キャンペーン > 設定情報 > 用語集

用語集

名前 内容
イーピン教 クラロレラの精霊カルト、と一部でまことしやかにささやかれているが実体ははっきりしない。ただのデマである可能性が強い。彼らは4人一組で行動し、雨のような音を発する祭儀を時と場所にこだわらず行なうという。熱心な信者はイーピンと呼ばれる神体に、幾度も礼を行うため、祭儀の信仰を妨げることもある。
岩トカゲ グローランサの各地で冒険者に愛されている存在。昼夜関わりなく、道の上でものほしそうな顔をしてエサが来るのを待ちかまえている。《惑い》《消沈》などがきかないうえに、比較的モラルが高く、何も考えずにつっかかってくる。 アップルレーンのニュートリングの洞窟では、長年生きてきたために魔力を持つようになった巨大な母トカゲもいた。
白い月の予言書 マールクーン、ブレンダインが共に求めていた巻物。赤い月の没落について予言されているという。オールドワーミッシュで書かれており、読むだけでなんらかの魔力が発するらしい。現在はホワイトウオールのフマクト神殿にある。
真実の受け皿 真実のルーンにかかわるヒーロークエストが可能になるという、白い杯状の真の石。それには英雄界で真実のルーンを自らのものとする秘法が投射されている。これは触れた者の魂を神界の「真実の領域」に送り込んでしまう。もちろん被害者がそれに耐え得るだけの能力を持っていなければ、彼の魂は失われてしまうだろう。
ドラストールからの帰還者 リバイバー(生還者)。サーター王国の隠し玉ともいえる庸兵団。主要なメンバーは6人。もっとも大きくなったときは27人であった。1621の「アップルレーンの闇夜」で重大な打撃を受け、8人まで減少する。その経緯と力ゆえに、恐怖と畏怖をこめて”ドラストール旅団”とも呼ばれる。リーダーはネメシス=アルオウル。
ユールマルの屑 トリックスターのふけと言われているキノコ。食べると世にも不思議な現象を起こすという。世界で最も恐ろしい毒薬かもしれない。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る