E165 産業育成準備

緋璃・ロッシからの声明

 宰相府には税金と言う義務も、福利厚生という権利も存在しません。
 それでも、大人には最低限、子ども達が自分の未来を自分で選べるだけの機会を保証する、保証しようと努力する義務があると、私は考えます。

 宇宙の情勢が心配される今、何もそんな悠長なところに資金を回さなくても、と考える方もいらっしゃるかもしれません。
 ですが、先行きが不安な今だからこそ、知識と言うものはかけがえのない財産になると私は信じています。
 弱いものが取り残されることのないよう開戦準備を選んだ帝國においては、今、教育という子ども達の未来への投資を行うことも正義になるはずだ、と。

 若い方々へ。
 種族・国籍・身分に関係なく、学ぶ意思のある方を、私は歓迎します。学費は無理なく払える範囲で構いません。
 我が校では、私の得意とする情報収集・事務処理といった吏族の仕事を文字の読み書きといった初歩から学ぶ吏科と、機械の扱いから設計・整備について学ぶ工科の2学科が準備されています。
 また遠からず、様々な分野の学校が帝國各地に門戸を開くことでしょう。
 知識は時として、何物にも変えがたい武器になります。
 皆さんが興味のあることを見つけ、学び、そしてそれが将来の糧と出来るよう、願っています。


政策


ある学校の様子



評価値等

  • A&Sで私立学校を2校購入
   シロ宰相購入分:政治系の学校:http://www11.atwiki.jp/asea/pages/444.html
   緋璃・ロッシ購入分:事務関係(初等教育含む)・工学系の2学科:http://www11.atwiki.jp/asea/pages/443.html

  • 宮廷貴族緋璃(ACE)のみなし、「*伯爵夫人の特殊能力1 = ,,宮廷内に影響力を与える。その人員規模は魅力のRD数である。#魅了評価:一般:(外見+知識)/2」を用いて、貴族18870人に学校設立を呼びかけます。
該当アイドレス名 数値
宮廷貴族緋璃 42
XXXの愛人の補正 +3
政治家の内政補正 +4
ラファエロ系職業ボーナス +2
毎日手作り朝食 +3
合計 54(RD 18870)


作成者

企画立案・政策作成
00-00054-01:緋璃・ロッシ
イラスト
14-00287-01:瑛の南天
00-00526-01:瀬戸口まつり