キャンペーン > 死霊術師

死霊術師



リバーシャイナの神殿
 アップランド湿原北部にある廃虚。

草薙の剣
 アップランド湿原のヒドラの体内にあったもの。

カーバンクル
 アップランド湿原の真のドラゴンの躯の内部で発見した。真のドラゴンの本性でもあり、ドラゴンのルーンを司る宝石。

ザ・アイスピック
 リバーシャイナの寺院の地下冷凍庫に落ちていた。「氷を切る」ルーンが彫り込まれている。
アップランド湿原探索

ローラン=マクスウェル
 ハートランドの北西部にあるちいさな領地の領主。”真なるフマクト”の剣。2mもの刀身をもつ大剣「デュナンドリル」を振り回し、「神風爆裂」と呼ばれる技を使う。
 その突き抜けた性格と実力は、彼のまわりにそれ相応のもめごとを呼び寄せる。”旗本爆裂男””嵐を呼ぶ男””世界で一番かかわり合いになりたくない男”など、様々な異名を持つ。「コーラートの風」候補のひとり。
 アップランド湿原の八母神のピラミッドの入り口でクィリアの同盟精霊のノームと共に行方不明。

ロムリュー=ウェアライン
 F25?SIZ11APP13~25+
 トリックスターの信者。初期には男としてキャラクター達の前に現れた。カーストールのゴードンと怨恨があるらしい。《切断》と呼ばれる魔的な特殊能力を使う。1618年にはカラドラランドでサーカスの団長を行っていた。淫乱、貪欲、自己顕示欲が強いなど、トリックスターの模範のような性格をしている。クィリアを破滅させてから、姿を消した。
 ディレクティがスクーガと話したときに彼女がここへ来たという話が出た。これが最終情報。

スクーガ(むらー)
 M SIZ APP
 ドラゴンパスを放浪していた冒険者。未確認であるがユールマルの信徒だと噂される。ディレクティ城事件でオトワンの体を乗っ取り、どこへともなく姿を消した。
 1623年にスネークパイプに現れ、オトワンに肉体を返す。彼は“人形使い”によって作られたジェスの肉体を手に入れた。
 フローナンの「死」と「大地」、カーバンクルの「龍」を手に幻影騎士団に名を連ねたようだ。青龍具の所持者。

ジェス(和泉屋)
 M28(1621) SIZ17 APP6(死亡による能力値損傷、本来値11)
 冬の峰のオーランス大司祭の息子。自らの生まれた土地を離れて、各地を転々としながら”嵐の声”になる。アップランド湿原でディレクティの”五大精霊空間封”に巻き込まれ、バラバラになって手にしていた”獣の槍”と共に淡水海の回りに落下した。カルマニア傭兵団によってエレメンタルの結晶と化した胸、腹、左手、左足が集められ、”人形使い”の手によって肉体はつなぎあわされた。しかしその肉体は数日後突如行方不明になった。
 所属はホワイトウオール教区(~1620)→冬の峰教区(1621)→ユスッパ(1622~)。

オトワン
 スネークパイプ参照。

クイリア=ルヴィンヴァルド(ののの)
 F SIZ APP
 バービスターゴアの信者。ノチェット教区所属。忘神群島の遺跡から持ち帰ったアニーラコーランの最初の所有者。その隠された力を発動させてしまい、「蒼月石」と精神が混ざり会ってしまった。その禁忌的な行為のためカルトから異端視され、侍祭職を解かれてしまう。
 後にバロシに入信。その際”大地の乙女”に選ばれ、”フローナンの発芽”に成功。しかしその時にフローナンの精神体にはじき飛ばされ消滅。悲惨の代名詞。

ラング
 スネークパイプ参照。

トロリナ
 スネークパイプ参照。
  • ののの

ジェス

ジャ=イール

八母神の寺院(マーラン=ゴア)
 緑竜具が祭られていた。



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る