キャンペーン > 喰闇 > 20181013


喰闇 第14食


▼登場キャラ


ログ

喰闇20181013

ビジュアル投入

ジャンヌとイェルマセラ

シチュ
昼 街中 大声 戦闘

距離は10m

浮気者の女の人を追い詰めて殺そうとしているジャンヌ
ジャンヌの外見
大釜を持って白ベースと返り血でところどころどろどろ、
カビとかもついている。
さあ、そろそろあきらめなさい、って問い詰めている。
SIZ8APP20 身長150メートル ゴスだが、コルセットで胸の下を
絞っているような感じ。巨乳スレンダーちび、が、ふつりあい
な大きさの窯で今度浮気したらその片胸けずるっていったよね?

髪はサラサラヘヤの黒で肩まである感じ。
肩ロング
傷だらけの女の人に減速かけてうごけなくなっているところを
にまにまみている。
頭に髪飾りがかんざしチックに刺している。
肩で息をしている。CON6
カルトは秘密のゴゴーマ
ゴゴーマと分かるものは身に着けているのか?秘密のルーンを
お洒落にコルセットにところに、交互に箔押しをしている。
コルセットは黒。フリルは白。フリルには返り血。
ルーンは黒で押してある。
F16

SIZ12 INT8 APP18
F17 

大声で歌いながら市場を歩いているマレナ
何をやってるんですかジャンヌさーんと体当たりをするマレナ。


エリオットとホタテマン

シチュ
深夜 街中 1メートル 暑い

深夜 あかちょうちん
肉片を置いておいたから、朝になったらかぶとむしを取りに行こう
ホタテマンの外見
アロハ、赤の面パンに雪駄。
SIZ13 APP8 
首に銀のネックレス
赤ちょうちんから出てきたところ。
木の長椅子、板かも。
丸太かも。上だけ削った
ホタテマンは飯を食っている
リーゼント
メリブ

エリオットは船乗りの格好。魔道師には見えない。
M25 SIZ12 APP21 
船乗り服はどんな?
だぼだぼずぼんと腹巻
ベスト。
髪は長さある系短髪で短め
髪は茶色。
U字はさみは紀元前から
洋ばさみは古代ローマかららしい。
つまり、グローランサにははさみがある。
APP21の記号がほしい
魔道でAPPブーストすると、補正がかかる?
シミそばかすが消える?
キラキラしているらしい。
細身で化粧をしているような感じ。

因みに、イケメンはカブトムシに食べられる役。
ひとこと
エリオット:この酒全然酔わないんだけど
ホタテマンは唐辛子を入れる

POWチェック。2d8にしてもらえた。
なんとPOW4で対抗。 何とか6に上がった。


今は闇の季
サーターかな。
ミッションの内容。ターゲットはブルー。
村を襲っているブルーの小団がいる。
おいしそうなやつがいるから、生け捕りにしてほしい。
特徴は頭が透明。スライムみたいな感じ。
頭は無敵。
夜間の山に降り立つので、装備を考えたほうがいい。

ミキミキの処から持ち出せるものがある。
持ち出せる製品リスト
レンタル品リスト

そりとかある。
ほしいものは?
ロープ、たいまつとランタン、防寒具がほしい。
ベアトラップ(トラばさみ)
ネットもある。
相手は夜キャンプをしていると思われる。

気を付けるのは雪崩と踏み抜くこと。
雪は降っていない、晴れた青空、赤い月

全員明かりは持っている。
白い息になる山の中。
そんなくそ高い山ではなく、高尾山ぐらい。
森の中。

今回のターゲットはブルー
その一帯をいけどり
頭が透明で頭が無敵
数は6-10の間
今晩一晩で方をつける。
襲われた村の近くに出ている。
日数が立つと移動してしまうかもしれない。

襲われた村からトラッキングすればいいんじゃ?
光もあると思う。
エリオットは足かせ呪文があるが…あたりそうにない。

一時間動くと、夜間雪山で長期疲労が4つきそう。
エリオットはジャンヌにCON向上をかける。

今は22時でスタート。
ホタテマンの飛行調査を開始する。
どのくらい上に上がる?

視力:39で成功、アンダー19ぐらい
POW倍率:03 1倍
植生は基本針葉樹。
山はてっぺんまで木がある。
雪景色だが、それなりに遮蔽はある
近づいたら灯火制限をする。
ホタテマン地図製作:99 ファンブル
とりあえず上がって、
ホタテマン:視力:失敗アンダー20ぐらい

登攀2回目;効果
最初の登攀に成功した人は長期疲労1
失敗は2
効果だと、次は減らない。1ためておく

POW倍率:76で13倍
視力:06効果

ホタテマンさんを止めたほうがいい気がしました。
ホタテマンを全力で止める。
ホタテマンさん、絶対間違ってる気がします。
ヤナタニ様がやめろと言ってる気がします。

ジャンヌ:聞き耳:失敗
ホタテマン:世界知識;失敗
ホタテマンSIZ抵抗:
今川の上にいるかもしれない。
ただ、あなただと平気だと思う。

エリオットSIZ:抵抗:9まで

皆、心して聞いてくれ、足元は川。
そっと下がる。

登攀:03クリティカル
ジャンヌ:成功
エリオット:成功

ホタテマン:ブルーのくせに生意気な。
言われるとここ川だよね、とは思う。
先導する人が進んでいたので。
川だとわかっていれば、上行くなり下行くなりして、
う回できると思う。

ロープを渡して移動するのがいいと思う。

ホタテマン:視力:36で成功
登攀:46で通常。まだ1あまってる
全員成功

聞き耳:01クリティカル
ホタテマン:効果

01の人は…
明かりがたき火であることはわかる。焚火の音がする。
人数がわかる。少人数であることがわかる。
3人以下かな。会話が聞こえない。

視力:77C
頭が透明なブルー。ダメージを受けると爆発するところまでわかる。
人間は一人見張りをしていて、こっちに気づいているのもわかる。
アーチェリー弓を構えている。
もう一人は寝ている。


ホタテマン:雄弁01

お前の村を襲ったブルーを倒しに行く。

隠れる:失敗
罠製作:ファンブル

相手の二人はいわゆる普通のオーランス狩人だと思う。
若者の方は戦った形跡がある。
傷は治した跡がある。
おっちゃんは狩りに行ってた。
村人は散り散りに逃げた後、知らせに来ている。
追跡して、合流した。

あいつらがどこにいるかわからないが、この辺にいるなら一泡
ふかせてやりたい。
ホタテマン:奇遇だな、10時のほうこうにみえる。

もし見つけたらな、一網打尽にする方法がある。
雪崩を起こすんだ。

ブルーがいるという話を聞いたときに、なんとしてでもやつらに
一矢報いなくては、と言い出す。

一狩り行こうぜ、という

ブルーの特徴を教えてくれる。
馬のブルーが1体
でかい。sizあがったか?
そいつに3人ぐらいブルーが箱乗りになって特攻してくる。
大変冒涜的な姿だった。
村に突進してきたときは脅威だが、山だとそうでもないかな?
一番厄介だったのは魅惑ブルーがいたが、それは仕留めた。
こっち側も結構やられた。
硬いのが一体。そいつは歩いていた。
後火を吐くやつが馬に乗ってる。
村が放火された。
その時には頭が透明なブルーはいなかった?
出てこなかったみたい。
少なくとも若者は見てない。


攻撃、防御の平均値で50ぐらいが一人前

おじさんに案内してもらって敵の元へ
おじさん:00

POW倍率:14倍

登攀:61で失敗だが、効果の成功扱い
おっさんが滑落
若者の早業:おっさんを捕まえた。
クレバスに落ちかけた。

今度はふつうに案内できた。
どのくらい不意打ちをするか。

できれば下からは行きたくない。
逃げられるのは癪。

登攀を3レベル確保してくれ
3回実施で
1回失敗、2回成功

攻撃と回避に-20が付くと思われる場所。
ここから、50メートルちょっと。
なるべく近づきたい。
忍び歩きと隠れ。

通常1、走って2
登攀成功で走って3まで出せます。

狩人
これ(火の矢)だとあたると死ぬので、おびき出させら
れないだろうか?

狩人たちは発見されたら発見されたで何とかするから
行こうか?

狩人は登攀と隠れで移動して伏せる。

そういえば、6番の足跡がでかでかとついている。
SIZ40ぐらい。

ジャンヌは隠れ忍び歩き
隠れる忍び歩き:失敗

距離30から5詰めた。まだ詰めるか?

もう5を詰める。
ジャンヌとエリオットは20メートルで仕掛けた。

そこからスタート。
ジャンヌは弓を打つ。

マレナとホタテマンは登攀併用で走る。

ジャンヌの射撃。
5番のブルーの頭(20)に11ダメージ
貫通はしてない。

状況描写から。
おそらく固いのは3番だろうと思う。
5番は頭にざしゅっと矢が刺さったみたい。

1ラウンド目 疲労-8
登攀:効果
4で走る。

被害者ロール
エリオット:火を噴かれる。
エリオットの回避:ファンブル

ホタテマン:応手:成功
どうも5番の頭は治っているらしい。

SR3
5番ブルーの右足を切り落として、キャンセルさせた

SR6
ブルーの攻撃をマレナが受けた

SR7
マレナ
次に5番の左足に14ダメージを入れた。



SR10
マレナ、頭突きをもらうもダメージなし
エリオット、頭に6ダメージだがまだ生きてる。

次のラウンド
SR6
4番ブルーが狩人1に攻撃、失敗
2番の攻撃

SR7


SR8

ホタテマンがなんとかつかまえて、とったどーと叫んだ。



次のラウンド
エリオット:ミキミキを呼ぶ
マレナ:武器を拾いに行く

何とか槍は拾えた。

帰還に成功
何とか100もらえた。

次のミッション
ワカサギ釣りです。

釣りセットをくれます。

闇の季です。

たくさんとはどのくらい?
量があればあるほどジュエルがもらえる。
樽を渡して、この樽いっぱいで100ジュエル。
といわれる。

1週間コースぐらい。
再短は一樽たまれば帰れる。

でっかいエスキモーの服を着たダークトロウルがやってくる。
またミキミキのおばちゃんが

CON
釣り
動物知識(魚知識だとなおよし)


技能セット

CON 15+16 30
釣り  10 2
動物知識 8 1
				33

白夜はないか・・・普通の
ふつうの防寒具はAP3
上級はAP4

へたーんとした氷の平原です。迷う。

まずはテレパシーをエリオット中心に全員にスター型
でかけた。

そりに樽を積んで、ずりずりと氷の上に出ていきます。
最初は全くのランダム。

4つ分の穴をあけますか?

釣り技能:成功
エリオット:成功
ジャンヌ:失敗
ホタテマン;成功

ジャンヌ:POW倍率:3倍

わかったこと。
場所によって当たりはずれがあります。
場所を定めた釣りの結果に寄って歩かないかがわかる。
3成功度なので9
100で一樽
これで4時間です。長期疲労4
残91匹

フェイズ1終了
フェイズ2
2回目は
成功1で2匹つれました。
残89匹
これで8時間です。長期疲労8
ジャンヌにCON向上10が入った。

3フェイズ目、移動します。
地図製作ある人、振ってもいいよ。
ホタテマン:地図製作:03効果
釣りを開始して12時間。
もう眠い。

4フェイズ目、釣り
釣り:成功
ホタテマン:成功
エリオット:何とか成功
  1. 3単位
86単位

フェイズ5寝る

フェイズ6
D100:97

POW倍率:12倍
エリオットのみPOW倍率1倍

エリオット聞き耳:効果

視力:エリオット:成功
ホタテマン:失敗

距離100

氷が動いているように見える。

グローランサ知識:失敗
エリオットとホタテマンが成功

おそらくホールり

ホタテマンが破裂を唱える。
MP13まででやってみたが、通らない。
戦闘が始まる。

第1ラウンド
宣言
マレナ:突っ込んで攻撃します。


足場:移動は障害物がないので、早く移動できます。
問題は止まれません。止まるのに判定があります。

さて始めます。
マレナと

ジャンヌの弓がクリティカルし、1番の右足が大きく削れた
そして転倒した。

SR9
敵に接敵するエリオット。
ジャンプ:01で成功
きゅきゅっととまれた。
移動6で動いていた。
攻撃時、残っている移動力*5%のペナルティを受ける。

移動力を1回で1しか減らせない。
つまり、6mで動いていると、6+5+4+3+2+1で
21メートル前から原則が必要。

エリオットの攻撃が当たったが、かんとはじかれた。
エリオットは打った衝撃でノックバックしそうになったが
平気だった。
ホールリはノックバックしないみたい。

SR10
ホタテマンが破裂を唱え、ホールリ1にダメージを入れた。
3点

2ラウンド目
ホタテマンが飛び出してきて、マレナに飛んできた
ジャベリンを受けた。
マレナはびっくり。

SR6
エリオットの攻撃、ホールリ2の左腕に10ダメージ
少しホールリの左手が削れた。

マレナは移動した

3ラウンド目

SR3
ホタテマンにホールリ1がジャベリン投射
耐傷ではじいたが、ホタテマン12メートル
ノックバックを食らい、画面から出た。

SR5
ホールリ2の攻撃を受けて、ノックバックされそうになった
が、ジャンプで1メートルノックバックにした。

SR9
マレナの攻撃はホールリ1にはずれ。
ホタテマンの攻撃はホールリ2に当たり。
2番を壊した。

SR10
ジャンヌの攻撃 ホールリ1の左手に13ダメージ
ホールリ1はつぶれた。

防寒服が破れたので、着替えた。

2日目
7コマ目 移動して穴を掘り、準備をする

8コマ目
釣り:3人成功
ホタテマンPOW倍率:4倍

  1. 6単位
残80単位

9コマ目
釣り:ジャンヌとマレナ成功

  1. 2単位
残78単位

10コマ目 移動準備

11コマ目 釣り
釣り:3人
白熱は効くみたい。(+5みたい)
POW倍率:11倍…

みんなPOW倍率
マレナ9倍
エリオット:11倍


ジャンヌ+6で行動
なんか違うものが来た。

聞き耳:16で成功

回避:05効果

なんとSIZが30ぐらいの何かが立ち上がってベアハッグを
噛まされた。

武器もって終わり。

次のラウンド
SR5
ホタテマン盾を持った

SR6
マレナ:楯を持った。

白熊の攻撃:成功 回避

SR9
白熊攻撃:当たり
ジャンヌ:回避

SR10
マレナ:攻撃
左足に14ダメージ

次のラウンド
白熊:僕帰る。

エリオットは白熊の攻撃を回避した

熊に追い打ちをした。


ジャンヌ:減速6
白熊は動けなくなった。

そして帰った。
ワカサギは足りず、白熊を連れて帰った。
結構気に入った模様。

カルト名声に反感が付く。
ルナーで魔道をやるとそうなる。






名前:
コメント:

すべてのコメントを見る