キャンペーン > 死剣 > 20051029


第75死:ルナー 「老剣士の護衛・救出」


●登場人物
  • DR:五ッ星のリエン(ロウドリル司祭。肉体増強呪付により通常の倍のTHPを持つ)
  • 文明騎士アジールフォ(カルマニア正教の伝道師にして騎士。布教中。使い魔あり)
 ◎使い魔?ミーシャ[本体?]
  • 復讐の刃クレフ(フマクト入信者。復讐を果たす力を得るために加入…しかし、生き残る事が精一杯で、復讐を忘れ気味[爆])

●内容
洞窟の中で敵の毒で死にかかっている老剣士を
ルナートルーパーから守りつつ、脱出。

●結果
洞窟の中を老剣士を担ぎつつ進む旅団。
クレフは、老剣士を担いでいる為に戦えず、リエン一人で前線を支えるはめに・・・・・
12人のトルーパー相手に奮戦する、リエン。(アジールフォとミーシャは、後方支援)

クレフは、途中で聞いた事のある声を耳にする・・・ハズだったらしいが、
他の幻聴(ファンブル)に惑わされた為に聞き逃す。(爆

途中で、老剣士を置いて前線に加わるクレフ。 しかし、相手のカイトシールドと光の壁
に遮られ致命傷を与えられずジリ貧になっていく旅団員たち・・・

あせったクレフは、プロテクション+鎧を過信して、防御を捨てて戦いに挑むが、防御を
捨てたと同時に右腕を飛ばされて(クリティカル)崩れ落ちる。

しかし、それまでにリエンが相手側に多大な被害(死人無し)を与えていた為、相手側から
停戦の申し入れが入り、それを受け入れ、解毒剤を手に入れる。

しかし、時間が経ち過ぎていた為、解毒剤が効かず。アジールフォの魔法で難を逃れる事
となった。(魔法の件は、クレフ的に不本意だったが使命[老剣士を助ける]を優先。)

クレフは、戦いの後、「まだまだ未熟(苦」(防御を捨てるのは、やめよう・・・)と思うのであった。

しかし、復讐の相手の声を聞き逃すなんて、何てウッカリなクレフ。
でも、聞き逃した故に相手の停戦を受け入れる事ができたのだろう。
きっと、フマクトが彼の未熟さ知り、戦うにはまだ早いと運命に介入したのかも・・・しれない。


。任務成功。
収入:一人当たり、805ルナー
   (但し、リエンは物品[薄皮の鎧]で獲得)

収入

この回の取得物は120ペニーのほかに
Mサイズの薄手の革鎧 3組、
Mサイズのリングメイル 3組、
シミター 3本
を3人で分割でした。
鎧をMサイズのアジールフォとリエンは換金せずに在庫として確保し、クレフは換金(半額)しました。
リエンはクレフの薄手の革鎧を購入して在庫としました。
シミターは全て換金しました。
この結果、
リエン 185ペニー、
Mサイズの薄手の革鎧 2組、
Mサイズのリングメイル 1組、
アジールフォ 220ペニー
Mサイズの薄手の革鎧 1組、
Mサイズのリングメイル 1組、
クレフ
805ルナー
となっています。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る