キャンペーン > 風歌 > 20100206

風歌 第6話:ストームブルの頭が悪いのは、偏執欲求にINTを削られすぎているからだね。狂○って言われているのも納得。


◆参加者
さるきど氏:ボストーク(ブル)
ダロ氏 :ナイルス(オーランス)
ののの氏:フラッド(オデイラ)
kon :スロース(ブル)


【ログ】(地の季4週、1・2コマ)

地の季の豊穣の祭り、生産を全くしない旅団でもそれなりに盛り上がる。
女衆が石舞台の上で踊ってる。
男共が、地の季後半の大規模襲撃での成果を宣言して女衆の気を引こうと頑張る。
ナイルスが、4週で10BADと稼ぐと宣言してウンジャーナ(97Pぐらいの旦那を持てる)という名の女性に唾をつけることに成功。

コヨーテの皮だけ被った中年女性が現れる。
スロースが混沌であると宣言して切りかかる。
SR1の武器だと周囲に迷惑がかかるので、ナイルスが雄弁77クリットで戦術を展開させる。
戦線に参加したボストークは混沌感知77クリットで不思議ビジョンで戦闘に参加。
スロースが肉体を破壊したが、そこからコヨーテの霊が出てくる。
スロースとボストークはその霊に対して攻撃続行。
コヨーテの霊は石舞台の上の女性に向かっていたが、その女性は遁走。
それを察知したフラッドはストーキング開始。
ボストークの一撃でコヨーテの霊は退散。
女性をストーキングしたフラッドは登攀77クリットで華麗に追跡成功。
逃げた理由を問い詰めるも、回答なし。
1,2時間の押し問答の末、娼妓の01クリットで、フラッドはそのアイリーサの侍祭(17才、APP17)をゲットする。


◆スロースのつぶやき
「示威フェーズ」
初めて旅団に来た。ガンをつけてきた奴がいた。殴ってやった。気持ちよかった。
「地の季、4W、1コマ目」
祭りをブラブラしてた。肩をぶつけて来た奴がいた。反射的に蹴りを出した。こけちゃった。人間相手には本気が出せない。
「地の季、4W、2コマ目」
祭りの最中に混沌が出た。剣でぶった切った。気分が晴れた。剣が刃こぼれしてた。ちょっと悲しかった。皆が褒めてくれた。気持ちよかった。





  • スロース以外、みんな77出してんじゃねーか。w -- (aza) 2010-02-10 23:49:39
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る