キャンペーン > 麦神 > 断章2


オトワンとスカイの出会い。
ティアが襲われている場面。
カーシー入城(1619嵐) シャナとの出会い。
アップルレーンでアデルに会う。
ボールドホームへ
チャラーナアローイのミッションでアルダチュールへ(オトワンはシドニーを探している)
アルダチュール
スネークパイプ(エリッサマーンの救出)
バロシの復活
フローナンの遺跡の再探索
アデルの誘拐事件
”群れ狂う混沌”アップルレーンへ
フローナンの復活
グリングルの登場

スネークパイプ事件簿

オトワン復活(1622/EARTH/49)ハーマーの同盟精霊として召喚され、カルトミッションに同行する。ユスッパにて肉体の保持者ラングに遭遇し真の復活を遂げる。
クィリア誕生(1622/STORM/42)トロリーナとラングの間に長女誕生。故人に因んでクィリアと名付けられる。
囚われのフマクト(1622/holy/01)
参加:アーリナ、オトワン、ハーマー、ヒウラリウス、アデル、ラング、ティム、クラウス(フマクトの剣)
アーリナ「後ろは見ないで下さい」。ヒウラリウスの同名精霊吹き飛ぶ。転移にクラウス失敗。地底湖に渡し舟。中の島でダラゼルニを開放。地下通路への扉を潜る。下りの通路の戸中でアーリナと蝶の魂の尾が切られる。通路の先は再び湖と渡し守だった。島には神殿があり、フマクト信徒の死体で埋まっている。フマクトの霊達に神聖呪文を借りてジュバエルと対決。勝利。アーリナの魂をヒウラリウスが破損。ラングの神聖介入で地上へ。
ハーマーの災難(1623/sea/45)アップルレーンより風の寺院を目指すオトワン、アデル、ハーマーの三人は途中ジョンスタウンに立ち寄った。市中の路上でハーマーはバラミーアと名乗るエルフに襲われる。アデル、オトワンの立会いのもとバラミーアとの決闘に敗れたハーマーは種のミッションを課せられる。
師弟別離(1623/sea/54)オトワンがシャナを発見。かねてよりオトワンへの不信を強くしていたハーマーであったが、ついに袂を分かつことを決意しアデルとともにボールドホームを立ち去る。同日夜シャナに異変発生。幼児退行に至る。オトワンはとりあえずラングのもとにに彼女を託す。
マルガリータ F44(1622) シャナの乳母としてやとわれ、バロシ神殿に同行した。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る