レポ:第23話「再臨の戦乙女」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

開催日
2008年2月3日
GM
Gハイパー
舞台
ウィンカスター
参加PC
ステラ
クラウス
オルエッタ
ルキノ

  • シナリオクラフトによるセッション。テンプレートは「怪獣撃退戦」。
  • キルシェ公国東端の都市ラヴェーヌに突如出現したターマイト型の怪獣が、都市ひとつをまるごと奈落に消滅させるという事件が発生。怪獣はその後ウィンカスターに侵攻してきた。それを食い止めるため、WFSの依頼を旅団に持ち込むルキノ。ブレイディは、それをクラウスと、折り良く旅団に入団を志願してきたオルエッタに託す。
  • 侵攻する怪獣から逃げまどう小さな村の人々。そこへ、怪獣を食い止めるべく現れた影。それは、かつて漂流学園で活躍したクエスター、ステラだった。
  • 怪獣と戦うステラと合流する旅団メンバー。説得作戦や、怪獣の産み落とした小型怪獣との戦闘の果て、怪獣がシャードに引かれていることを突き止める。
  • 平地に怪獣をおびき出し、決戦を挑むPCたち。その時、ステラの戦う意思にシャードが答え、アルシャードへと進化した。
  • ボステンプレートはドラゴン。虚無の咆哮と守護結界により、死人発生一歩手前までいくものの、最後にはクラウスの銭投げで怪獣は撃破された。
  • ステラは再び旅の空へ。オルエッタは旅団に合流し、武闘大会で夕月と紙一重の勝負を演じた「ジゼル・ブラン」に会いに行くことに。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。