キャンペーン > 喰闇 > キャラクターズ


キャラクターズ

名前 性別
年齢
STR CON SIZ INT POW DEX APP 階級 カルト 主装備・特徴
レイチェル F?? 地下アイドル(LV2) ドナンダー(LV2)

アイテム等

20170729

◆ドウグ社製巻き上げ機構付きフックロープ◆

所有者:ニンジャマンの初期特殊アイテム
 ENC:3.0 長さ30m。
 ニンジャのイクサに耐える剛健なドウグ社製フックロープ。
 美しい焼き色のグラデーションがつき、非常な強靭さを感じさせる金具を持つ。実際強固。
 鞄上の本体をベルトで腰に装着して使用する。
 10MPが充填できるようになっており、1MP使用するとSTR24相当の力で3m/SRで巻き上がる。

20170826

ハートオブヴァ。。。レンタイン

所有者:レイチェルの初期特殊アイテム
POW12
1MPを消費して1時間の間コウモリの羽が生える。
羽をしまうのは自由。
暗闇で物が見える。
火を浴びると1時間に1MP減る。
血を1ポイント飲むと1MP回復する。

20170909

魔包丁

所有者:ホウチョウの初期特殊アイテム
バスタード 1D10+1 AP16 ENC2.0 基本%10
命中したD20の目のAPを
料理と同時ロールで APが削れる
常にTHPにダメージがいかない
受けと料理の同時ロールで相手の武器APが削れる

20171007

”聖なるかな”銀の雨

所持者:?
 「銀の雨」は一見しただけでは古びた銀貨にしか見えませんが、使い方を知る者には特殊な魔漿石として機能します。
 銀の雨に他の銀貨を押し付けながら魔力を込めると、不思議なことに、押し付けていた銀貨が消えてしまうのです。

 実際は銀の雨は注ぎ込んだ魔力ポイントの量に応じて、その内部に銀貨を蓄えます。
 そして、いくら蓄えても銀の雨の重量は銀貨1枚分から増えることはありません。
 問題は、魔力ポイントと銀貨は必ず決まった量をいっしょに入れなくてはならないことです。
 蓄える銀貨の量は下記の通り、魔力ポイントの二乗と同じです。
 魔力を使ったなら、蓄えきれなくなった銀貨が雨のように溢れ出してしまいます。
魔力ポイント 銀貨 1MP使用した時の溢れ出す銀貨
1 1 1
2 4 3
3 9 5
4 16 7
5 25 9
6 36 11
7 49 13
8 64 15
9 81 17
10 100 19
100 10000 199
1000 1000000 1999
10000 100000000 19999

 銀貨を蓄えるにはDEXSRM+消費魔力ポイントのストライク・ランクが必要です。
 また、銀の雨から呪文などに魔力ポイントを消費する場合、呪文の投射と同じストライク・ランクに銀貨が溢れ出します。

 銀の雨の魔術的な効果は幻影のルーンを持つカルトの信徒(もしくは幻影のルーンを持つキャラクター)しか使うことができません。同調などは必要なく、幻影のルーンを持つならば、他者が蓄えた魔力ポイントを消費して銀貨を取り出すこともできます。

 銀の雨の外見は、最後に蓄えた銀貨と同じになります。魔術以外でこれを区別する方法はありません。
 銀の雨は最初に銀貨を作った神の涙とも、最初に銀貨を盗んだ神がその罪で殺された血とも言われます。

《ネガティブ・サイ》

所持者:レイチェルのガチャ★★
 伝承は、大地の底、昏き岩戸に、人目を避け引きこもる女神がいると伝えます。
 名も知られぬ彼女の長く絶望に満ちたため息は、ときおり大地の隙間から地に溢れ出し、聞く者を悲観的な気持で満たします。

 しかし、彼女の本質は「赦し」であると言う神学者もいます。
 人生には逃避も必要であり、細々と隠れ生きる姿が人々を知らずに支えているというのです。
 引きこもりの神学者の言うことなので信に足る言説であると思う人はいませんが。

 《ネガティブ・サイ》は特殊な魔術分野技能です。
 初期値は5%。経験チェックによる技能上昇は可能ですが、技能5%につきPOWが1点低下します。
 技能は上昇させないことを選択することもできます。
 (※絆ルール使用時:POWの減少で憩い反感が+5されます。)。

 この技能には2種類の使い方があります。

たたかうなんて無理
〈回避〉もしくは〈受け〉と同時ロールを行い、《ネガティブ・サイ》に成功すると効果が表れます。
 攻撃した敵を魔力ポイントで打ち破れば、使用者と敵は《消沈》と同様の効果を受けます。
 同時ロールなので、《ネガティブ・サイ》に失敗していても防御に成功していれば通常通り防御は効果を持ちますし、防御に失敗していても《ネガティブ・サイ》に成功していれば魔術効果が発動します。
 この効果は敵の魔術的な防御の影響を受けません。
 また、標準INTの生物にしか効果がありません。
人と話すなんて無理
 交渉時に〈雄弁〉〈言いくるめ〉の後に《ネガティブ・サイ》をロールします。
 成功率以下が出れば、交渉の成功度は《ネガティブ・サイ》の成功度数分上昇します。失敗は交渉の成功度数を1段階引き下げます。
 ファンブルすると相手は使用者に対して激昂し、殴る、立ち去る、などもっとも暴力的な反応をします。

 絆ルール使用時:使用者の【憩い】反感が1点上昇し、影響を及ぼそうと試みた相手の【憩い】反感が1点減少します。
 ファンブルは使用者への反感を+1D6増加させます。

20171104

軍旗「燃える闘魂」 FFFS(The Flag of Flaming Fighting Spirits)

所持者:イェルマセラの初期特殊アイテム

幾世紀を経て擦り切れほつれた臙脂の軍旗。金糸と緋色で幾重に施された紋様も、すでに見分ける術もない。
しかし古に宿せし魔力はいまだ力を残しており、使用者とその戦列に不倒不屈の魂を与ふる。

 両手/片手槍 ENC:5.0 DM:1D10+1 AP:12 必要STR11/DEX13/SIZ13(片手使用時は必要STR15)

 旗本体は40cm×200cmほどで、長柄の武器につけて使用します。旗をつけると武器のENCが1.0、必要DEXが4増加します。現在は作りの良い大ぶりの片手半槍につけられています。

 軍旗の魔術的な能力を使用するにはPOWを1点消費し〈浄化〉による儀式を成功させ、旗と同調します。
 使用には交渉技能〈全力応援〉(初期値は05%もしくは〈雄弁〉の5分の1の高い方)が必要です。
 〈全力応援〉は力の限り叫ぶため、判定のたびに疲労ポイントを1点消費します。

 軍旗は《全身全霊!》《全力前進!》の2種類の特殊効果を持ちます。
 効果範囲は半径CONメートルです。周囲の状況により、マスターが効果範囲を変更することがあります。

《全身全霊!》
 軍旗にはこの魔術のために、同調した使用者のMPからのみ、3ポイントの魔力を蓄積できます。このMPは他の用途に使用することはできません。
 使用者は敵への〈近接攻撃〉と〈全力応援〉との同時ロールを行います。
 攻撃は軍旗をつけた武器に限らず、軍旗を掲げてさえいれば、逆の手の武器でも身体武器でも、なんでもかまいません。
 成功すると、指定した味方一人の10SR以内の近接攻撃に、成功度あたり20%のボーナスが付与されます。
 成功度と同様の魔力ポイントが蓄積した魔力から消費され、足りない場合、本人のMPから強制的に引き出されます。

《全力前進!》
 使用者は味方の名を呼び〈全力応援〉をロールします。
 成功すると、相手の疲労によるペナルティーを、一時的に成功度×10ポイント忘れさせることができます。
 この効果は使用者が戦闘を継続している限り続きます。
 また、このとき、ヒロイックに相当する傷を負った味方には再度ヒロイックの判定チャンスを与えます。
 効果的成功であれば、ヒロイックの成功率はCONの2倍、決定的成功であればCONの3倍です。
 呼びかけは3ストライク・ランク毎に行うことができますが、毎回1疲労ポイントを消費します。

 いずれの場合も〈全力応援〉にファンブルした場合、使用者は舌を噛んで頭部に1ダメージを受けます。

〈光魔変換〉 魔道00

所持者:誰?
 特殊魔道技能。植物が光合成を行うように、日光をMPに変換して、呪文投射に消費するMPを引き下げることができる。判定は呪文投射との複合ロール。消費するSR10につき成功度と同じMPを節約できる(30SRを消費して成功度2なら6MP)。ストライク・ランクの計算は投射する呪文に消費するMPとどちらか多いほうでよい。
 例1:DEXSRM2で強度1の呪文を投射する。MP消費に使う1SRより光魔変換のSR10より長いので、投射SRは2ラウンド目のSR2。
 例2:DEXSRM2で強度16の呪文を投射する。MP消費に使う16SRが光魔変換のSR10より長いので、投射SRは2ラウンド目のSR6で変わらない。
 例3:DEXSRM2で強度19の呪文を投射する。防御突破のために9点のブーストをかける。MP消費に使う28SRが光魔変換のSR20より長いので、投射SRは3ラウンド目のSR10。〈光魔変換〉に成功すればMP消費が2点抑えられる。

 雨や曇りで十分な光量が得られない場合、必要な時間が増加する。
 目安として100,000ルクスで必要SR10。10,000ルクスで100SR(20分)。1,000ルクスで1000SR(3時間20分)。
 この技能は生得的なものであり、他人に教えることはできない。

20180707

黄金熊の毛皮のマント

所有者:???の初期装備
腕 胸 腹
回避で受けれる AP6
軟性鎧の上 ENC4
長期疲労の回復量2倍

空中ペン

所有者:エリオットの初期装備

20180901

清算の大鎌

所持者:ジャンヌの初期特殊アイテム
基本能力:両手用鎌 ダメージ 2D6 AP12 必要STR16/SIZ7/DEX11
使用者制限:ゴゴーマの信徒

特殊能力を使用するには宣言フェイズに置いて「獲物」を宣言します。
獲物に近接戦闘を挑んだ時、獲物は他の脅威が突出していない限り、使用者を第一目標と認識します。

目標の攻撃をこの大鎌で受けた場合、受けと〈浄化〉の同時ロールを行います。
〈浄化〉に成功している場合、大鎌のAPで受け止めた値の「清算ダメージ」が蓄積されます。

大鎌による攻撃が目標に命中した場合、通常のダメージに「清算ダメージ」を加えて目標が死ぬ場合のみ、「清算ダメージ」が効果を発揮します。
「清算ダメージ」が効果を発揮しない場合、通常のダメージのみを目標に適用します。

「獲物」以外への攻撃を行うと宣言が解除され、「清算ダメージ」は失われます。

大鎌のMAXAPは24ですが、「清算ダメージ」によって大鎌が壊れることはありません。


葬乱棒

所有者:マックスの初期装備
必要STR17/SIZ17/DEX13 ダメージ1d10 AP14 SR2

木製の2HD/1HDメイス。
両手で持ち、+3SRの「予告」と2回分の戦闘行動を消費することで、実ダメージではなく特殊なノックバックダメージを相手に与える「葬乱」攻撃を行えます。

攻撃が成功したならば、ノックバック威力は「ダイスの目」+SIZ+STRとなります。
効果的成功ではノックバック威力はSIZ+STRのみとなり、効果的成功としてAPを半分にして通常の武器ダメージを適用します。
決定的成功ではノックバック威力はSIZ+STRのみとなり、APを無視して最大の武器ダメージを適用します。

この攻撃の成功率には棍棒などの命中率の増加は適用されず、ダメージの増加がノックバック威力に影響することはありません。
ただし、効果的成功や決定的成功の場合、目標に適用するダメージには、魔術による増加分を加えます。

STRの増強や《熱狂》などによる使用者の攻撃成功率の増加は、結果としてノックバック威力を引き上げることになります。

攻撃成功率に5%刻みにペナルティーをつけることで、ノックバックの威力を+5することができます。
例えば攻撃成功率が90%のとき、攻撃が通常成功であれば、ノックバック威力はSIZ+STR+ダイス目(19~90)ですが、攻撃に自ら-30%のペナルティーをつけたならSIZ+STR+30+ダイス目(13~60)となります。

ノックバック威力によって葬乱棒が壊れることはありませんが、通常の攻撃によるダメージで破壊した場合、修理した後にPOWを1点使って〈呪付〉することで魔術的効果を再生しなくてはなりません。

※使ってみないとバランスがわからないので、STR+SIZは加算ではなく「最低保証」にする可能性があります。

100%以上を例にすると技能ペナルティーの効果がわかりにくいな。
攻撃成功率90%だと、ダイス目によって19~90の間で威力がバラつくけど、-30することで当たれば確実に30+19~60となって、最低威力を上げることができます。
ちょっと使ってみないとバランスがわからないので、もしかしたらSTR+SIZはダイス目に加算じゃなくて「最低保証」にするかも。


20181103

バラバラチェイン(チェインメイル)

所有者:ホタテマンが出したSSR★。使用者未定?
着て同調すると、ダメージを受けるときに、部位ヒットポイントが
0に到達したときに、部位が鎖としてはじけ飛ぶ。
じゃラット分解する。
オーバーダメージを止める。
中心線だけでかなり有効
ただし、部位が鎖としてじゃらーんと伸びちゃう。
1srに1ずつ戻る。
ただし、その部位に行くダメージプラスオーバーできるダメージ
は7まで
戻したときにhpが1になる。
流血もしない。
ダメージが14以上くる相手だとほぼ意味がない。
切れてしまう。



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る