革の敷物。SIZ20まで
特徴:くわえ煙草。上目使い、少しハスキーな声。
性格:一見はすっぱなように見えて、保守的で家名を大事にしている。
最近はマルミールにくっついていることが多い。



NPC

ジャクスター F2xSxxIxxAxx  バービスターゴアの元ヒーロー だんがんろんぱのさくら

ミネクシア F2xSxxIxxAxx  占い師

エーオ M10S10IxxAxx  ぱとれいばーのばど

レヴィー  トランスにしか見えない妹が持っていた人形


ログ

2015.12.26 傀儡 第36回

2015.12.26 傀儡 第36回

火の季 41st

[リズ・マルミール]
午前中。
デボルバーの子供を追ってきた
丘陵の林の中。
唄が聞こえる。

木漏れ日の中
子どもの姿が
遊んでるデボルバーの子供と同じ年恰好の子ども
石を円に投げ入れている(カーリング風)

もう一人の子供は古風の装い。
しゃべり方や表情がデボルバーに近い。
出てった瞬間子どもは消える。
子どもは一人で遊んでいる。

マルミール「今誰かほかの子と遊んでいなかったかい?」新ぺ語。
子ども「あれ?」
本人は曖昧な態度。
カイジの唄は好き勝手風だが原本
ま「探してたんだよ」
子「いつもここで遊んでいたんだよ。」
トーテム彫像が立っている。
捜索するが1ホイールがでできただけ(リズがめる)
子どもを連れて戻る。

[4人組+家族]
家族会議小一時間。
生暖かく見守る。
一区切りしたら、一旦切り上げて
奥さんと子供は帰る。

4人+デボルバー+ミネクシアを連れて、
地下神殿にワイターで降りる。
デボルバーはとなりの部屋を覗き
カリカリ音をさせながら上から人形が下りてくる。
降りてくるにつれ段々人に近くなる。
地面すれすれでとまる。

上を見ると天井から巨大な指と操り人形の棒が見える。

驚愕したデボルバーが振り向いてリズに文句。
で「なんだよこれきいてないぞ」
り「いったじゃん」「いってねーよ」
で「5000ルナーよ(のカタなんだからがたがたいうな」
り「5000ルナーかわかった(それだけのお宝があるのだな)」

振り向いたデボルバーの向こうで
人間の首がクリンと向いた顔はデボルバーの顔に。
ジェロは気づく。
糸が消えて、相手は降り立つ。
相手はまっぱで白く顔だけデボルバー。
ジェロは破裂、相手の代わりにデボルバー本人にダメージ。

マル「お前は何者だ?(サーター語)」

相手「おい。我は誰たるか?(ターシュ語)」

マル「お前は人形だ」

で「これはどういうことだ」
ま「それがわからないから連れてきたのに」
で「知るかい」
り「いいからこっちへ。見ちゃダメ」

進んでくるデボ人形を止めようとするジェロとマル。
しかしぐちょりとしたグズグズの身体。
階段を登ってくるとサラサラ崩れ落ちる」

いったん休憩。
デボを囲んで情報交換。

デボの話
トランスは、デボのオーランス観と自分のに違和感があるのがわかる。
デボ家の社はオーランスは特定の層(支配系)のもの。

ここのはデボ家の社のとは違う。
神像は一緒だが。

彫像は手で動かして、
真ん中の幻影ルーンのところまで持ってこれる

壁には何かの言葉が刻まれている
西方語まじり。
デボに読ませる。

耳は心の源泉である
人はこういうときにはこうなんで音をなくせばよい・・とは
口は・・・
目を・・・
女行動の源泉は
      • トータルとしては欲求値ルールが書いてある。
このカルトの到達点はここ。
神話体系が壁にかかれている。
ジェロはカルト知識神クリ「なるほど」

ジェロが彫像の動かし方がわかる。
四方の彫像に細工がしてある。機械的な動き。
彫像が真ん中に動くと、元の位置に下に降りるピット。
自然洞窟風。壁にタラップ代わりの杭が刺さっている。

降りる。
トランス・デボ・ミネクシア・マル・リズ・ジェロ
下に上と同じような空間が広がる。
中央に胡坐をかいた人。
即身仏的な。腰布。禿。

近寄る。
ゴースト化
古い古いサータ語系(ゼイヤラン語)

ゴースト「どなたですか?」
トランス「わたしはサーターの(X)部族のトランスというもの」
「どうもトランス-san。なにかご用ですか」
「古いオーランス寺院と聞いて礼拝に」
「さようですか。では祈りなさい」
「あなたは」
「私はバラバ。祈りを聞くもの」

レビィが湧いて出る。

ミネクシア下がる。
デボはジェロに「アレなに(ちっとアレ)」「坊ちゃんですよ。人間(仮)」
「バラバってのに聞き覚えは」「いや」

ジェロ「上の人形はあなたがぶら下げて?」
「糸を取れるかね」

ば「彼らは自らぶら下がってるのです」
ば「糸はだれでもとることができる」

あなたはジェロなんですか?
同じ存在なの
糸を移せば

通路の先は洞窟。
「この先には何が」
「すべてが」
「なにそれ」
「望むものすべてが」

「作ったのはあなたか」
「みつけたのはわたしですが」
あちら(第1話)の洞窟ことは知らないようだ。

ジェロが剣を落とすと
「指輪が欲しいのですか」
「切りたいだけだ」

トランスは
ネガポジ
願いを言う「妹を助けたい(雄弁)」
「妹を助けたい自分が呪付ができる」
解除

ジェロは前に進もうとする。
一応気持ち止めるリズ「気を付けて」

トランスはネガポジで
ジェロを止めようとするが。娼妓失敗。
歌う失敗。言いくるめ成功。
だがうまくいかない。

トランスは感知する。
ジェロを止めるか止めないかで
「妹を助ける」に影響が大きい波が
あるようだ。

ジェロを止めなければ(妹が)遠ざかる。

突然トランスは歌う(77-01)
トランス父のような声で
「振るうべき蛮勇とそうでないのがある
 お前を切りきざみ
 それはそれぞれそれかもしれないが
 それでないかもしれない」

ジェロはおもいあたる。
フマクト神話にある混沌のダルマの話。

ジェロは通過する直前、
相手の目も口もないのを認識する。
はっとして止まる。
引き込もうする罠。
奥の性質は分かった。
望みを分解していく。

ジェロは7701
全部分解できるよね(よくない技能(盟約)00→01)
立脚するのは支配のルーン

ここは指輪を作り出せる場所
そのための施設

命名。
山川バラバさん。

ジェロ「糸を切るか」
ジェロが行く。

ジェロ「13本の糸を切りたいdeath」
望みを語る。

バラバと背中合わせで座る。
「どうもジェロ-san。山川バラバです」

ジェロの一番大事なもの
トランス父との約束
質問が進む
ジェロの身体にルーンが浮かぶ。
質問が欲求の根源に向かい深まっていく。
糸に操られなくない
なぜですか。
自分で選んだ宗教以外のものに
操られるのはいやだ。

さらに進む。
糸が垣間見えたりする。
大事な約束の糸とか

ルーンの間の泡立った皮膚が
上のに奴のに似てたり

ジェロはWILLを切り出す。
呪付成功(効果)

指輪ができる。

何かが抜けて(命中判定が持ってかれる)
後ろの通路に引き込まれていく。


リズが次に挑戦。
マルミールが介錯人。
り「糸を切りたいでござる」
素っ裸になってバラバと背中合わせで座る。

技能ロール
ハイダタール知識 1
バトルアックス攻撃 1
回避 1
雄弁 1
隠れる 0
登攀 1
エストリア会話 1
ワイターⅡ 3
聞き耳 1
鑑定 1
成功度11

浄化1

証文は偽物 
ポエムノート 
エーオ君にDV 

大事な人
おねえちゃん
マルミール
エーオ

POW抵抗13

隠れ-5

人知00
「…もしかして私アズリーリアなんじゃないかな」
マルミールのツッコミ
「いやちゃうから」

カルト知識1

嫌な記憶は金になるので残す。

呪付 POW▲1

リズぱったり倒れる。

指輪ができる。

「マルありがとう」
「いいよ一心同体じゃないか」
「だが戻る前にいっとく。お前はアズリーリアではない」
「何をおかしなことをいうかな?」
「証拠だ…」
「…こんなん捨ててまえ」


トランス編
介錯 ジェロ、リズ、マル

と「糸を切る」
ば「本当望みは」
と「妹と村を救う
れび「アンタバカァ
と「は?
れび「私が初登場したときのログを見返して(5・2)
(真実(さらわれた婚約者の件)は他人に知られると
 村の滅亡が事実として確定してしまう」

 あわててトランスは儀式をabortする。

上に上がる。
彫像を元に戻す。
跡を消す。
壁に大書「痔江炉参上」

トランスはレビィと問答。
妹を探す行動に注力する。
妹検知もしてみる。

トランスはネガポジで
奥へ行ってみることが
妹に近づく道だと分かる。

と「奥にいきたいんだが」
り「はあ?何言ってるんだかわかんないかな?」
トランスはうまく仲間を説得する必要がある
と「奥に吊っているものに気になるものが」
侵入するトランス。
廻りはフォロー。
カリカリと人形が落ちてきて…

以下次号


今日のがまぐち

トランス トランス状態だったり身体を移動するだったり
少年はカイジを目指す。
「儂はお前の妹だ」
しゃべるシャベル
二層だけに尼僧。
ゴーストに「やっぱりあたしの身体が目当てだったのね」

▼リズさんの閻魔帳


「こいつも殺すリスト。」
デボ



▼トランスの手記






▼『ジェロ妄想劇場』






▼azaのメタなメモ





今週の「いつかバビゴに殺してもらうリスト」

ジェローラモ×2
ティガ

いつか融資引き上げて不渡りに追い込んでやるリスト

ルクス
ノチェットのバビゴ寺院

いつか特別背任罪で告発してやるリスト

リゴスの前アズリーリア大司祭

いつか超殺してやるリスト

バーバーラ


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る