※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

舞台は魔王に滅ぼされたとある王国。
元々王宮だった城は魔王の居城となり、魔物のすくつ(ryになっていた。

そんな城の中、なんかの理由で一人の宮廷魔術師だけは助かっている。
彼は人類最後の希望を託すべく、異世界から勇者(=主人公)を召喚。

しかし召喚されたのは、何の手違いかごくごく普通の女。
戦う力もない勇者に逆ギレした魔術師は
「こうなったら色仕掛けだ!」とか無茶を言い出す。

そんな訳で、主人公は人間である事を隠しつつ
魔王やその側近に接近する羽目になるが…。

攻略対象は魔王、側近(獣人とか竜人?)、宮廷魔術師ぐらいで。


攻略対象を序盤で選択
798案
東西南北扉のどれかを選べ。
東…宮「奥にまおーたまがいらっしゃる。粗相のないようにな」(「入りますか」はい/いいえ)
西…宮「従1ry
南…宮「従2ry
北…宮「…そこはわしの寝室じゃ。こ、このアホ娘、何を考えとる!!」