キャンペーン > 光輝 > 20190330


キャラクターズ(1年経ってます)

名前 性別
年齢
STR CON SIZ INT POW DEX APP 階級 カルト 主装備
日向のユリウス M21 9 15 野戦魔術学院(LV4) 戦士のイエルム(LV4) ロングボウ、リング、影がない、メダル
グエン "ザ・ストライカー" M22 18 11 地下闘技場(LV3) シャーガシュ(LV3) トロウルモール、リング、影がない、光輝01
シャム M18 16+2 15 クォーツファランクス(LV3) ハスタトゥス(LV3) 額に赤石。特攻槍、アーチェリー弓、ジャベリン、リング
落ち物処理のボス M25 15 16 岡っ引き(LV2) ダンファイヴ・ザーロンの侍祭(LV2) 鎖とサイ、影がない、赤子の石
肉切りのダンディ F22 8 19 解体屋(LV2) ロウドリルの司祭(LV2) 長刀、影が喋る
NPC:オリビエータ F16(生年1585) 12 15 酒屋(LV3) ホンイール(LV3) そばかす娘
NPC:オーズ M?? 24 28 ?? ???(LV?) ゾラーク(LV?) ダブルメイス、鉛プレート、ゾンビ蟷螂
NPC:アイラ F17 18 10 14 4 15 リンリディ(LV3) イリピー平信徒(LV3) ガンバリマスロボ。クリスの下働きに転属になった模様
NPC:赤のピントリッキオ(仮名) M?? 10 ?? ルナー貴族(LV?) 赤の女神(LV5?) 仮面の男
NPC:カゲヤン・パップ・ペット M?? 15 ?? ???(LV?) イェルム・メメタトゥス(LV5) 黒いガッチャマン
NPC:"香酔師"クリス F?? 13 24 ルナー魔術師学院教授(LV4) ???(LV?) 不死の研究者
NPC:フラウム F100+ ルナー魔術師学院教授(LV4)(治療院) ???(LV?) よいしょ好き
NPC:"魔女"エンマ F20+ 魔術師学院 ???(LV?) 祈祷師?
NPC:モブフェイ M50- リンリディの戦士長 ???(LV?)
NPC:"詩姫"イエザナ M37 リンリディの「花の司祭」 ???(LV?)
名前 性別
年齢
STR CON SIZ INT POW DEX APP 階級 カルト 主装備
NPC:オルメトゥス M?? ???(LV?) 突撃槍の英霊
NPC:アントゥトゥス M?? ???(LV?) 古代イェルム寺院の「皇帝」?

影たち

本体 性格
ユリウス シンちゃん イェルムを汚しがち
グエン ラブピ 臆病・平和主義?
シャム ピザ 引きこもり。親にたかるクソニート。
ボス ボスブラック 邪悪
ダンディ フェム ご奉仕メイド。ダンディが大事。
メメちゃん
フラウム 罵倒好き


光輝 第20話


▼シャムの回想外伝:
シャムとピザは和解することなく、帰還する。
互いに相手に伝える言葉を持たない感じ。
額の赤石が目立って、心根が変わったことはカゲヤン以外には
ばれないにちがいない。

カゲヤンさんから、LV5名声100もらう。
あれ?1年間は働かなくてもいいのか??


  • 確認事項
 ・LV5のクラスに必要な技能はなにか
 ・影が主人格の時の憩いの挙動
  自発的にシャムに戻れるのか、戻る行動をピザがとれるのか
 ・特攻槍と<早足>とのシナジー

  • やること
 ・赤石の由来と能力の確認→参入カルト調整
 ・過去のカルト精霊の処分
  保持できなさそうだし、他の物とトレードできないか 
 ・大楯の入手、鎧の強化(右腕・両足)


▼シン=ユリウスの回想

ある日のシン=ユリウス(20190330の備忘録)


「影との対話(第19話)」

トプン…
身体を揺らされ、意識がゆっくりと戻る…
節々が痛み、蟲の這う痒みが全身を覆う、掻き毟ろうにも爪は無く、横たわった身体を起こそうにも、思う様に動けない…
浮遊感があり、揺れる視界の向こうに青と黒のモザイク空が霞んで見える… 変な空だ…
どうやら自分はイェルム古神殿の風呂に治療で横たわっているらしい。身体の肉が剥がれ落ち、だいぶ消耗している様だ…

「・・・!」
誰かが呼ぶ声が聞こえる… 聞き覚えがある様な、無い様な、のんびりした声…
ゆっくりと身体を起こすと、破天荒に灰を塗りたくった全裸の小さな自分が、風呂の縁で尻を振っていた!

怒りのまま、叩き潰してやろうと拳を上げるが、下し方が解らない!?
小さな自分は、満面の笑みを浮かべ、語りかける。
「よぅ、ユリウ~ス。寛大なシンちゃんが助けに来てやったぜ?」
疑問形で状況を説明されても全く解らない。不合理に混乱し、問答を続ける。

「鏡の中の右手は右手なのか? 影の右手は本体の右手なのか?」
そんな答えの無い問いを繰り返していると、腐っていた身体の肉が徐々に戻り、落ちていた鼻が戻る。
むせる腐臭の中に、かすかな香りを感じた、幼少の頃に嗅いだあの香り…
「そうか、影も本体も自分自身の側面に過ぎないのか…」

「だが、あの尻は気に入らない」
完全には合意できず、小さな自分を握り潰しに掛かる。
小さな自分は、ひらりとすり抜け、左を指さして叫ぶ。
「合意しないと、グエンがヤバいよ!」
見ると、大きなグエンが小さなグエンと対峙しており、その奥からイェルム石像とゼンザ石像が二人を襲わんとしていた。
グエンの前では、大事の前の小事。
小さな自分と和解し、状況に臨む。


周りを見渡すと、仲間たちもそれぞれ影と本体で対話をしていた様だ。
ボスとBB、ダンディとフェムは和解が済んだのか、なぜか沸き立ち始めた風呂から協力して飛び出している。
シャムは風呂の真ん中でうろうろしており、ピザは見当たらない。(ピザはシャムの頭上に隠れていた)。
グエンとラブピの対峙は、拳での語り合いになっており、2柱の石像が乱入、大混戦となっていた。
拳の語り合いに乱入する無粋な石像を引きとめ、2人のグエンの決着を待ったが、途中で世界が崩れ落ちてしまう…



「影世界からの帰還(第20話)」

灰のイェルムの古神殿は泡立って崩れ、しばらくの落下のあと、黒い水面だけのある世界に降り立った。
小さな自分自身は消え、黒い水面に影が写り、それ程離れていない距離に仲間たちもいて少し安心したのも束の間、ルナー徴税官の身なりをした骸骨が、大鎌を持ってたっており、こちらを見るなり襲いかかってくる。
この骸骨が、強力なクエストをした時に現れると云う、世界を覆う網の守護者にして天秤持つ門番というヤツか。

シロやヒマワリにすら襲い掛かる門番は、呪文を吸い取り、ダンディに憑いていた英霊を奪い、徐々に巨大化する恐るべき存在だったが、一回り大きくなったグエンの攻撃やシャムの度重なる捨て身の攻撃とダンディの奇跡的な一撃で倒す事が出来た。


倒した直後、黒い水面だけの世界から、生ぬるい風を感じる神殿に世界が切替る。
ダンディが同盟精霊とのリンクを取り戻し、現実世界に戻った事を確信。ボスによるとグラマーの下水道の近くにいる様だとの事。

ダンディの槍の先には、骸骨では無く、一つ目で触手を生やしたルナー徴税官が刺さり、周りには異形の姿をしたグラマー市民の死体が散乱していた。
タコや魚介類と融合した様なグラマー市民達の死体は数十体はあり、イェルム等の聖印を持つ3~4レベルクラスの市民で、最近殺された様だった。
現実と影世界での出来事の整合性や同調はよく解らないが、一旦この場を離れる事にする。

ダンディが槍を抜くと、壁が崩れ、穴が開く。調べてみると、どこかの屋敷に繋がる通路やら、グエンの脚(?)やら、何かやらを発見。
(シャム発見の何かはその後紛失。グエンの脚は拾ったユリウスが回収)
通路は地下神殿を覗くためにある様で、辿ってみると、立派な室内に通じていたが、大柄なシャムやグエンが通れない為、そこからの逃走は断念。
手土産に部屋から幾つかの書類を盗んでおく。

地下神殿に戻り、下水道を抜けて地上に逃亡。
骸骨門番に背中を斬られたヒマワリが心配だったので、魔術師学院のフラウム先生の所へ向かおうと提案したが、情報の影響が解らないと皆に反対され、事情を知っているカゲヤン・パップ・ペットの助力を仰ぐ事にする。

ボスのコネでカゲヤンにコンタクトを取ると、オスリル河に船を向けるので待つようにとの事。
我々を迎えに来たのは、船は船でもヴァーガーの船、ムーンボートだった…


シン=ユリウスの足元に影はあったが、地面は無かった…




▼BBの俺様メモ
  • オレが面白そうなのでプールの中央部分に頭を投げ込んだためか、骨の大地の接合点でガッチャマンに時計仕掛けのオレンジごっこをされたためか、本体がだいぶ壊れている気がする。
  • 本体が自分にとって重要なものを再認識したようだが、だいぶ謎。何をしたいのか不明かつうわついている気がする。(重要そうな事を、真面目な顔で沈思せずに表層的に流してるような感じがする)
  • 本体を母親と合わせて自分の出自に向き合わせるつもりだったが、影世界から回収してきた時に余計なものを持ち帰ってしまったためにどうも環境がそれどころではなさそう。(クラスレベル5ってなによ?)
  • ヤザワが本体に解いていたのは「成り上がり」という名の更生だったはずだが、本体はどうも自分をごまかして躱しているようにしか見えない。大体、スジが通っていないし、男らしく無い。
  • 光輝なる図書館知識のグランドデザインは、イェルムの地界からの再生と、昼と夜の折りたたみ、生まれ直しという意味での子宮を模したもの などの複合体なのでは無いか?そこにルナーカルトが寄生して女神を生み直させているのでは無いか?代理母的な感じで。(啓発はされていません)


▼テトリクスの渦巻き妄言
  • 首だけで骨の大地にいた時に始祖の苦悩の一端に触れた気がする。(カルト知識の理解が進んだ)
  • 影のダンジョンはカルトの修業地になるのでは無いか?もしくは環境を取り入れた修業が有効なのでは無いか?
  • 始祖がスティクスの河に潜んでいた時のイメージなのか?
  • もっと修業を積んで、苦痛抵抗をちゃんと持ってまた行ってみたい。(意識的にバグにハマりたいって事?)


▼ダンディのリビルト時のメモ

母性の持っていき場所がなくなりました orz
とりあえず、息子を拉致ることが可能か確認
息子さえいれば、なんとかなる、はず
デキなければ、皆を子ども扱いして、この欲求を満たそうとするかも

新しい名前はフェムでいいや
フェムっぽい恰好をしてれば知り合いにあっても騙せる気がする、APP3上がってるし
2つ名とかは、キャラが固まらんとつけられないので後回しか
逆に適当に2つ名つけて、それに合わせてもいいけどなー

カルトの基本線はロウドリルだけど、このパーティーはルナー関連の知識が乏しいので七母神もありな気がする
ただ、ルナー関連の知識が欲しいだけの場合は、カルト知識だけ学習すればよいかも?
黒き炎に転職することも考えたけど、どうも裏イエルムの下位カルト扱いっぽい
裏イエルムは誰か転職するだろうから、同じにするのも面白くないので、これはないかな
魔術系に偏らせる&ちょっと良い生活になりそうなのでデンダーラもありかも
パーティーとしての戦闘バランスを考えて決める必要ありかな
自分も戦闘する事を考えるならばロウドリルだし、《肉体の治癒》に惹かれるならデンダーラか
転職があるのならば、1年間くらい時間が欲しいかも
カルト知識とか、TPOにあった知識技能が欲しいなぁー

カゲヤンの手下になるんなら、武器・防具・おそろいの服みないのを支給して欲しいぞー
現在の頭の中イメージは、マスターが言ってたミラージュにだいぶ浸食されてる
スタイリッシュ!



  • ・ダブルカルトの場合、主カルトの名声×関連係数の値が30あると、主カルト側から許可が出る。(副カルトの初期値が出る可能性もあるそうですが、複雑化しそうなので無い方が良いかも)
    ・ダブルカルトの場合、副カルトの名声が30必要。(通常の入信と同じ)
    ・今回のリブートでは、絆ルールの初期名声は用いない。
    カゲヤンの名声100を受け取り、関連係数をかけて新規カルトへの名声を作っていく流れとなる。
    ・影なるイェルム(イェルムメメタトス?)のカルト設定はマスターがあげる予定だが、一部情報をメモ。
    光呪文は不許可。(闇の壁に置き換わる)
    イェルムの友好カルトはダブルカルト可能。
    七母神と7柱の神は友好カルト扱いで良い。
    イェルムのロードとの兼業は可能。(公式にはイェルムのロードなだけで、裏の話は出ないが)
    カルト技能:カルト知識、隠れる、忍び歩き、追跡、人知、聞き耳(その他は未定。交渉系や影視力とか影関連特殊技能がありそうな気もするが)
    カルト武器:なし
    -- (aza) 2019-04-10 23:59:04
  • 入りなおすカルトは、イェルム+サジトゥスか七母神を考えています。
    過去が断ち切られるなら七母神、家名が名乗れるならイェルム。
    七母神にした場合は赤の女神を目指し、その後にイェルム(家名継承)を狙います。
    (現時点のユリウス視点。啓発されたら、家名とか関係無くなる見込み) -- (ヤピロ) 2019-04-12 08:38:56
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る