キャンペーン > 大大 > 20170610

20090926| 20090926/コメントログ| 20091031| 20091031/コメントログ| 20091128| 20091128/コメントログ| 20091219| 20091219/コメントログ| 20100123| 20100220| 20100220/コメントログ| 20100320| 20100320/コメントログ| 20100403| 20100403/コメントログ| 20100510| 20100510/コメントログ| 20100619| 20100619/コメントログ| 20100703| 20100703/コメントログ| 20100731| 20100731/コメントログ| 20100828| 20100904| 20100911| 20101120| 20101225| 20101225/コメントログ| 20110115| 20110129| 20110219| 20110219/コメントログ| 20110326| 20110402| 20110402/コメントログ| 20110423| 20110423/コメントログ| 20110430| 20110723| 20110806| 20110820| 20110820/コメントログ| 20110903| 20110903/コメントログ| 20110924| 20110924/コメントログ| 20111001| 20111105| 20111126| 20120107| 20120128| 20120218| 20120414| 20120922| 20120922/コメントログ| 20120929| 20121201| 20130316| 20130427| 20130601| 20130615| 20130615/コメントログ| 20131006| 20131104| 20131104/コメントログ| 20131116| 20140426| 20140524| 20141004| 20141004/コメントログ| 20141115| 20141206| 20141206/コメントログ| 20150131| 20150221| 20150307| 20150516| 20150516/コメントログ| 20150530| 20150530/コメントログ| 20150704| 20150704/コメントログ| 20150822| 20150829| 20151031| 20151031/コメントログ| 20151107| 20151122| 20151122/コメントログ| 20151212| 20160130| 20160403| 20160403/コメントログ| 20160423| 20160423/コメントログ| 20160730| 20160827| 20161022| 20161029| 20161112| 20161224| 20170211| 20170422| 20170527| 20170610| 20170701| カラドラランド| カラドラランド/コメントログ| キャラクターズ| キャラクターズ/コメントログ| キャラクターズ/海の剣歯猫団| キャラクターズ/海の剣歯猫団/コメントログ| キャラクターズ/海の狼リスト| テシュノス| ビエラの爪彩| 参考資料| 参考資料/コメントログ| 炎岩奔流メッサーラ

2017/06/10 潜入!スリーステップ諸島(9)


◆PC(敬称略)

ののの :サラ   (スンチェン猫一族に育てられた娘 ハク兄を奪い返す旅に。15歳)
早瀬慧 :レイ   (オトコリオン単神教会の徒弟、29歳)
Kon :ガイ先生 (サラの師匠。通称:先生。鬼の面をつけ、稲妻を操るライGとなる。40代)
さるきど:メッサーラ(海の狼に復讐を誓うトロウジャン出身の女性、21歳 現在船を離れメリブへ帰郷中)
yukuhito:ガリオン (強い相手を求めて旅をする戦争王国出身の男性。16歳)
ぷんた :マミヤ  (格闘術を修めたエスロリア出身の女性。37歳)

◆NPC

フウG     :鬼の面をつけ風を操る謎の爺。実は(かつての)レイの師匠。
バブリーナ  :船の守護精霊(船首像)ふわふわロング娘。
ニヤ     :F20?、エスロリア出身の穀物カルト(エスロラ)の女祭、SIZ14、APP13、MP16
ビリンガ   :M33、元LV5船長 SIZ16APPふつう 業務セット80%
キラ     :M50、戦闘力-4 STR17 INT15、コック、片足悪い。杖もち、調理90%
ギズボーン  :M17、12 5 9 INT15 元航海士、業務セット60%(→下方修正)サラの下僕。
イザルク   :元海の狼、イッグの民、業務セット80%、高貴な蛮人
ミルキー   :M14APP20、海の狼から助け出された?色小姓、色白、金髪巻毛、ダンス、娼妓、7番船長用最終兵器。
ティンク   :F20?S10、カジノタウンの情報屋。ロング赤毛ナマ脚ホットパンツ。レイの古い知り合い。

◆PCイメージ

●サラ(F15 S12A17)
※船業務パック:視力、登攀、交易語、航海術、CON
肩甲骨までの赤い癖毛。やんちゃそうな水色の瞳。
猫のように細くてしなやかな体躯、まだ成長途上だが出るとこは出てきた。
上半身にナナトセダイのスケールメール、青いホットパンツ、むき出しの脚、
短いブーツ、赤い尻尾、腰のベルトからつるされたバッソ+ブロードソード
背中にカイトシールド、裏に海神の銛
右手首、左足首に金属の輪(呪符物)、左胸に刺青(精霊除けの呪い)
サラは人が死んだり舟が沈んだりすると欲求値が上がるらしい(新設定)


●レイヒルト(M26 S15A10)
※船業務パック:DEX、登攀、視力、泳ぎ、修理
※ウルメラパック:INT、雄弁、西方RW、聞き耳、追跡
肩甲骨までの黒いロンゲ。黒の瞳。中肉中背。ラッパズボン。
ソフトレザー+クイルブイリ、ポステリテコート。
薙刀「田吾作」(普段は片手用刀形態で所持)、鉄バッソ。
(カイトシールド、アーチェリー弓、スタッフ)←状況によって背負っている。
服の首周りを袋上にして縫込んだネックレス(魔道呪符物)、
服に縫込んだ神官ネックレス(雄弁にボーナス)
いつも魔道書を眺めながらぶつぶつ言っている印象。


●ガイ(M40代 S17A11)
※船業務パック:?
二本角の鬼面、雷を操る銅鑼、上半身チェインメイル
アフロは進化し、シャグマとなる。中の猫の人は健在。
愛用のバッソとカイトはサラにあげた。
詳細は今のところ謎。


●メッサーラ(F21 S12A22)
※船業務パック:歌唱、踊り、視力、航海術、APP
黒髪腰までロング、クラロレラ人種。テシュノス織の着物。鉄三味線。
(戦闘時)頭と胴体にプレート、手足クイリ、
三味線に仕込みレイピアとマンゴーシュ、腰に16番艦グラディウス×2。
ベルトのバックルに<鋭刃6>とMP12の魔力封印呪符。
アクセサリー替わりの毒塗り手裏剣。
頭にサークレット。イカすデザインの指輪(MP6の魔力封印、毒針)
謎の船長帽(人知成功度+1)

●ガリオン(M16 S11A5)
※船業務パック:
黒髪の小柄でがたいのいい青年。人相悪い。額に目玉の刺青。
カイトシールド背中、メイス腰、クイルブイリ腰から下のみ。腰に怒りのデスベルト。
巨大な金の玉がついた両手用モール(きゃんたま)
戦争王国に土地があるらしい。

●マミヤ(F37 S17A9)
※船業務パック:DEX、登攀、視力、調理、交易語
緑のワカメウェーブヘア、巨漢の女性だが鍛えられており太くはない。
ピグマリオのメデューサのように目つきがよろしくない。
全身にベザント、左手に漆黒のバックラー(吸収)と破裂の指輪
右手にカイザーナックル
必殺のケリが男性の腹部に当たると相手はスタンする。
左肩にカラスの同盟精霊がのっている。
猫好きのオバ・・・お姉さん。飼い猫の名前はサラ。


▼ログ



yukuhitoのログ


2017/06/10

フー爺は、ガイ先生からイッチと呼ばれている。
レイの師匠。

S15 オトコリオンの偉い人。

POWチェック失敗。

周りが現在火の海化しつつある。

ゴロンと降りて立ってる状態。

夜23時
海の季、第5週目
月、南の海に浮かぶ島。怪しげな海賊基地。
かがり火をたいてる。
館がたいてる。

海岸をゆらゆらと歩くカンテラの群れ。
部下をしり目にガリオンが船長室に突撃。

船長室 この部屋1.5個分
ゲンバットが部屋の半分を占めている。

天井もある程度ある。
毛皮をたなびかせてるだけ。

暗い船室の中、
暗い低いうなりを上げるゲンバットの前。
下半身からパンして、両手、胸、頭が写り、
部屋。チットを置くまでもないか。

6x8ぐらい

背中を丸めて起き上がる。
何やら黒い影が見える。
ランプの炎に照らされて、階段じみた状態になる。
ゲンバットの四つでぐまが体が膨張して、

視力:87で失敗

熊の下のゲンバットが黒い影のようになってよく見えない。
ビロードのつやつやとした毛皮。大変良い毛並み。

第1ラウンド
二つためて、SR10で殴ってみる。
今入れてやるから、待ってろ。

SR4で視力:27で通常成功

目が暗闇と炎に慣れてくると、ビロードのような毛皮。
熊らしき影、なんだけど、
明らかにこないだ戦った毛皮より二回り大きい。
腕が長い。その先についている爪が長い。
明らかにこの熊の爪は生き物の爪ではなく、金属光沢があるような
打撃が切り先だろう。
がっと熊の口がひらくと、
たぶん、熊と熊の口のところから、
今明らかにゲンバットの体が膨張している。ゲンバットと熊の毛皮が
合体しつつある。皮膚が、熊の毛皮の内側と何か所も一体化しつつ、
ゲンバット側にクマから何かが流れ込んでいくような、それでゲンバットの
体が膨張していくような。
ゲンバットの目はまだ焦点があってない。

殴ってみたところ、手を止められた。
手わざうけ受けられた。

第2ラウンド のこりFP5
掴んだ腕を握りつぶしにかかる。

SR4
ガリオンは手をふりほどきにかかる。
STRは40超えたぐらい。ぎりぎりほどけた。
APが13までならつぶせた。

ターゲットシールドが握りつぶせる。
ゲンバットが何か言うんだけど、音域が低くて、
あと途中の音が変わるので、よくわからない。
INTが10を割ってる。

IQ下がってる。
ガリオン、という名前が混ざってたんで、おぼえててくれたみたい。
INT6ぐらい。

POW倍率:67で5倍

ジャミューブ語:54失敗

SR8でCON抵抗:52で18まで

デスボイス:雄たけび
正直気絶するかと思った。

とりあえず消沈はしない。ダメージもない。

ジュリアはたまたま遠くを飛んでた。

マミヤに情報が入る。めんどくさいことになっている。

第3ラウンド FP4
向こうの宣言は?
焦点があってない。プロットしない。

ために入る。7ためて振動を出してみる。

D6:3

相手はもうろうとしている。バキバキ体が変わりながら、ふらっとします。
SR5 回避:成功 攻撃の精度が低かった。

第4ラウンド FP3
相手の行動は、くるしいという。
D10:4
ガリオンじゃなくて別の場所、あらぬ方向を攻撃する。
SR4で攻撃を相手の左手を攻撃します。

腕が捕まれる。

SR7でふりほどき
振りほどき:46

回避48

第5ラウンド FP2

SR4で降りほどき
振りほどき:34、STR44で成功

逃げろ、と言って、抑えられん、殺しちまう。と楽しそうに笑ってる。

にやりと笑って、いやだね。と答える。

回避:65,73
うまく2発とも回避。

第6ラウンド Fp2
吠える。
暴れる
SR3ダブルアタック
SR6ダブルアタック

ジュリア側
 船だ、船で何かが、と2Rで動いてる
 降りる所で迷ってたらバインドボイスが来た。

POW倍率:96

回避:36:15
ゲンバット攻撃神ファンブル

ゲンバット海に落ちる。
前の毛皮をもらってくる
調子絶頂ぐらいじゃないと16歳ぐらいっぽくない。

威圧:62で失敗

レイ、ガイ先生23:10に船に戻る

べへりっと。生きた魔晶石
6歳の幼女も連れてきた。

純粋混沌のかごが無限に引き出せる。
危険視して、レイは青銅形成で箱に入れて密封し、ガイ先生に渡した。
6歳幼女を見ると、首筋に呪付がかかっている。

首筋に恨みつらみがかかっている。

レイヒルトがアンメクナスの左足を見る。
この左足はうまく加工するとアンメクナスに対する攻撃に使える。

ガリオンが船から
フーはトータルhpが1にしてある。
ガイは

ガリオンが帰ってくるまでの船の上の話。
フーはトータルがマイナスになったけど、死なない程度に直された。
ティンクが尋問、折檻してた。

フーは今、昔の事からどんどん忘れてってる。
もう今ほとんどこのスリーステップにいたころのことがほとんどわからない。
その症状が始まってから、小さいころのことから始まって、どんどん
進行しているらしい。

ティンクがフーになんか言ってる。
ティンク:力に食われるってどういうこと?
フー:平和な中に身を置きすぎた。
フーも自分の力がわかってない。
フー:自分の中にたまってる呪いを人に押し付けてかなきゃいかない。
ロイが呼声を漏らすようなものか。
ティンク:え、なにそれ、よくわかんない。
ゲンバットにケンカを吹っ掛けたのは二つある。
呪いを押し付けたかった。
スリーステップにいたころの記憶を取り戻したかった。
普段フーとかかわりがないからわからんけど、もしかしたら、
遅かれ早かれ、記憶している時間が短くなってて、ものすごいストレスを
受けている。
フーは町中を自分を知っている人を探して歩いていた。

戻ってくるとまだフーとティンクは言い争っているというか、ティンクが
フーに噛みついているというか、ひっついている。
フーはたいへん焦っている。普段そういう話をしない。
俺はお前とどうやって出会ったんだっけ?とフーに言われてどへこみする
ティンク。フーの中からも恨み成分も抜けている。

ガリオン的には、サラかマミヤにでもいえばいいのか?みたいな。

フーが戻ってきてこづかれたりとか、そんな話をする
イッチに生きた魔晶石の話をする。
イッチもビビる。
真の石では壊れない。黒い剣で殴ると壊れる。
一品ものではない。
知っている人は知っている。ピュアケイオスみたいなもの。
時々出てくる。
熊の中に精霊がいる。
POW36
INT6
熊の毛皮は呪縛呪付されている。熊の毛皮が。
かぶっても何も起きない。
おそらく精霊に乗り替わるのはゲンバットのスペシャリティ。

23:40に沖合につく。

そのころサラ。
いわば主体のでこぼこした船着き場。
はしけの手前に漁師小屋
ぼこぼこしてる。斜度が20度ぐらいある。
平地ではない。

ボートが一艘二艘つくぐらい。
腕を組んだアルドリアミ。三白眼。グリーンエルフ。
女子供を崖沿いに固めてあるけど。

マミヤはまだ到着してない。
あと20分。

エルフが上陸する。
ジャンプ:32 通常

船から岸に飛び乗ったエルフの重力がおかしい。
全然重さがないみたい。
サラははしけに立ちふさがって、エルフを生かせないようにする。
お嬢ちゃんどうしたの?とエルフに言われる。
ごめんごめん、ぼっちゃんだったのか。人間の性別はよくわからん。
それとも何か?若く見えるが、もにゃららら?と侮蔑的な表現を
された。
相手は交易語でしゃべっている。
あなたはエルフなの?
エルフって言うな。
気に障ったなら悪いけど。
もしかしてあなたは、三番艦の海賊ね?
ちょっと忙しいんだ、海賊ごっこはまたにしてくれ。
あなたが艦長というのは本当なの?ただの森の漁師さんじゃないの?
わしはただの森の漁師なんじゃ。
艦長。とエルフ。
づかづか艦長の処へエルフが行って、あの女子供はいったいなんです?
と爺さんの首をつかんでみせる。

サラは介入するタイミングを見計らっている。
さあなあ、不穏な雰囲気だのう。
脱走じゃないといいのう、わしらの責任になるしのう。

サラ:ちょっと待ちなさい。彼らに話をするなら私にしてもらおうかしら。
POW:18
私は赤猫のサラ。と名乗る。
ご用向きを。
あの人たちは私と一緒に島を出る。
じいちゃん:なんと、そうだったのか。
雄弁:成功
見えを切りました。
べべんべん。
エルフは目をぱちくりさせながら、
エルフに本気?と言われた。
本気よ!!
じいちゃんのほうを見て、艦長、なんか変なの仕込んだんじゃないで
しょうね?
三番艦?と女子供がざわつく。
まさか、エクトーマ様?
たぶん、女性たちの中で、見たことがほとんどないのだと思われる。
確かにあの人はミスタランナイト。
副長:ミステンタラナイト。

副長:君どこの子?何番艦?
サラ:私はザールジン兄さんを島に連れ戻すためにこの島に来た。
相手は話の内容が頭に入ったようで、
サラ:ザールジン。なんだ、あいつ、そういう趣味もあったんだ。

GM:けなげにみえる。
GM:ザールジンの島の女の子が、ザールジンがさらわれたんで、いろんな人の
船に乗り継いできて、やってきた。
GM:そうすると・・・

ミステンタラナイト:あいつの血縁には見えないが?
サラは答えない。
ミステンタラナイトは後ろの女性と子供と君を見て、遊びではないようだな
という。
そして沖を見る。

サラは視力で見る。後詰の戦力とかないよね?
視力:普通の成功
わからない。
ただ、カッターの来た方向からして、沖合で勝ちあう可能性は高い。

ミステンタラナイト:ゲンバットにそそのかされてないか?
サラ:ゲンバット?
ミステンタラナイト:売られるぞ。
サラ:あんな熊野郎の事なんか知ったことですか。あいつは私の仲間を
やってくれたわ。借りを返さないといけないんだけどね。

Gm:ゲンバットとやった?どこで?

ミステンタラナイトにちゃんと身が入る。今まではのほほんとしてた。
ゆらっと近づいてきて手をつかもうとした。
回避:通常。

あ、すごいちゃんと立ち回ってる。
今のはおそらく手技。技能100とかの攻撃。
ミステンタラナイトはふーん。と思った。

じゃあ、戦闘になるなあ。

サラ:改めて何を聞くわ。私はサラ。あなたは?
ミステンタラナイト:ただの娘ではないようだな。
ミステンタラナイト:なるほど、ザールジンの縁というのも嘘ではないか。
話をするにしても、捕まえて吐かせようとするタイプ。

場所が森の小道

ミ:人間の女は荒っぽいなあ。
サラは村人のブロッソを抜く。

打ち合うサラとミステンタラナイト。
サラはスペシャルパワーで猫島を襲ったのは誰だ?と聞いてみる。

その質問に答えたくない場合とどうとも思っていない場合がわかる。

普通に、相手の普通のトーク
サラの能力「サラクエスチョン」
相手は自然な回答をする。
サラは、それのイエスノーがわかる。
相手の回答に真実検知が乗っているイメージ。

ミステンタラナイトの攻撃。あっさりかわす。
ミステンタラナイト:剣筋鋭かったなあ。

マミヤ:聞き耳:失敗

第3ラウンド
ミステンタラナイト:あれ、呪文がはじかれた
サラの攻撃:効果

POW倍率:4倍
敵の攻撃に対して回避:成功 アンダー140

ミステンタラナイト:ちょっと真面目にやろう。
視力:79成功 アンダー75はない。

相手が居住まいをただした。

そろそろ本気出す気になった?
イエス。

ちょっとミステンタラナイトが間合いを取った。

サラは剣を降ろして、教えてくれない?猫島を襲った相手を。

ミステンタラナイトは艦長のほうを見た。
ミステンタラナイト:知ってどうする。
サラ:復習してやりたいけど、今じゃない。
ミステンタラナイト:弱気だな。
ミステンタラナイト:その年でその腕は面白いな。
ミステンタラナイト:うちに来るか?
サラ:海賊なんてまっぴらごめんよ。ゲンバットやアンメクナスのように
あくどいことばっかりやってるんでしょう。
ミステンタラナイト:あいつらと一緒にするな。我らも、奪い奪われた。
この世界の理だ。強きものが世を統べるのだ。
その後ろには白熊の影が見える。

マミヤ
視力:成功
緑の明かりが見える。
アニサンがふらふらしている。

レイヒルト
視力:普通 63、アンダー75以上

あれ、あそこなんか星が反射するはずなのに黒い。
船か。
レイヒルトは警告をミルキーとティンクに流す。

レイヒルトは戻って知らせる。
う回は難しい。
レイヒルト:待ち合わせポイントだと思われる場所に、船がいる。
船は光を出してない。上から見ると真っ黒な影がある。これから
偵察に入る。

ガイ先生は、イッチに話して、桟橋へ移動

レイヒルトは先ほどの海域へ、水面ぎりぎりで移動する。
POW倍率:1倍

視力:成功マイナス100
4隻見えた。

小さい船2つと、少し大きい船2つ
小さいのは、ウルフパイレーツのロングボート。
すごく速い。

視覚突出で200メートルぐらい離れたところから近くまで移動する。
舵のほうに行く。

マミヤ:
山道から降りてきて、ここから降りるかなーってところで、
サラが何かと対峙している。
視力:88(失敗)

サラに声をかけようと思えばできる。
声をかけないなら、登攀で1段階成功。
ガサガサしてもいいから、一緒に降りる。

登攀:効果にはならない。
POW倍率:00

アニサンが真っ逆さまに落ちた。

ガイ先生
D20:19
視力:05、アンダー143
右のほうから新しい船が来る。おそらくゲンバット船。
おそらくバブリーナ号のほうに向かってる。

ゲンバット船に探してたやつがある一定数監視を乗せて、
乗り切れなくて待っている乗組員がいる。

バブリーナ号がやばいので、カッターに乗るか。

サラ:
落ちるアニサンが見える。
何やってんのよ、と駆け出す。
POW倍率:3倍
視力:33普通。

横を何かがすごいスピードで通り過ぎた。
みっちゃんが100mぐらい飛んだ。跳躍。

振り向いては知りだそうとした瞬間に目の端に見えた。
ふんわり着地する。
弾道が低い。
ごろごろ転がるアニサンを捕まえに行った。

サラは思わず唖然とし、アニサンのほうへ走るサラ。

マミヤ;
突如としてアニサンが消えたのが見える。
下の方で受け止められているのが見える。

残り300mぐらい。
やべえサラ死んだと思ったけど、着地がふんわりしてるからサラじゃなかった。
と思った。

アニサンがみっちゃんの手を振り払って、みっちゃんにつかみかかって、
サラ逃げて、というけど、アニサンの腕を後ろ手にしてキュッとする。
アニサン:こいつは護衛艦隊のみっちゃん。私が食い止めるからサラ逃げて。

アニサンを離しなさいよくそエルフ。

サラさん、先生が横にざしゅって落ちてくる。
あ、先生いいところに。
なにやってんだおまえはと殴るガイ先生。
サラ何もしてないですww

レイ:
ロングボート。1隻あたり40人ぐらい人が起き上がってる。
戦闘態勢。
皮の上着とかきてる。と石にはを当てたりしてる。
海面ぎりぎり。
ロングボートのそういうのが見える。
視覚突出、聴覚突出で見ている。

視力:効果
聞き耳:失敗

ウルフヘッドの口が動いているのがわかる。
おっきい船のほうの周りが泡立ってるのがわかる。
帆が今たたまれてる。

アンダー121
おっきい船の上のマスタの上に見張りが二人ずついる。
甲板の上はよく見えない。

聞き耳:成功
ウルフヘッドが普通に歌っている。

大きな船の下に視覚突出を入れようとしたら、動かなくなった。
仕方なく突出を切るレイヒルト。
そして逃げ出して、船に戻るレイヒルト。

サラ側
連絡手段がない。
先生がはたいたおかげで緊張感が切れた。
いろいろ話ができる。

アンメクナスの足をかついできてて、足を投げつける。
交渉がしたいというガイ先生。

雄弁:成功

こいつらを逃がしてくれ。
かわりにアンメクナスとゲンバットのやった悪さを教えてやる。
アンメクナスは混沌をこの島に呼び込もうとしてるぜ。とべへりっとを見せる。

みっちゃん:なんだあのアフロ。
ガイ先生はみっちゃんの考えてることがわかった。
あ、ちょっと戦いたがってるけど、今抑えたな。

おじいちゃん二人が後ろでお茶を飲んでいる。
若者に任せましょうかね。

確かにその足はアンメクナスの足だとおもう。
あんまり真正面から言われても海の狼が負けたことになるけどなー。

ガイ:今ゲンバットの船がうちの船を襲いに行ってるんで、あまり
長く話はできないんだが。
サラ:なんですってー。それ落ち着いてる場合じゃないよ。

みっちゃん:三番艦へ連絡へ行く。
みっちゃん的には、あのくそ野郎、やっと尻尾を出したか。

サラが同意するなら、シルフで三番艦隊に移動して、ゲンバット艦隊を
倒しに行く方向で行こう。
女子供はここに置いていくしかない。
ゲンバットの部下はこっちから降伏勧告すればおそらく大丈夫。

マミヤも降りてきた。
シルフには、みっちゃん、3番艦艦長、サラ

ジュリアをゲンバットの船に飛ばすかを考えている。
ジュリアをゲンバット船に向けて飛ばすことにした。

シルフには一致、エクトーマ、みっちゃん、サラ、猫が乗って、三番艦隊
へ移動する。

ちょうどこのタイミングでゲンバットの船から花火が揚がる。
ゲンバットは頭に血が上って三番艦隊とかどうでもよくなっている。

落ちのシーン
シルフの上で、知ってるって言ったじゃない?とサラが言う
教えるのは構わないけどな。
9番艦、猛獣使いのアニス
そいつが襲ったのね…
アニサンのお父さん。



17番艦の乗組員集落
- AGE 名前 子供
00 F2? ポット F3(パイ)
01 F50 - -
02 F24 - M9 F4 M2
03 F24 - M7 M1
04 F24 - M1
05 F24 - -
07 F22 - F5 F1
06 F23 - M3*2 F2
08 F22 - F4 M1
09 F21 - M2 F1
10 F21 - -
11 F20 - F5 M1
12 F20 - F1
13 F20 - -
14 F20 - -
15 F19 - -
16 F18 - F3 F1
17 F18 - F2 M1
18 F18 - -
19 F18 - -
20 F17 - -


ガリオンの話




▼レイヒルトの日記「3番艦隊」

ガイと共に船に戻る事ができたので、早速色々鑑定する事になった。

1つは魔漿石だが、どうも純粋混沌と呼ばれるものらしく
師匠曰く、真の石では壊れないらしい・・・と言っても真の石は
既に使ってしまっているのでないのだが・・・

一旦、青銅形成で繋ぎ目の無い箱の中に収めたが、その後で
師匠が目の前で別の箱に移し替えてしまった。
まあ、あんな危険なものは持ちたくないので良いのだが・・・

次に鑑定したのは、女の子で胸に呪付(呪い)がかかっていた。
サラのアレと同じものなのかもしれない。

鑑定しているとガリオン達が船に到着した。
勝手にゲンバットの船を襲いに行ったので文句を言おうと思ったら
自慢げにゲンバットを倒したとガリオンが話だした。
嘘だと思ったが、茶色い熊の毛皮を持っていたので本当らしい。

1.ゲンバットを倒して熊の毛皮を手に入れた。
  4手熊の毛皮ではないのでパワーアップ前に
  倒せたのならよしとすべきか。

  でもそれなら4手熊の毛皮が無いのは何故だろう?

2.ゲンバットの所から盗んできた。
  これが濃厚だろう。

  ならゲンバットはパワーアップしていて面倒な事になる。

どちらにしても今できる事は無いので、鑑定を進めるか。

アンメクナスの左脚:呪付が施されている。
          加工するとアンメクナスに対する攻撃に使える。
          気持ち悪いが考えておこう。

熊革(茶色):POW32,INT6で熊の魂が呪縛されているらしい。

後は、「金属の輪っか」と「ヴァンパイアの呪付物多数」になる。
鑑定したかったが、サラとの合流が遅れているので
連絡を取る為に飛ぶ事になった・・・仕方ない
できれば早めにテレパシーの距離を強化したいが、呪付物を作る為の
魂が全然足りない。
他にも視覚突出と聴覚突出の移動速度を最低限上げたいが数十ポイント
必要なので無理・・・何とかならんものか・・・
MPも足りないし、同盟精霊を見る度に使い魔が欲しくなる・・・
先が長そうだ。

待ち合わせポイントに近づくと海の一部が黒く光りを反射しない場所があった。
船がいるみたいだ。
船に戻ってテレパシーで皆に知らせたが、コース的に迂回は難しい。

海の狼の3番艦隊が確認できて危険そうなので排除する事にした
視覚突出と聴覚突出で偵察に行くと4隻いてうち2隻が高速船だった。
偵察しつつ船に近づくと体が動かなくなったので、突出系を切って
その場から全力で離脱し、仕方なく船に戻る事にした。

とガイがゲンバットの船を発見したとの連絡があった。
船に戻って皆と話していると、フーの記憶が消えていっているらしいとかの話がでた。
何かの代償らしく戦って相手に呪い?押し付けないと進行してしまうらしい。
ちなみに呪いを押し付けても記憶が戻る事は無いらしい。

サラのところには、ガイが師匠と移動して連絡する事になった。

パワーアップしたゲンバットとの闘いか面倒だな・・・
まあ、船を維持する為の軍資金は必要だから仕方ないか。


▼ジュリアのつぶやき


ゲンバットの船に動きが・・・どうやらこれから出航するらしい。
部下が戻ってこないのに闇雲に追わないと思うんだけど。

魔術的に追うことができたら消える船にぶつけられちゃう。
マミヤに相談して見つからないように追いかけることにする。
なんとかく進路側じゃなければ警戒してない気がする



マスターセクション

前回長期疲労がわかりにくいという話が合ったので、ルールへのリンク 
https://www30.atwiki.jp/hazama/pages/1323.html


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る