NPC紹介 > オステン・ブリュッヘル大佐


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前
オステン・ブリュッヘル
クラス/レベル
コマンダー/15
性別/年齢
男/45
瞳/髪/肌
明茶/黒/褐色

紹介

公式NPC。『WAR』88P参照。

登場履歴

  • 第11話「仙草を求めて」登場
仙草アルニムを求めてウータンキドゥルに部隊を率いて侵攻。PCたちと対立する。
しかし、メンシェンイェーガー部隊を奈落に取り込まれ、それをPCたちが救ったことに配慮してか、争うことなく撤退した。
村の生き残りであるジゼルに対しては、何か特別なものがある模様。
  • 第32話「フェイトンを朱に染めて」登場
フェイトンを包囲する帝国軍の指揮官として遂にジゼルたちと対峙する。専用のゲパルトギアを駆り、その用兵術を持ってフェイトンとジゼルたちを大いに苦しめるが、若干後手に回ったがために起死回生のジゼルの策にはまり、PC達との正面決戦を余儀なくされる。結果、自身のゲパルトギアは大破、自身を含めて部隊は壊走を余儀なくされるが、その苛烈にして神速の猛攻はジゼルの命を奪い去り、勝利したPCたちや“旅団”のメンバーたちにも深い影を落とすこととなった。
  • 第102話「生まれ出る絆」登場
真にミッドガルドを思い、立つことを決めたゲオルグに協力する約束を交わす。
その後グレゴリオ枢機卿の陰謀を止めるため尽力し、傷つきながらもPCたちの元に、その証拠を届ける。
リュクレースやアルトと話をして和解。
自らもミッドガルドの未来のために尽力し、ジゼルに勝ったものとして英雄として立つことを約束する。
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。