用語集 > ら行


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リュスター(地名)

帝国にある何の変哲もない宿場町。第2話「闇からの刺客」において、街に巣食っていたアビシニアン教団の脅威から救われる。

リュネス(地名)

帝国にある積層都市では無いものの、それなりの規模を誇る中堅都市。街の中央にある帝国国教会の大聖堂が名物。第76話「神の不在証明」にて邪眼の魔術師との争いによって聖堂は破壊されてしまった。

リューデック(地名)

ウェストリの商業都市。

旅団(組織)


腕利きのベテランハンターであるブレイディ・ノーチラスが、様々な任務に対応するため各地から腕利きを集めた団体。構成メンバーの多くはクエスターである。ブレイディが個人所有する大型陸上カーゴを本拠地にし、ミッドガルド全土を渡り歩いている。困難な仕事や冒険をいくつもこなし、その名声は急速に大きくなっている。
メンバーの傾向や、これまでこなしてきた仕事等の経緯から反帝国的な性格があり、帝国上層部にとっても無視できない存在となりつつある。もっとも、帝国からの依頼をこなすこともあり、反帝国一辺倒というわけでもない。
第32話「フェイトンを朱に染めて」以降、団長であったブレイディが引退。現在はブレイディの養子テッド・ノーチラスが、古参メンバーのサポートを受けながら新しい団長をしている。

ルーベラン(地名)


キャンペーンの始まりの地。帝国辺境にあるオラクルの隠れ里。長老やアイナをはじめ、住民の女性の多くはオラクルである。マクドール兄弟の故郷である。
実は、村外れの山中に封じられた聖剣カリバーンを守るために作られた村。
第1話「時計仕掛けの破壊神」において、ファルティン・ファーマーとサンテティエンヌの襲撃を受け壊滅。住民達は帝国外へ逃れることになった。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。