雑談板 > Zコレクション > 映像


映像


■ 45 名前: Efendi :2002/09/03 00:49:49
『無能の人』(映画)

この作品、ストーリーはほとんど覚えていない。
ただ、夕方、競艇場の発券場で、男がいま失われつつあるものが生まれたときの行為を繰り返す場面が忘れられない。

「8-8 ください…。8-8。」


■ 61 名前: Efendi :2002/09/03 01:12:09
Ally, My Love (Ally McBeal) (米ドラマ)

ボストンに住む、妄想癖のある女性弁護士の日常を描いた作品。毎年、10月頃から NHK でも放映される。

これを、ただのギャグ作品と見ても十分楽しめる。ただ、根底には孤独とヒューマニティーがたゆたっているようにも見える。
隣に誰か座っているとき、自分は孤独を強く感じている。


■ 62 名前: Efendi :2002/10/27 08:23:49
61 今年も始まりました

が、放映曜日が金曜から日曜に変わりました。11:40 からです。
私も第一回、見逃しました。だいぶ新キャラが多いようなので、ついていけるか心配です。

■ 63 名前: BiSHOP :2002/10/29 12:40:11
62 本国では打ち切り決定だそうです。

のっけからイヤなニュースで恐縮ですが、人気低迷のため打ち切りが決まったそうです。
ラリー役のロバート・ダウニー・JRとルネ役のリサ・ニコル・カールソンのドラッグ問題やら、リン役のルーシー“チャーリーズ・エンジェル”リューの卒業宣言やら、肝心のカリスタ・フロックハートがハリソン・フォードとイチャイチャする時間がもっと欲しい等の事情により、かなり破綻気味の終結のようで結構残念。

■ 64 名前: Efendi :2002/10/30 01:42:18
63 40のアリーはちょっと…。

▼ BiSHOPさん
のっけからイヤなニュースで恐縮ですが、人気低迷のため打ち切りが決まったそうです。

ぬー、まぁ、仕方ない。
正直、キャリスタ・フロックハートはずいぶん老けて来たような気が…。後輩もつくくらいだから、これは世論だろう。

■ 163 名前: なゆた :2002/09/05 21:27:14
アラジン(ディズニー)

ディズニー映画の歴史に燦然と輝く名作。

テーマ、シナリオ、キャラクター、ミュージカル、すべてにおいて最高の陶酔感を保証します。

ビデオでしかみたことがないんですが、この映画こそ映画館で見たかった。悔やまれます。

なお日本語吹き替えでは本当の楽しさは味わえません。かならず英語版(字幕)で。


■ 185 名前: なゆた :2002/09/09 00:24:35
マリンスノーの伝説(アニメ:松本零士)

テレビで単発放映された、松本零士の隠れた名作。
話もすばらしいが、こころに残ったのは主題歌だったり。

実はうちのとあるキャンペーンは、最終話でこの主題歌を歌うためだけに存在している。

歌詞は暗記しているつもりだけど、間違っていたらすみません。
googleでも歌詞がひっかからなかったほどマイナー(笑)。誰かレコードとかもってたら貸して~。


主題歌:海に還る

夢 かなえられなくても
夢 追い続けていたい
人 ふるさとが春ならば
人 愛を信じてる

よせてかえす 波のように はぐれた命

そしていま誰かのために 残しておけるのは
雪のように白い 愛のかけら

この海に 人は生まれて
この海に 人は還る


旅 人生の船に乗り
旅 見知らぬ国を奔る
人 優しく抱かれることで
人 愛を覚えてる

祈る歌が 重なりあって 波に砕ける

そしていまあなたのために 見つけられるものは
海の底に光る 愛のかけら

めぐりあい そして別れを
繰り返す流れと同じ

この海に 人は生まれて
この海に 人は還る


■ 186 名前: ののの :2002/09/09 01:11:00
185 見たことある…

▼ なゆたさん
テレビで単発放映された、松本零士の隠れた名作。

んーむ見たことあるんだが、全くストーリーを覚えていない(笑

かなり無常感漂う終わり方だった記憶あり。

■ 187 名前: メゾフォルテ :2003/03/26 12:05:37
185 Re:マリンスノーの伝説(アニメ:松本零士)

うわぁ 懐かしい! 私も観ました。だいぶ前なので詳しくは覚えてないのですが、OPで主題歌がバックに流れるシーンで、マリンスノーが降り積もる海底に緑色の古代遺跡のような『マリンスノーの伝説』のタイトルが幻想的で印象に残ってます。

あと、実はEPレコードを持ってるので歌詞がわかります。


よせてかえす 波のように はぐれた命
         ↓
よせてかえす 波の音に 数えた命

あと、1コーラス目に

 そしていまあなたのために 見つけられるものは
海の底に光る 愛のかけら

で、2コーラス目が

そしていま誰かのために 残しておけるのは
 雪のように白い 愛のかけら

です。

あと、ついでにENDINGの歌詞を書いときます。他のファンの人が
googleで引っかかるように(笑)。

ふたりの郷

長い道でも 歩けば近づく
暗い夜空も やがては 朝やけ
今日という日が 悲しく終わっても
明日は あなたに会えるかも知れない

あなたの瞳は(マリンスノー・マリンスノー)
夢見た海の色

誰一人知らない 二人だけの国を
探し続けた時 すべては変わる


見知らぬ人でも ほほえみで結ばれる
小さな言葉も 勇気を与える
いつか 私に話してくれた
遠い昔に あこがれたことを

あなたの瞳に(マリンスノー・マリンスノー)
映った海の色

誰一人知られず 消えてしまっても
生まれ来る生命は いつまでもつづく

■ 188 名前: なゆた :2003/03/27 00:57:42
187 情報ありがとうございます^-^

▼ メゾフォルテさん
うわぁ 懐かしい! 私も観ました。だいぶ前なので詳しくは覚えてないのですが、OPで主題歌がバックに流れるシーンで、マリンスノーが降り積もる海底に緑色の古代遺跡のような『マリンスノーの伝説』のタイトルが幻想的で印象に残ってます。


はじめまして。なゆたです^-^
どこのかたかはわかりませぬが、情報ありがとうございます_o_。
どちらからいらしたのでしょう? RuneQuesterなのかしらん?

それはともかく、歌詞がわかってとてもスッキリ。ありがとうございましたー。


あと、実はEPレコードを持ってるので歌詞がわかります。

うらやますぃー・・・・mp3(ごほごほ)。


よろしければ、これからも那由他の狭間を御贔屓に_o_。

■ 224 名前: アイアンホース :2003/11/07 01:35:57
グロ注意ですよ

度胸のある方はどうぞ。ちなみに自分は、とても連続しては視聴できませんでした(笑)




■ 225 名前: Efendi :2003/11/20 02:42:05
224 今すぐ買って! で、あとで祈っといて

「死ぬまでかわいがってね」って、すぐ死んじゃう…。

■ 226 名前: りんぞう :2003/12/02 00:29:38
225 ほんのわずかでも

とがっているものとへらべったいものには注意・・なのだ^^;

などとみていたら。
      • ボディブローのようにじわじわきいてきましたw
ぐふー。

「死ぬまでかわいがってね」って、すぐ死んじゃう…。


■ 241 名前: なゆた :2006/01/05 12:44:10
ALWAYS 三丁目の夕日(映画)

好きな作品を人に紹介するときには控えめに、というのが基本のようですので、とりあえず、見よう、ということで。

いい映画でした。

私のセッションもこうありたいものです。

■ 242 名前: TAKA :2006/01/16 00:48:35
弥栄堂(いさかやどう)


こちらがお気に入りのflashが盛りだくさんのサイトです。
左の「甲鉄傳紀」というコンテンツの中を是非ご覧下さいませ。

この世界観を、TRPGで表現できたらなぁ…と思う今日この頃。

■ 243 名前: aza :2006/01/19 12:52:55
242 なんか意外でした

雑誌「シミュレーター」とか、小林源文を読んでいた頃を思い出すなぁ。
 「装甲騎兵ボトムズ(リベット)」とか「ドミニオン(豆タンク)」とか「RIDEBACK(2足ロボ)」な感じですね。
 そういえば俺も想像戦車とか装甲飛行船とかの絵とか描いてたな、昔…。

 また、なつかしの日本設定を使っているってあたりが良いですね。
 「ナンジャタウン(以下url)」にも「なつかし日本」を再現した街がありますが、なんともいえない郷愁を感じる場所で、オススメです。(サンシャインの中というのがまた違和感があって面白い)


■ 244 名前: なゆた :2006/01/30 23:53:09
242 やわらか戦車(ラレコ)

同じLiveDoorAnimationに掲載されている、ラレコさんの「やわらか戦車」「やわらか戦車2」もよい感じです。




■ 245 名前: TAKA :2006/01/31 21:55:52
244 Re:やわらか戦車(ラレコ)

…なんか、このダメさ加減が堪らんですな(笑)

■ 246 名前: なゆた :2006/02/26 11:17:10
244 やわらか戦車3


■ 247 名前: なゆた :2006/03/05 10:54:38
244 退却っ!

なんか昨日セッションやったらaza氏やののの氏に浸透していて楽しかった(笑)

リバイバーに「退却っ!」って似合う。

■ 248 名前: TAKA :2006/03/05 12:40:41
247 『生肉だーっ!!』

新生リバイバーは、牛をゲットしたときこう叫んだそうな…(笑)

■ 249 名前: なゆた :2006/04/04 22:17:11
244 やわらか戦車4


■ 250 名前: TAKA :2006/05/24 23:01:58
249 Re:やわらか戦車5


■ 251 名前: TAKA :2006/04/16 12:05:29
242 将棋アワー


すみません、笑って下さい。

■ 252 名前: なゆた :2006/04/16 21:11:31
251 Re:将棋アワー

わらいました(笑)

■ 253 名前: TAKA :2006/04/21 22:51:47
252 Re2:将棋アワー

▼ なゆたさん
わらいました(笑)


引き続き笑って下さい(笑)。



■ 254 名前: アイアンホース :2006/03/03 00:48:32
アメリカ人の発想力は異常

そーかー、スチームパンクとは恐れ入ったですよ。
映画もトイも楽しみ。期待感が凄い高まりました。
http://www.idwpublishing.com/titles/transformers/hos.shtml

■ 255 名前: aza :2006/03/03 19:17:20
254 すんげ

最初、「んーこれなんだろー」と素で繋がりませんでしたが、下の方まで見て、「えっ!?」となりました。
 いやー、マジで鳥肌が立ちましたわー。怖い人達だ。(でも向こうにとっても「せーらーむーん」とか「うるせーやつら」とかを見て、日本人って何考えて生きてんだろ?って思っているんでしょうね…)

■ 256 名前: aza :2006/04/09 03:07:33
脱力系バカ番組

azaが魅了されている脱力系バカ番組集。

■ 257 名前: aza :2006/04/09 03:13:06
256 水曜どうでしょう

北海道テレビのローカル番組だったがビデオ化されると、伝説のレンタル数、販売数をたたき出し、マニアックな話題として一部脱力系好きの間に広まる。
 大泉君はこれで微妙にメジャー化した。
 ちなみに、DVDはローソンと北海道テレビでしか買えません。(笑)

※サンプルとして無料ストリーミングのurlを紹介しておきますが、IEでしか見れないようです。インプレスはMS傘下なのか?むかつく。
 http://impress.tv/suidou/try.htm

■ 258 名前: aza :2006/04/09 03:17:59
256 タモリ倶楽部

最近の鉄道ネタはすごい。
 たまに、あまりに意味の無い事すぎて、哲学的な時すらある。

■ 259 名前: aza :2006/04/09 03:29:59
256 ウゴウゴルーガ

かつてフジテレビの朝に放映されていた番組。
 子供番組の体裁ではあったが、「罪と罰」を20秒ほどで解説してみせたするなど、子供が理解できないだろうネタが満載だったり、CGと子供のかけあいがリアルタイム合成(アミガのビデオトースターですね)されていたり、と強烈な個性を持った番組だった。
 サイケでグルーブ感がある番組だったため、徹夜明けに見るとものすごい陶酔感を感じる事ができたものだ。
 凝縮された意味の無さは壮絶で、虚無感すら根底にはあったように思う。
 テレビ番組としては、ひとつの極みだったのではないか。

# VHSの3倍録画で何本か持ってますが、今見てもすごいです。

# フジの深夜枠の実験番組は凄いものが多く、「アインシュタインTV」も良かったのですが、CG以外は脱力系ではないのでここにはあてはまりませんね。うごるーとは合成とかテイストは結構近いものがあります。(というかスタッフは重なっていたのではないだろうか)

■ 260 名前: aza :2006/04/09 03:35:56
256 100人のバカ

深夜枠でやっていた番組。
 コサキンの片割れ 関根勤がメインで、常識の無い素敵なアナウンサーと、タレントの女性というメンバーで進行する番組だったが、バカが自分よりバカな人を紹介して、すごいバカと出会おうというコンセプトの実験番組だった。
 素人バカは壮絶なレベルの方が複数おり、初回放送で悶絶しつつ途中からVHSに録画を始めた。

 好評だったらしく、新しい作りで深夜枠で番組化された模様。その新しい番組では、下北沢駅前で漫画を感情を込めて朗読するあんちゃんも紹介されていた。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る