※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はじめに

内政充実の一環として、宰相府藩国では以下の医療支援政策を実施します。

#CMS関連の政策です
#イベント掲示板関連記事:http://p.ag.etr.ac/cwtg.jp/bbs2/27137


診療所の開設支援

宰相府には市民病院がありますが、ますます国民数が増加している昨今、高度医療施設だけでは十分とはいえません。
より地域に密着した医療を行うべく、診療所の開設に際して以下の支援を行います。
この助成は、特に無医村地域について重点的に行われます。
  • 助成金の交付
  • 国有地の優先的定額貸付
  • 診療所開設の書類手続きに関する無料相談受付
  • 重度の患者を移送できる高次病院の紹介

また、助成の有無にかかわらず医療の質を保つため、診療所には定期的に監査が行われます。


病診連携ネットワークの確立

上記の診療所の開設にあわせ、大病院と中小病院の連携ネットワークを整備します。
具体的には、電子カルテの導入費用やセキュリティ確保の支援、各分野における高度医療病院の指定、低次から高次の病院への搬送システムの確立等を行います。


救急医療情報システムの整備

急な病気・負傷において何より命運をわけるのは治療にかかるまでにかかる時間の長さです。
緊急通報を受けて患者を病院へ搬送する車両・ヘリコプターの増産や、病院とのネットワーク作成、適切な経路指示・病院への誘導等が行える専門オペレーターの育成などを行います。


公布日:723090
責任者:風野緋璃