2/03 その他のリールガン更新

L3を崇めよ・・・

L3!L3!L3!

選択肢 投票
L3!L3!L3! (104)
H3!H3!H3! (48)




アオリちゃんが俺を見た!


違う!イカバルーンを見たんだ!


いいや!目が合った!


ブキチ袋を見たんだよ



お勧めギアパワー(個人の感想です)

+...
  • ヒト移動速度アップ
リールと言えばこれ!塗り効率と戦闘能力を強化する事ができる
使う人により大体1~3速積む、詰みすぎると逆に動きすぎて
自分が当てられない事もあるので、他のギアパワー枠と自分の腕に相談しよう
  • 安全シューズ
足元を塗るのが苦手なので、相手のインクを踏んでもある程度移動できるためおすすめ
動き回るリールガンにとって止まる事は死んだも同然
Dリールなら皮風船で足元塗れるので人によってはいらないかもしれない
  • イカダッシュ速度アップ
これがあると立ち回りが楽になる
ダイオウイカの機動力をイカしたいなら1速は欲しい
  • 攻撃力アップ
限界値はメイン1サブ3だが、メイン1サブ2でも着地狩りや皮風船を絡めた確定数が減る
皮風船を多用する人にオススメ
リールはある程度防御アップ詰まれても4発ヒットで確定なので
人によってはいらないかもしれない
自分は毒リール使う時はつけてません
  • インク回復力アップ
燃費がいいので少し潜るだけでも残弾数が回復する安心感
毒ボムの消費はタンク半分なので当てて接近する時にあると安心
  • ボム飛距離アップ
ボムをメインに多用する人にオススメ
ダイナモの範囲外からポイポイする
  • インク効率アップ(サブ)
ボム沢山投げたい人にオススメ
投げた後にすぐ撃つ分の余力がある
個人的にインク回復の方がメイン、サブにも影響するからどうなんだろう
  • SP関連
増加量アップは塗り効率と相性がよい、メガホンバンバン撃てる
減少量ダウンはダイオウイカを多用する人はいいんじゃないかな
時間延長はダイオウイカにはいいが、メガホンには逆効果なので気を付けよう
+...

リールガンDにスペシャル減少量ダウンはとてもいいよ。

前線から一歩退いてスペシャルが溜まるまで芋っていてはスペシャルが溜まっても使うタイミングが遅れがちで、また自分が退いている間の前線の負担を全て残りの味方に押し付けてしまうことにもなる。 使えさえすれば前線の戦況を大きく変え得るダイオウイカであるが、これを使いたいが為に劣勢に陥るのでは本末転倒。 前線・敵陣での戦いは激しい塗り返しの応酬から、自陣を細やかに塗るよりも効率よくスペシャルゲージを貯められ、無敵系スペシャルも溜まり次第即使える無駄の無さも魅力的よ! スペシャル減少量ダウンはヘイトを稼ぎがちなダイオウイカ持ちのデスによるスペシャルゲージの損失を抑えられるため、積極的に狙われ死に易い、だがゲージは貯め易い前線へと足を運びやすくなる。

スペシャル減少量ダウンのもう一つの魅力は前線へ身を晒すリスクの低減だけでなく、その先の敵陣へと乗り込み前線を押し上げる事に大きな価値を持たせられる点にあり、仮にスペシャルゲージ0pから敵陣に乗り込み、残念ながら100p程度でやられてしまったと仮定すると、メイン1だけ積んでいてもスペシャル減少量は33pで済む。 
これはリールガンであれば1~2秒で得られるポイントであり、復帰時に軽く自陣の塗り残しを塗っておくだけで取り戻せる量であろう。 
つまりスペシャルゲージを貯めに敵陣に潜り込む行為は、キルが苦手なプレイヤーであってもゲージ収支はプラス寄りの行為になるのだ。 もちろんスペシャルゲージが溜まってしまえば、迎撃に来た敵イカをダイオウイカで返り討ちにすることも視野に入る。リールガンDの塗り効率があれば割と現実的だよ。 時には果敢に敵陣へと乗り込む事を求められる事もあるだろうが、その際に必要な立ち回りを鍛えるのにはうってつけのギアであるのは十二分に保証できる。 もちろんスペシャル頼りだけじゃなくメインとサブで戦う事、敵陣奥へとスペシャル稼ぎに進むのもいいけど前線の敵も片づける事も忘れずにね!

  • 総評
ヒト移動重視、ボム重視、SP重視でギアパワーがガラッと変わるので
リール使いはギアパワー枠のバランス調節とダウニースロットとフェスに日夜頭を悩ませている

  • ギア調節のコツ
リール信者御用達のメーカーロッケンベルグさんのメインに欲しいギアを選び
サブにヒト速度2つ付けるのがおサイフにも優しいかと
ロッケンさんはアタマはタレサンしかないので、ヒーローメットレプリカにヒト移動サブ1つを作っておくと
2速までならロッケンさんでのフク、クツの自由度が高まるよ
自分は持ってないけどモトクロスソリッドブルーの3つ一致なんかはあると便利だと思う

  • 参考例

素リールコーデ

安全靴とヒト速度2速、イカ速度1を軸にインク回復で、メインとサブのインクを移動しつつ回復する
毒ボムは消費が大きいのでインク残量に注意する
イカ移動しつつ毒ボム投げで飛距離を稼ぐので、ボム飛距離アップはつけてない
その他サブは適当、SP時間延長だけは許さない
フクはかつてロッケンベルグTホワイトのインク回復とサブにヒト速度2のほぼ同じギアパワーだったが
かわいい重視でサザエ40個ほど溶かし完成させたお気に入りの制服である

Dリールコーデ

安全靴とヒト速度2速、イカ速度1を軸にパワー1.3積んだ皮風船仕様
ロッケンベルグTブラックはギア解放時に偶然できたのをそのまま流用し
素リール装備にフクだけ変えたやっつけギアだが、いい感じだったので採用
皮風船は基本連続で2個以上投げないので毒ボムと燃費は変わらない
毒は消費50%、皮は25%だった気がする
アタマにパワーサブ1あれば安定するがウニスロ恐怖症のため断念
かつてL3リールの使い分けにロッケンTブラック・ホワイトだけ切り替え
今日はキュアブラックでやるかー!とか言ってた痛い歴史がある
イカライダーBLACKのボム飛距離、WHITEのダイオウイカSP延長でてつをとのぶひこ…

ふたりはプリールキュア


対ババババ用Dリールコーデ

Dリールコーデからヒト速度2速、イカ速度1は変えず、パワーを1.6に変更し確定数調整
フクはそのままロッケンベルグTブラックを流用し
アタマにパワーサブ1、安全靴は初めて脱いだ
チャームポイントのトンガリミミはなくなった…
変わりにクツに遠投を追加し、皮ボム合戦や苦手ブキ対策の撃ちあい拒否皮風船に運用
皮風船多用にまだ慣れてなく、インク管理ムズいのと、安全靴がないので
移動中に引っかかる敵インクの細かい床塗りに弾消費しやすいのが欠点かな
インク回復欲しいけどもう枠がない!
イカパッチンは以前に100万位使って、フクとクツは自然にできた!
ありがとうロッケンベルグ!


L3リールガン入門編

+...
  • リールガンの特長を知ろう!
リールガンは射程、威力、塗り能力がそろった優秀なブキです
適切な射程距離、連打感覚さえ掴めば非常に強力なブキとなります
動きながら撃つ事で沢山の面積を塗れます
まずは交戦を控え連打感覚に慣れるため、塗りに徹してみよう
力強くトリガーを引くとブレるし疲れるので優しくトリガーを引こう

  • リールガンで戦う! 素リールガンのススメ
いきなり動く相手を狙うのは大変だと思います
そこで比較的人気のDリールではなく素リールを使ってみましょう
初めは毒ボムを当てる練習をし、動けない相手を狙う事から始めてみよう
ただ毒ボムを当てるだけでも周りの仲間の役にたちます
次第にリール事態の距離感、当て感、有利不利ブキが掴めるようになります
不利なブキが来たらとりあえず毒ボムメガホンコンボで対処しよう
次に毒ボムの当てる量を少し減らす事で、徐々に動く相手にも対応できる様練習してみよう
一発で当てる必要はなく、床を塗る容量で弾を撃ちながら徐々に相手に合わせる様に撃つと
当たる頃には相手の足元はインクまみれになり更に当てやすくなります

  • リールガンの扱いに慣れたら! Dリールを使ってみよう!
毒ボムと皮風船は当て方は基本的にいっしょです
素リールでメインブキ、サブの扱いを慣らす事で
スムーズに皮風船を絡めたDリールへ移行できます
メインが当てづらいため、皮風船連投に頼りがちなDリールではなく
メインでしっかり塗ろせる、より攻撃的なエリートDリール使いへと変貌するでしょう



リールガンのコツ

+...
リールガンのコツについて

  • 撃つリズムについて
実は最速のリズムで連打するよりも若干遅い方がいろいろ便利です
なぜなら塗り面積が次弾と被り燃費効率の低下を招くのと
戦闘面でも焦りで次弾が出なかったり
やや離れた正面同士の撃ち合いだと撃った時の速度低下の間隔が増え
低速での一定の移動速度となり相手が当てやすくなります
少し遅いめの方が緩急のメリハリが付き幻惑感が増し相手の誤射を誘いやすくなります
ド密着のインファイトや不利な状況なら最速で行い最低でも相打ち狙いでいこう

  • リールのリズム練習場所

アンチョビットゲームズの音楽を聴いてるクラゲの
ドッドッドッドッって音がほぼ最速のリズムとなってる
これに合わせて撃つといい練習になるよ!
このクラゲはおそらくSplattack!を聴いていると思われる

  • 安全靴を履き忘れたイカちゃんへ
足元が危ない!
敵インクを踏んでしまった時の緊急回避
足元の床塗り移動のリールと皮風船の比較画像です
どちらが皮風船でしょう

正解は左です。
リール本体も皮風船も足元塗りのサイズはほぼ同じです
皮風船のメリットは、ヒト状態が短くすぐイカ移動できる素早い塗りと攻撃判定
デメリットはインク消費量が多いことで25%、満タンでも連続で4回までです

リール本体のメリットはインク消費が3%でイカ移動で
体感ですが約1~1.5%ほど回復するので少ないインク残量でも行なえること
デメリットはやはり3発撃つのでヒト状態が皮風船より長くスキがあることです
状況において使い分けるといいかもね~

  • タチウオのリッター(手前)
邪魔だよね!
あそのの黄色い箱に居座るチャーザー邪魔!
イカ移動ジャンプしながら撃ちます!
チャーザー死んだ!
自分も死んだ!

イカ速度1ジャンプの頂点で届くけど空中で二回しか撃てないから確実に当てないと自殺になります
最終手段だね!加速ジャンプ皮風船でも届くんだけどね!
対岸のチャーザー?ダイオウイカかメガホンでなんとかしてね!
飛ぶ瞬間右に飛ぶと生存可能でした!


その他のリールガン

+...
個人の感想なので異論は認める

えっちシリーズ

塗りは強いし直線で途切れ目なく塗れる
3発きっちり当てれれば最強のブキ!
塗りに徹するかイカ速度で塗り進行速度を生かして急速接近からの接射が強いが
キル狙いだと塗れなくて塗り重視だとキルとれなくて未だ使いこなせてない
当て方はL3と同じだが弾速が遅いのか、なかなか3発当たらない
  • よい点
射程が長い
  • 悪い点
射撃後の硬直が長い
ヒト速度が乗らない
L3と比べ3発当てるのに苦労する
L3に慣れてるとリズムが気持ち悪い!

シャープリール

シャープマーカー
塗りやすく機動性が高く射程が短くなったリールガン
塗り重視ならノーマル、キル重視ならネオがいい感じ
ネオは皮風船があるのでDリールとの親和性が高い
  • よい点
機動性が高くおまステが速い
弾がオートで出る
SPも強いブキ
  • 悪い点
射程が短くつらいブキがL3より多め

リールプライム

プライム
リールガンより射程が長くリールで苦労する相手にも撃ち勝つ戦闘力
当て方もリールとそんなに変わらない
  • よい点
弾がオートで出る
射程が長い
おまステが速い
見た目がかっこいい
  • 悪い点
ヒト速度があまり効かない
とっさの塗り力がやや弱い
イカ移動駆使するタイプなので戦ってる時は気にならなかったが
塗るとなると露骨に燃費悪い
なんか不人気らしい

リールヒッセン

ヒッセン
進行速度がとにかく速いウラトリマシン
イカ速度積むとめっちゃ速い
射程もリールより少し短い位で広がるので当てやすい
不意打ちが強いし毒とバリアもあるので引っ掻き回すのにむいてる
  • よい点
楽しい!
とにかく進むのが速い
発射即イカ移動でインク残量を気にせず半永久的に進む事ができる
エイム力落ちてる時でも使える
  • 悪い点
遮蔽物が何もない場所だと戦闘は苦労する
一定のリズムで進むとチャージャーの的になる
塗りが被りやすく細かく塗る時めんどくさい
塗り跡がちんこ

スクリューリール

スクリュースロッシャー 洗濯機
直線を引いた後に広がるのでなんか動きやすい
真下に撃った時の塗り面積も魅力の一つ
遮蔽物裏に強いのと曲当てがいい感じ
個人的に撃った後の硬直や当て感がブラスター系より扱いやすい
  • よい点
楽しい!発射音と直撃音の中毒性!ボムラッシュ!
塗りもよい
動き回れる状態だと強い
高台への攻撃や隠れている敵のあぶり出し
下向きエイムの苦手なのをカバーできる
ヤグラにむいてる気がする
  • 悪い点
調子に乗ると弾切れを起こす
使ってるブキで弾切れ死亡率トップ
シューターに密着されるとめんどい
ヤグラnovとの密着戦闘には直撃させないと不利

スプリールスピナー

スプラスピナー
とにかく強い悪魔の兵器 塗りモンスター イカちゃん溶かしマシン
オートで弾が出まくる素リールとバリアを組み合わせたまったく新しいブキ
複数のイカちゃんがいっしゅんで消える
ギア構成もリールより困らない
リールガンと射程が同じくヒト速度も効くため扱いやすい
弾の威力や精度もいい感じ
やはり毒とバリアが強い
  • よい点
おまステが速いので逃げやすい
チャージが速くリールより短い間隔の弾がオートでいっぱい出る
ヒト速度が乗るので塗りつつ塗ろす凶悪さ
塗りも楽なのでSPモリモリ溜まる
直線も引きやすくガンガン前へ進める機動力
敵陣の中心でのバリア暴れが暴力的
リールと射程が同じなので距離感や相手ブキの有利不利の経験が生きる
  • 悪い点
飛び込み撃ちが苦手
段差登ってすぐ撃てない
イカ移動からの即撃ちが単発
それだけ
そのうちチャージ速度とか確定数調節されるんじゃなかろうかと個人的に思う
リールガンよりつよ…

ステージ別ポイント

+...
ここでは各ステージ別にポイントなど紹介したいと思う
リールは射程の長い相手には動き回れる広い場所
細長い場所では短射程に滅方強いこと
障害物を挟めば弾の精度を生かせることを基本とします

広い場所ではダイナモ、細い道障害物はブラスターが来たら逃げること!

画像と説明が上下しちゃってて読みづらいかもしれないです
随時更新予定

ハコフグ倉庫

+...
  • 中央の攻防が激しいステージ、左右の塀周りもこまめに塗る
  • 開幕は中央に着いたらY字に撃って味方を展開させやすくする
  • コンテナも塗って下準備する
  • 不利そうだなと思ったら左に逃げ込んじゃおう
  • 右だと上から襲われたりするから注意
  • 回り込んでここから撃ってるだけで割となんとかなる
  • SPゲージも貯まる!
  • 防衛するなら右からひたすら撃って足場を奪ってしまおう
  • エリアでもさっと塗れてしまう
  • 上からこないかこまめにチェック!
  • 奥のコンテナにチャージャーが居座ってたら
  • 見てない隙をついてジャンプ飛び込み撃ち
  • 相打ち覚悟でもいいし、着地後他の敵にやられても
  • チャージャーがいない時間は味方も動きやすくなるので
  • どうせ死ぬなら価値のある死に方をしよう
  • 開幕のチャージャー奇襲にも使える
  • ダイオウイカあるなら左から侵入して裏から荒らしちゃうのもありかな

タチウオパーキング

+...
  • ここはセオリー通りに行くなら中央維持しつつ、自陣の侵入を防ぎ
  • 終盤で一気にまくるのが一般的だと思うので
  • それだと書くことないのでガンガン攻めるパターンを載せるよ

タチウオ登山計画


  • 中央広場は魔の3Kが入山を拒む
  • 最低限撃ち抜かれないよう注意しつつSPゲージを貯めたい所

  • 最初の関門

  • 入場口は2つあるので状況によって判断したい

  • 中央から敵チャージャーポイントまでにダイオウイカは持っておきたい
  • バルーンの所までに粗方倒しておきたいところ

  • もし成功したら上から敵が雪崩の様に降りてくるのでさっさと登ってしまう
  • 失敗したら無理な登山はせず、自陣を塗りつつ中央防衛に移行する

  • 倒しそこねたチャーザーがよくここの道にいるので気合いでなんとかする
  • 正面での対チャーザー戦は話長くなるので今回はなし!
  • この道は後ろからも追われやすい所なので振り返らず一気に行きたい所

  • 踊り場まで登ってこれたらここで追ってきた敵や向かってくる敵と交戦する
  • ここまで来ると見方も大体、入山し始めるので喜楽にいこう!
  • もしやられても自陣塗りでゲージ貯めて仲間の登山者が生き残ってたらSJしダイオウイカしてしまおう

  • ここから更に登る時は登山道は狭いので、遮蔽物を利用しじっくり進むか、もう進みながら倒していく勢いで上がっていく


  • ここはリスポン直下なので長くいてもうまあじがないのでさっさと登るか、潜伏してダイオウイカで対空迎撃する場所

  • ここまで来たらもう安心!
  • もし相手が射程の短いブキだらけなら天国となる
  • 攻めてくる場所も上か下の道だけなので楽なのです
  • 不利だと思ったら下に飛び降りてしまえばいい!
  • ここでラストアタックに備え、戦いつつSPゲージを貯めたいところ

  • ラスト数秒になったら頂上へアタック!
  • ダイオウイカで暴れよう!
  • タチウオ山 登頂成功!

  • 実際はこんなにうまく行かないので仲間の状況見ながら、他に登山愛好者が多いなら中央で待機しビーコン約になったり
  • 登頂タイミングを見たりする
  • 相手のブキ構成にもよるのでリールガンより細道、直線が強いブキが多い時(ラピブラ、エリートなどブラスターやスピナーなど)がいる時は無理しない
  • タチウオチャーザーは悪いやつなので強引にでも倒せたらいいなー
  • 無理な登山は死を招き仲間の負担の大きくなるので注意しよう
  • あと倒した相手のブキの相性などでそろそろあの人来るかなーってのを頭に入れつつ登るとよいかな

マサバ海峡大橋

+...
  • ここは無理に攻め込むと簡単に逆転されてしまうので
  • 中央防衛を意識しつつ戦う
  • 基本に正面での撃ち合いは控えめにし、機動力をいかして動き回り背後や側面から相手を倒していきたいステージ

  • 開幕は中央に行きインクをバラまき動きやすくする
  • 後はここらへんを拠点に上がったり下がったり右左にと移動しながら隙を見て倒す

  • 右のチャージャーはここから狙うとよい
  • 左のチャージャーは困るな、降りてきてほしいな…

  • あまり奥に行ってもうまあじがないので、登るならここまで来て戦うのがよいかな

  • 自分の悪い癖として動き回りすぎてよく塗ってるスピナーに轢かれちゃう所だと思う

キンメダイ美術館

+...
  • 広くて塗りやすいマップ、回転扉など遮蔽物もあり戦いやすい
  • 開幕の流れとしてとにかく塗り塗りしてSPゲージを貯める
  • 速ければ15秒位でダイオウイカが発動できる

  • 開幕からここまでで、いつもこの辺でダイオウイカ貯まる
  • 戦いやすいポイントとしては左右の広場かな
  • 右ルートで隙をついて侵入してもさっと塗りでバトルフィールドを作る事ができる

  • チャージャーは下段から顔を出した時に奇襲するか
  • 中央からダイオウイカでぶっこんで荒らしてしまうのもよい
  • 回転扉で誰か戦ってたら中央から支援してあげよう
  • ここなら左からの侵入にも即座に対応できる
  • チャージャーには注意


リールガン指南動画


3分でわかる!リールガン塗り塗り講座!完成版!


リールガン撃ちあい テクニック基礎講座


番外編 L3リールガン SPは開幕何秒で貯まるか?



+リール以外のテクニック

ここでは他のブキでも役に立つかもしれないテクニックを紹介

  • 誘い受けダイオウイカ
高台にイカの姿や気配を感じた時に、見てないフリして真下へ行き、飛び込んで来た所にダイオウイカ対空をする。
またスーパーセンサーをもらった状態でわざと敵前衛に見つかる様に踏み込み集まってきた所をカウンターを狙った使い方などある
  • ボムターン誘い
イカ状態からボム投てきモーション(R1おしっぱなし)を、一旦放したL1のイカ移動でキャンセル、再びイカ移動で慣性移動がかからずに切り返す事ができる
毒と皮どちらも使用可能でスプラッシュボムなども使える
使いどころは毒ボムを当てて障害物の陰に隠れた相手に、相手側がこちらが倒しに来た所を狙うローラーなどの誘きだしや、物陰がら出てこようとするイカを狙っているチャージャーの誤射を誘う
毒ボム当てたのに倒しに行ったら逆にやられた!ってのを減らしたい人は狙ってみてはイカがか
潜伏してそうな所でやると有効な気がする
  • おまショット
おまステの床撃ちを正面または相手を狙う様に撃つ方法
リールガンの塗り能力をいかし押し込みながら塗り進み相手を撤退させる
ブキによるが短射程なら1対2でも押し返せる
戦闘面でもこちらの射程圏内にいるチャージャーや接近戦などに立ち止まらすに当てる手段となる
おまステは敵インクを進めるが、おまショットは自陣インク状でなければできないので、床をこまめに塗る
ボムターンと織り混ぜて使うとウザいと思う

+毒リール時代のチラシの裏

毒リールでの3年前に個人的にメモしたもの、後で書き直す予定、参考程度に


  • ヒト速度は好みで2速前後は欲しいか
  • パワーは2個で99ダメージ、着地狩りは1.6あれば床ダメージ合わせて即死できるらしい
  • 防御ガン積みでも2回当てればいいのでパワーいらないかも
  • サブ効率アップはあるといい、それよりインク回復もよいかもしれない
  • ボム飛距離一つあると当てやすさかなり上がる
  • イカ速度あると立ち回り楽

  • 塗り効率はポテンシャル高い、ヒト速度アップで更に効率アップ
  • 横移動で面塗り、ジグザグ撃ちで細い通路はカバーできる
  • 直線進行速度はとても良い、2~3発撃ってイカ移動でチェイスボムに匹敵する直進速度出せる、開幕場所的有利取りやすい
  • ナワバリ平均600~700以上は塗れる
  • ヒト速度は2速もあれば十分だと思う
  • 2速以上だと横移動撃ちで隙間だらけになる気がする
  • 横移動撃ちしてるだけで相手の足場バリバリ制圧できる
  • 高所から撃ってるだけでかなりの面積を制圧できる、タチウオ中央やアロワナ相手側の金網あたりで有効
  • 連打力は必要ない、軽くボタンを押す事とリズムが重要
  • 慣れれば全く疲れない

  • キル能力も射程と威力あるので戦える
  • 1ショット3発なので2ショット6発当てれば防御積もうが相手は死ぬ
  • 振り回してなければ確実に三発あたる
  • 8×3発当てても死なないローラーがいたがあれは何だったのだろうか
  • 一回当てさえすれば振り回して三点バーストを分散させて一発当てる強引な手段もある
  • 相手が2人密集していた場合、一人倒した後の残り2発が当たった場合もう一回当てれば倒せる
  • 接近戦は移動速度生かして横移動撃ちエイム力しだいで勝てる場合がある
  • 先制ヒットならば大体勝てる(どのブキでもそこは同じか)
  • 正面で射程距離勝てるなら押し込める、またはポイズンボールで動けなくして狙う
  • 射程距離で負けるならば、ポイズンボールヒットできるならば横移動しながらならいけなくもない
  • ジェットスイーパー、プライム、ガロン96は危険
  • ローラー族は死角じゃなければポイズンボールヒットで安定して倒せる
  • ダイナモはポイズンボールヒットで枯渇待ちが良い
  • チャージャーは直進能力と射程距離生かせば死角から一気に突ける、乱戦ならなお良し
  • ポイズンボール食らったパブロはかわいそう
  • 3Kは正面は無謀、正面、側面での壁越しのメガホンで当たる事がある
  • ブラスター族は距離感わかり辛い、一発当ててれば多少無理しても次弾の隙見て斜め前に出て当てればよいかも
  • バケツまだよくわからない、あまり近いづかず、ポイズンボール安定か
  • スピナーは貯め中か撃ち終わりに倒す、正面では最後まで貯めない相手はキツい
  • 基本は後ろや横からいこう
  • ポイズンボール当てたからといって調子に乗って異常に接近すると死ぬ
  • ポイズンボール投げ出し後のゲージ残量注意

  • ポイズンボールはマーキング代わりになる、見方が上手ければ交戦ポイントに投げてるだけで支援効果抜群
  • ポイズンボールメガホンコンボは強力、厄介な相手には積極的に狙う

  • メガホンのゲージ強化されたのでバンバン打てる、ギアSP増加無しでも塗る場所さえあれば10秒かからず撃てる
  • ポイズンボールメガホンや相手ジャンプ予告みてからメガホンがよい
  • 以外と高低差あるステージでは下から斜め上に撃つと当たる
  • タチウオは最下層から相手リスポン地点に撃つと、段差飛び降りてきたイカ達が死ぬ、特に終盤に有効か
  • ガチホコは表示されてるので当てやすい
  • ガチホコバリアに撃つと割ったあと、奪いやすい、ゴール直前バリア割りからの単独先行に使える

  • ポイズン当ててダイオウイカやバリアで逆転されやすい
  • ポイズンボールでインク切れでトドメさせない、インク管理注意

  • もしかしてリールガンは最強なのでは
かゆい
うま

どれが好き?

選択肢 投票
L3リールガン (11)
L3リールガンD (28)
H3リールガン (15)
H3リールガンD (7)
全部! (9)
えっちなリールガンさんはちょっと… (39)
えっち大好き! (17)
えっちなボブ (12)
使ってないよ (8)