キャンペーン > 主従 > 20090523

第1話:The Slave of Masters

ある男の覚醒

 気配を感じて、男の手が枕の下をさまよう。ここに剣があるはずなのだが……ない。
 頭に違和感を感じて触れてみると、包帯らしき布が巻かれているようだ。
 瞼の向こうには温かい光。衣擦れの音、すぐ近くに誰かを感じる。
 男は目を開く。
「おはようございます」
 優しい声。
 オレンジのような金茶の髪、金がかった緑色の目をした少女が男の目をのぞき込んでいる。
「…マスター、よかった」
 少女の顔にぱっと安堵の笑みが拡がる。目尻にはうっすらと涙が見えた。
 彼女は誰だろう? 見覚えのあるような、無いような…。
 ゆっくりと半身を起こす。と、男は身体に違和感を感じた。なにやら動きが鈍いような気がする。
 少女はかいがいしく男の肩に上掛けを掛ける。
「マスター、喉、乾いたでしょ? はい、お水。あ、ご飯食べられますか?」
 渡されたカップにゆらゆらと、水。水面に映る顔。男は思う。自分は…こんな顔だったろうか?
 そして、自覚する。この身体は自分のものではない。何か故あって現状なのだろうが…それは思い出せない。
 見渡すとそこは宿の一室のようだった。比較的良さそうな部屋だ。高価とまではいかないが、安宿ではない。
 日の差す窓辺に、雀よりは少し大きい色の綺麗な…インコ、か? 小鳥がとまっている。窓は開いているのに逃げないところをみると、よく馴れているのだろう。
 傍らにバスタードソードが立てかけてある。鎧もあるようだが、武器も防具も男の想像した重厚なものではなかった。
 そうだ、自分は戦士なのだ。
 それだけを思い出したとき、男はなおも自分をじっと見ている少女に気付いた。
「お前は誰だ」
「リネルです!」
 ぶっきらぼうな男の問いかけに、少女は笑顔で応えた。少女の眉が今にも泣きそうに八の字になっているのに、だが男は気付かない。
「俺はレンだ」
「そうですか!」
 口からするりと出た名前を男は口にした。少女はやはりハキハキと返答を返したが、その視線が労るようなものであるのにはさすがに気付き、男は眉を寄せる。
「…こりゃあダメだな。防衛ライン7までいっちゃってる」
 ふいに、窓の方からややくぐもったような高い声がした。小鳥だ。あの小鳥は人間のような言葉を喋るのか?訝しく思って武具に手を伸ばす男とは裏腹に、少女はいかにもそれが自然であるように小鳥の方を向き、言葉を待つ。
「こりゃあ、中身はマスターじゃねぇなぁ」
 なお続く小鳥の言葉に少女が色を失った。
「オレは仕組みはよくわかんねぇけど、マスターの意識が保てなくなったらこういう事になるって言ってたなぁ」
「えーっ?どうすれば治るの?」
「とりあえず研究所だなぁ」
 ぐー。男の腹の虫が鳴る。
「とりあえずメシを持ってこい」
「はーい!」 
 少女は男の言葉を聞くと、いささか嬉しそうに部屋を飛び出していったのだった。

 To be continued

公開主従ルール

1.レンはリネルに触れていないときは魔力ポイントが回復しない。
2.レンには多量の呪文封印呪付がされていてリネルとパルルはレンに接触すると呪文が使える。他の人は使えない(推測)。
3.レンについた経験チェックはリネルにもつく。上昇ロールは個別の技能で行う。片方だけ上昇したときは通常通り。両方上昇したときは何かあるらしい(まだ未公開)
4.強度限界があるかもしれないが、レンにはリネルとパルル以外から魔法がかからない(推測)。おそらくマスターの乗っ取り防止。
5.レンは魔道呪文を使えない。おそらくマスターの乗っ取り防止。
X.まだ多数の未公開ルールがあるらしい(推測)。

呪文リスト

キャラクターズ

リネル

10歳の時”流浪の聖者”に救われる。彼に仕えさせて欲しいと希望して粘り勝ち(彼の使い魔パルルの弟子にしてもらった)以降善行の旅に同行している。
”流浪の聖者”を御主人様(マスター)と呼び、パルルを師匠(せんせー)と呼んでいる。
→設定的なもの

性別:女性
年齢:15歳
能力値:STR6、CON17、SIZ9、DEX11、APP16
出身地:ジョナーテラ
体型/肌の色: 小柄/血色の良い肌色
髪型/髪の色: 実は長い髪の毛を後ろで一つに結わえている/オレンジのような金茶
目の色/表情: 黄色がかった緑色/よく変わる
外見:小柄で微乳な少女。動きやすいように少年服装をしているが、年齢的にそろそろ倒錯ちっく。
→落書きなど

レン

カルマニアの戦士…だったと思う。20代前半…だと思う。なんでこんなことになっているのか…よくわからん。とりあえず(好みの女に頼まれているので)ついていっている。

性別:男性
年齢:20代前半(だと思っている)外見年齢は30代後半
能力値:STR7、CON14、SIZ14、DEX10、APP13
主武器:グレートソード 副武器:ダガー
外見はイラスト参照

パルル

マスターの使い魔でセキセイインコ(グローランサでの類似種)。リネルの師匠。

”流浪の聖者”

ロスカルムから来たといわれる流浪の壮年騎士。強力な魔道師でもある。
カルマニアからターシュにかけて水戸黄門のように善行を為しては放浪していたが、「事件」によって魂を封じられ、肉体をリネルに託す。
リネルもパルルも彼の名を思い出すことができない。
リネル「あ、あれれ?・・・師匠、マスターって・・・なんていう名前・・・だっけ」
パルル「マスターノナマエオボエテナイッテ、シツレイスギルwwwコノトリアタマ!
    ・・・ッテ、アレ・・・アレー!?デテコネェー(@◇@)!?」

  • おお、リネル絵かわいいー
    マスターはゴツいなw -- (なゆた) 2009-05-28 22:10:54
  • リネル男の子かとおもいましたw
    レンその体でSTR7なんですか…?
    -- (ののの) 2009-05-29 01:34:02
  • パルルが実写にw -- (なゆた) 2009-06-04 07:47:52
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る