キャンペーン > 傀儡 > 20161126

20111203| 20111203/コメントログ| 20111224| 20111224/コメントログ| 20120121| 20120204| 20120225| 20120225/コメントログ| 20120303| 20120324| 20120526| 20120714| 20120811| 20120818| 20120825| 20121110| 20130112| 20130202| 20130202/コメントログ| 20130330| 20130817| 20130817/コメントログ| 20140118| 20140125| 20140315| 20140315/コメントログ| 20140316| 20140316/コメントログ| 20140614| 20140614/コメントログ| 20140802| 20140816| 20141011| 20141129| 20150117| 20150328| 20150411| 20150425| 20150429| 20150502| 20150613| 20150718| 20150919| 20150919/コメントログ| 20151003| 20151003/コメントログ| 20151121| 20151226| 20160109| 20160116| 20160206| 20160206/コメントログ| 20160305| 20160312| 20160312/コメントログ| 20160430| 20160521| 20160521/コメントログ| 20160618| 20160618/コメントログ| 20160702| 20160716| 20160924| 20161126| 20161204| 20161217| 20161223| 20170114| 20170121| 20170121/コメントログ| 20170204| 20170218| 20170325| 20170408| 20170415| 20170624| 20170722| 20170722/コメントログ| 2017520| エスロリアの訳| エスロリアの訳/コメントログ| カレンダー| カレンダー/1621_TABLE| カレンダー/1622_TABLE| マスターメモ| 設定情報| 設定情報/エスロリア| 設定情報/オーランスの死の物語| 設定情報/カラドラランド| 設定情報/ヘンディラ| 設定情報/ホーレイ| 設定情報/ラーンステイ| 設定情報/古き大地の同盟| 設定情報/聖王国

2016.11.26 傀儡 第48回


登場人物紹介


PC


yukuhito “俺の妹が不幸になっているはずがない”トランス・バール M24S15A13I15 オーランス?/マスターコス?、トブサロス族出身、諸国漫遊の末追放された事をなかった事にした強者
容貌:短髪。背が高く痩せ男。顎がっつり系、太い眉、吊り目、三眼(変化?)。
BS、TS、AP6、ARB、くぐつ指輪 。
装備: BS(レンタル品)、TS、バグノット調達の町人服
特徴:脚に風車模様のルーン。移動が6に(非リンク)。背中にチャック?

KON “伊達男”ジェローラモ M23S17A16I16 フマクト、坊ちゃん付き人、パンチェッタ=ジローラモ風 、サーター北部出身。
容貌:天パー短髪。細いが鍛えた体つき。だらしない姿勢。背中にデスルーンマント(見栄え重視) BS、GS、KS、AP5、護身用ナイフ、財布に20ペニー。
装備:ロングの外套。戦闘装備以外はなし。腰にBS、背中にKSとGS。手袋 。
特徴:娼妓33%

ののの "くの一" リズ F20 S10I16A15 アズリーリアのアコライト、エスロリアのリゴス出身
容貌:細身の小柄な女性。吊り目で黒い深い青の瞳、長い癖毛のブルネットをハーフアップに。
華奢だがしなやかでグラマーな体躯。身体にフィットしたニットに、クイルブイリとブーツ。全て黒染。
背中にボディパック、腰の太いベルトにバトルアックス。借金閻魔帳
ハイダタールに由来するワイター(守護精霊)のシンボルである革の敷物。SIZ20まで
特徴:くわえ煙草。吊り目の上目使い。
性格:一見はすっぱなように見えて、保守的で家名を大事にしている。
最近はマルミールにくっついていることが多い。
こんなかんじ→http://www11.atwiki.jp/nonono6809/pages/156.html

aza “帰還兵“マルミール M27S13I17A16 イェルマリオ&ハイダタール入信者。エスロリア出身。
容貌: 金髪。二枚目顔。
装備: 1Hスピア2本(うち1本はボルトが宿る)、カイトシールド、黒薄革+黒塗装クイルブイリ、豆電球。
特徴: 問答技能10%。


NPC

エーオα  リズの思い出の中にだけいるキレイなエーオ君。過去設定は豊富だが、トランス先生にばれると外科手術されてしまうのでここには書かない。

エーオβ  リズに振られてやさぐれ一人旅に出たが、トランス先生の外科手術で旅立ち理由を失念。その後、リズと出会うが別人になっていてびっくり仰天。

ベラ  赤髪の女性。ガーベラさんというらしい。怒ると年齢退行(外見)するらしい。(嘘)

セバスダー  ベラのパートナー?。ミリンズクロスで拷問を受けていた模様だが、ベラとジェロにより救出される。

ミネクシア F2xS12IxxAxx  占い師。忘れたい過去を忘れてしまったので取り返したいと思っている。(不幸確定)

フェリアナ  トランスの妹。バーチャル空間にのみ存在する。残りVHP=地、闇、嵐、聖祝期。

レヴィー  トランスの妹が持っていた人形。ミリンズクロスとジラーロの間の街道沿いでふて寝している。

“時の鐘”アーリナ  アラクリニソラーラの化身。そんな人いましたっけ?

ガバル  イサリーズ交易王。Level 19。ファーゼストが本拠地。

エク=バディダーナ  フワーレン大女祭。リズが好みのタイプという変人。

ヴィチュア  イェルム。ルナー貴族。45歳くらい APP13。グラマー出身。童貞ちゃう。シルバーシャドーに領地を持つ。イール家系の一つ。リズにぞっこん。

イグジール  ファーゼストの暗黒街の顔役。リズにぞっこん。

ネンレ  カルマニアのカレッシュ、王子。


ログ


2016.11.26 傀儡 『俺の妹編』第48回

【ジェロ、ベラ、芋虫氏、ミネクシア】
セバスダー 芋虫氏
ガーベラ 赤い髪 炎の細かい象りが印刷されたマント
馬車を止めて野宿するジェロ、ベラ、ミネクシア
ベラはセバスダーの上に座っている

地の季28th 夜 18:30ごろ

【リズ】
赤い月
ねぶた上のリズ 生成りのウェディングドレス
ピシッと固められた髪に黄色い宝石、いろんなお化粧
ガラスのサンダル、腰のサッシュ
ベランダの上

物思いにふけるリズ
「如何にトランスを追い込むのか
マルミールと相談してみよう」

【マルミールとトランス】
そのころ、
マルミールとトランスはジラーロの宿。
麗しの都ジラーロ。シリーラの首都。
グラマーに匹敵する文化レベル。
赤系の大寺院が一杯。天空のクマー(ここでのオーランス)
七母神の本陣。馬の産地うまー。
競馬が盛ん。一時期、赤の皇帝はここにいた。
フワーレン様が都市母神。
花の宮殿(屋外の庭園型宮殿)

RQC!
トランス、街中で声をかけられる
星の熊か(裏の人間か?)
相手が歌うオーランスの上の句に
思わず下の句を続けるトランス
「わかってるんじゃないか。ここは初めてか。案内してやろう」

マルミール
イェルマリオ寺院へ。いじられている。
滂沱の涙が流れる

……(途中抜け)

エーオβで効果 βが2点減ってαが2点増える
(実際4点増減だが問答で半減防いだ)
マルは気持ち悪さを感じる
(あれおれそんなこと話したっけ)
改めて彼女をまじまじみる。
質のいい白いひらひらギャザーローブワンピース。
腰を銀の帯で縛り
白木の杖を持っている。目立たない。
二足でもサンダル。
長くカールした髪。
ママ
「私は巡礼に。あなたはなぜ」
「友人の手伝いを」
彼女は去っていく
マルミール 10⇒9

トランス
連れられて行った先は文化的でない場所
ヒャッハーな人々
ロッカーな人々
「名前は」
「トランス・バール」
(ちなみに彼の幼名は「シリン」)
近くで博打を打っていた爺さんがこちらをみてる。
小さいときに見たことがあるような?
「ひょっとしてバール家で会ったことがないか」
爺さんはトランスの父親の名前を呼ぶ。
「ガスバンスか!かわらんのー。
 ○○戦役いらいじゃ」
ひとしきりなつかしんだ後、怒りはじめる
「儂を追放しただろ!忘れとったわ!」
「おれはガスバンスの息子だよ」
 トランスはぐだぐたののしられる
爺さんの名前はヘジェ1520
やがて地下神殿の礼拝が始まる
(BGM: 「絶対特権主張します!」)
歌って踊るトランス
礼拝のあとは宴会。
仕事の話。
仕事はヤバい宝石運び。
ファーゼストまで

【ジェロ】
27th ミリンズクロス脱出
2日でフィリシエット
ベラさんはストレスなのか、セバスダーにDV
ベラ「(ワイターについて)便利ね使わせなさいよ」
ベラ「これからどうすんの」
ジェロ「女の子を助ける正義の味方を。キャハ!」
ベラばかうけ。
ベラ「なんで道化の付き人をやってんの」
ジェロ「本人の前で道化とか言うと悲しむからやめてくだしあ」
ベラ「あいつはヤバいよ」
ジェロ「ヤバいあなたに言われても」
ジェロ「それに、たまには敵中突破も悪くない」
ベラ「一つ掉さし損ねたけど、ジェロちん、
   あのぼけ坊主がどれくらいヤバいが見せてあげようか」
ジェロ「見ようじゃないか」
ベラ「じぇろじぇろ」
ジェロ「なんだいべらみん」
ベラ「郊外のあやしいストーンヘンジにいこう」
全員行く。セバスダーは運ばれる。

一行はストンヘンジのある丘の上を目指す。
ベラが歩きながら髪をほどき、服を脱ぎ棄て
ジェロ視力成功。ベラからカゲロウが立ち上るのがわかる。
ベラ「(あなたも)脱いだ方がよいよ♪」
ストンヘンジまで残り30m、ベラはだいぶノリがいい。
たったったと小走りに登っていって、石柱を蹴る「いてー♪」
ジェロ「浄化00。ジェロジェロだけに」
これで始まった。このキャンペーン
「これは…っ、よくわからないからオーランス!」
伏線回収!

やがて雲がかかりはじめる
ミネクシア「これは嫌な予感が…」
ベラ「はやくはやく。(セバスダー包みの)中身出しておいて」
ベラ「(自分の手)斬って斬って」
ナイフで切りつけるジェロ
ベラは自らの血を石柱になすりつけて何かを描いていく
(BGM PPAP)

ベラがセバスダーにマントをかけると
「いっつしょーたいーむ」
「はいではいで」
ジェロはセバスダーを包んでいるものとか剥ぐ
さるぐつわをはぐとうめき声
「かれは”ドリーミング”だよ」
「トラベリングメニーアザーワールド」
「たくさんマインドリンク!」呪文投射
一行は彼の夢の世界へ

彼は哀しんで、
自分の見たかった夢をみている
ベラ「なおしてなおして」
セバスダーに治癒1

彼は懐妊中の妻を殺されて狂ってしまったらしい
本当は自分は居なかったのにいたという設定
ジェロが戦うが…
ジェロ殺される。もう一回
攻撃ファンブル
もう一回死ぬ
さらにもう一回…
ようやく敵を撃退
子どもが生まれて
幸せが家庭が…

これは全て彼の脚本の世界。

さらに治癒1
今度は暴れ馬に引かれる子ども

さらに治癒1
時間は経つが状況は好転せず

13点で全快

ベラ「起きろセバスダー」
セバ「またこの世にもどってきてしまった(イケボ)」
  「なにかようかベラ」
  「ナイフを」手ないけど
手足があれば自ら死のうとするらしい
ベラ「起きていられるのは1時間だけ」

気付くと雨。濡れる身体。
彼の夢を追体験しているうちに、儀式に突入したらしい
場所は彼の地元
寒い家の中、ベッドの中。目が醒めた瞬間のこと
妻も子供もいない。俺は死のうと決めたときのこと

ベラ「ジェロの悲しいことを」
ベラに聞かれるが、割と淡々としたジェロ
ベラ「もっと熱くなれよ!」
ベラ「悲しい出来事からジェロと彼の立場を入れ替え」
ジェロの悲しいこと。
多分ジェロの家族は皆殺しにされている

セバスダー「なんか薬をくれよ」
ベラが口移しとかでクスリをやっている

ベラ「ジェロジェロ、これ飲んで」
ジェロはTHP10ダメージ
ミネクシアもごっくん。

死のうまたは寝よう


【ミネクシアの悲しい話】
幸せなシーン ジェロと結婚して畳の上で看取る話
ジャクスターとの入れ替わり話

…THP3 深い
自分の見ている風景が今までと違っている
「何故世界が灰色なの」

ジェロ
ジェロはミネクシアビジョンを理解しようと…
変な技能<盟約> 失敗
…召喚 77-78
(この効果は後で)

…THP2 もっと深い
森の中を歩くミネクシア
三重写しのビジョン。
歪みが見えるほうへ行く
見てしまった
2014/8/2 参照

儀式の途中
大きな赤い石。2mくらいある
非常に精巧な赤い月の模型に見える
廻りを回りながら儀式をしている女性
赤いトーガをひっくり返して斬ると白い。
祝詞
白い月の予言の唄
廻りに4人
うっかりミネクシアが踏み込む
「何者だ」
わたわたしているうちに取り囲まれる
「この結界を抜けてくるとはまさか…」
アラフォー女が
「…私とおなじか」
ミネクシアのボケ数が急速に増える。
女はミネクシアに近づき
「あなたをここで殺す道はない。
命拾いしたな。ただその生に意味があるかはわからんが」
ミネクシアの前でさっと手を振ると
ミネクシアのボケ視界は取り払われ
「まだか」
もう一度左手を振ると視界が暗転
ミネクシア「目が目が」

…THP1
視力を失ったミネクシアの朝
(時系列はTHP2→1→3)

ミネクシア目が醒める
何も見えない。
治療を受けるが好転しない。
なんか恐ろしいものを見たらしいが
ジェロにはわからず
うーあー

【ジェロの悲しい話(77-78分)】
目が醒める。
「遊びに行こうよ」
胸の上でレビィが跳ねてる。
取りあえずもう一度寝る。

「俺は婚約者を助けに行かないと」

「俺は裏切り者の兄を殺さないと…」

…以下、合計8件、
彼がベラと出会うまでの長い時間を追体験
これは溢れる。
ベラの狂気じみた笑い声が。
「くけけけけけ」

【ベラルート】
遺跡でアイテムゲットだぜ!

雷の音
目が醒める
稲光
裸の雨に濡れたベラの姿

ベラはジェットコースターで落ちてる気分
障害物に当たった世界の終り
「ひゃほほーーーーう」

ジェロ、だいぶ困惑。
ジェロ「これはなんだ」
ベラ「私だってしらないもん。
だいたいなにあれ(トランス)」

ジェロ「お前は何者だ」
ベラ「さて?(感性というか)
   考えたら負け!(無秩序で戦っている) どやっ」
ジェロ「これは…かかわらんとこ」
ミネクシア 倒れている
ジェロ、さらに困惑。
ジェロ「これもか…おれはどこにいけばいいんだ。」

とりあえずミネクシアを応急手当で起こす。
ジェロの頭の整理がついていない。
どれが現実なのか?

「ジェロちゃんどうする」
「とりあえず全力でここから離れる」
「私たちはここで別れてもいいけど。
 報酬はこれでいい?(ぽい…セバスダーの奥歯)」
 生きている魔晶石?」

街に戻り歩きはじめるジェロとミネクシア。
しっかり休息を取って、
頭をしゃっきりさせようとジェロ。
聞き耳ジェロ成功
雷鳴が去っていく。雨がやむ
巨大な羽音。なんか竜型の影が上空に。

街に戻ったあと、
ミネクシアの治療を手配して
宿で寝る。


【マルミール+リズ】
宿に戻ったマルミールは
リズと通信。エーオ君事象の原因がトランスでないかと疑うリズに
マルミールがいろいろ意見を言う。

ボージャングルの意図

自由になろうと

目覚めている

替わる
結果が遡及する

アリスのところまで辿るしかない。

問い詰めると自身がかえられちゃう。

だめじゃんどうすりゃいいの > <

どうしたい

過去はともかく、今のエーオ君さえどうにかすれば

ちなみにアーリナってだれ

じゃあ保留でいきましょう。

結局、トランス問い詰めはまた今度。
エーオとは会話は続ける。
エーオにはジラーロで合流するという約束をしてある。

マル「リズの意志は?」
リズ「皆落ちるときも自爆するときも一緒!」

全員ジラーロで合流することに。
リズのジラーロ到着は33日の予定。

通信終了。

やがて、トランス帰宅
トランスは途中で裏神殿の男と肉を食ってたらしい。
フマクト神殿には行けなかったらしい。

マルミールはトランスに、しばらくここでとどまるよう提案。
「どうします。リズが資金を支援してくれるようです
 自前で資金調達は大変でしょう。彼女を待てば」
悩むトランス。もしお金が稼げたら先に行く模様。


【ジェロ】
ジェロは一回サーターに戻る予定だったが
フマクト神殿に尋ね人。デボルバー。
「なんだってー」

以下次号

今日のがまぐち他

ますたー
「忙しいキャンペーンだなー
 なんで毎日なにかおこるんだろー」
プレイヤーず
「それは…ルーンクエストシティーズを振るからだよ!」

ファンブルの結果
ミネクシア
ジェロ×トランスの薄い本が発覚

おふとんの呼び声




出来事メモ(aza)1623年


【ジェロ、ベラ、セバスダー】ときどき【ミネクシア】
地16 ジェロは、ミリンズクロスで男と潜入中のベラを回収。
地17 フマクト祝日。
地20 ベラに挑まれ、応戦。
地21 ベラに挑まれ、応戦。
地22 ベラ行方不明。ジェロ、ベラの代わりに残された男を治療。
地23 ベラ、奥にドアを見つけたと言い、ドア表面のパズルを解除。ドアが開く。
   奥は正方形の通路。進むとドラゴンスパイラルを経て、13×13のキューブが浮かぶ広間へ。
   立体アスレチックジムでひまつぶしをして帰還。
地24 ジェロ、神聖呪文回復完了。
地26 ホンイールデイ。ベラ、ジェロに「ミネクシアにばらす」とどなって駄々をこねる。
地27 ジェロは男を抱えて壁抜け。先に出ていたミネクシアとベラの馬車と合流し、南へ出発。

【リズ、エーオβ】
地27 エーオと名乗る少年が来訪。リズの知っているエーオではない。動揺。(心の中にαとβが出現し葛藤を開始)
地28 翌日あらためてエーオβと話す。すごい違和感。αと全く違う。マルに通信。

【マル、トランス】
地20 ジラーロで馬車に乗る。27〜28にはミリンズクロスにつくはず。
地23 リズから通信。状況が変わったとの報告あり。
   トランスはリズ経由での捜索を依頼しつつ、自分は北上再開すると宣言。
   マルは交通費厳しいのでエーオはミリンズクロスまで行ってリズに会うべしと言って送り出す。
   トランスとマル(リズとの通信役)は馬車を降り、徒歩で北上を開始。
地28 ジラーロ着。
   リズから通信。(街中でトランスとは一緒でない設定で会話)
リズ「違うエーオだよ」
マル「その話、したよね?」
リズ ごねる
マル フィリチェットの夜の街中を歩いていたら空からベール状の衣装を来たエーオが降って来た経緯を詳細解説。(トランスが隣にいないので)
   前後のつながりが不明だが、治療してその後話したがエーオだった。
   君とエーオしか知らない話で証明したよね?
   でも、こういうおかしな事はこれまでもたくさんあって、全て「アリスの河下り」以降の事で、必ずトランスがいる場所の出来事だと思う。
   マルは引っかかっている事象を淡々を解説しはじめる。

2016.5.21 エーオの問いにトランスが答えるのを聞いた時、人知で77-01
   記憶の整合性が取れていない事に気づく。(マルは荷物に入り込んでいるレヴィを取り出して「な!(やっぱりそうでしょ?の意味)」と発言)
   エーオにリズの話を振ってみたところ、複雑な表情で混乱している様子をみて「これは修正後だ」と気づく。(すなわち…)

2016.4.30 マル、人知ファンブルで誤解
   トランスの言動がおかしくなったのは「オース」っぽい。(だとしたら、オース発生はいつ? 何との契約?)
   トランスの「旅の目的はルナーにさらわれた妹の救出」というのは、単純に本当ですという話ではない模様。

2016.3.12 消されてしまったアーリナとトランスの会話後、問答で成功
   記憶の不整合は、トランスによるもの?手段は不明だが働いている力の法則としてはある程度の範囲で推測可能。
   話しかけていたのはレヴィ? 発生時期は、合流時? アリスの夢以降?

マルが以前からひっかかっていた事
   時系列のゆがみ
   トランスの言動がおかしい(空間に話しかけている、それまで披露した事のない地図製作知識で誘導、地下神殿で突然歌う、突然「奥に行きたい」発現、「SP-100」発現、突然グラマーの話が浮上)

リズ 言いたいのに言えない出来事は、以前にもあった事に思い至る。
   これは糸であやつられている感に近い違和感がある。
   (マルと話していると、心の中のエーオαに攻撃を受けている感じがする)
   「そっちに行ってトランスに文句いう」
マル 「んー。こない方がいいと思う」
リズ 「じゃあ、どうすりゃいいのよ?」
マル 「離れてれば影響は受けないと思うけど(そのほかにはボージャングル的アプローチもあると思うけど、リズはやらないと思うので言わないよ)」
リズ 「それじゃ気がすまないのよ!」
マル 「・・・(心の中で神に祈る)」

トランスの話

ジラーロの町について、宿を決めてから、ジラーロの町をうろつく。
フェリアナを探しに行きたい。
そんな思いを抱きつつうろついていると、誰かに声をかけられた。
「あんた、仕事しない?」
なんでも、こちらのオーランス神殿があるらしい。
連れられて行った神殿はものすごいところで、ところかわれば、なのだろうか?
オーランス神の像がものすごく変になっていた。
礼拝してみたが…あんな踊ったり歌ったりするのは初めてやった。
ちなみに、そこで昔の知り合いにあった。
ヘジェ爺さんというひとで、むかしルナーに物資を売って追放された人だ。
父と間違えられていたが・・。まあ、もう80近いしすっかりぼけてた。

宿に戻ると、マルミールが待っていた。
リズからの連絡が3日後に来るので、それを待ってほしいとのこと。
とりあえず、お金がないのでそれを待つことになった。
とても焦る・・しかし…待つしかないか。

旅程


当面の日程

地10 Reaching Moon Day ヤーラアラニス
地16 Victory Day
地21 Let it Be Written Day イリピーオントール
地22 アズリーリア(最新情報では可変。収穫の終わった日)
地23 Spirit Day ジャーカリール
地25 White Light Day ナイサロール
地26 Red Earth Day ホンイール



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る