NPC紹介 > “不死者”カイン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前
カイン
クラス/レベル
ダンピール/30
性別/年齢
男/不明(外見12歳程度)
瞳/髪/肌
深紅/銀/白

紹介

上古の奈落の使徒にして、ヴァンパイアの始祖。フィリアをダンピールに堕とした張本人。
“蒼き血族”と呼ばれるヴァンパイアやダンピールの系譜の祖であり、最も古いヴァンパイアの一人である。
かつて、ラグナロク以前に機械神によって生み出された人間の模造体であり、神が造り出した史上最古のエイリアスの一人とも言える。機械神に背き、機械神の創り出したエイリアスの中で最初に奈落に手を染め、神々の血を啜ってヴァンパイアへと変質した。その罪故に機械神に「いかなるものであれ彼に害を成す事はできず、彼を傷つける者はその七倍の報復を受ける」という呪いを掛けられ、“死”という概念にすら殺されることのない不死の存在として、永遠に奈落を彷徨う罰を受けることになった。
……しかし、永き時が彼に強大な力をつけさせることとなり、今では機械神の呪いで死なないのをいいことにやりたい放題。これまでの我侭を全て力づくで解決してきたために挫折という言葉を知らず、その精神はまったく成長していない。そのためか、その知性は永生者とは思えないほどに未熟で幼稚である。

登場履歴

  • 第35話「ワルプルギスの饗宴」登場
死亡したメフィストフェレスを復活させるため、自身の奈落の力を貸し与えた。どうやら、メフィストフェレスとは旧知の間柄らしい。
  • 第48話「霧雨煙る森」登場
ナーデルヴァルトの村を支配していたヨシュア・オルベリウスがPCたちに敗北した後、村人の吸血衝動を暴走させたり、村の少女ルーナに力を与えてPCたちに仕向けたりした。PCたちクエスターを明確に敵と認識するも、どこかゲームの対戦相手と思っているような風である。
悪魔メフィストフェレスと行動を共にし、「黒きヤドリギ」と呼ばれる奈落の大樹を育てているらしい。
  • 第70話「暗黒の大聖樹」登場
メフィストフェレスの計画の援軍として登場。”邪眼の魔術師”と共に、ミハエル・フランム少佐を破壊した。
  • 第88話「紅の黄金窟」登場
直属の配下であるレディ・レッドの晩餐会に顔を出したところ、クエスターたちと遭遇。レディ・レッドとクエスターたちの戦いを面白おかしく見物していたが、アルトと口喧嘩をしたり、ヴォルフガングに口八丁で丸め込まれたりと、基本的に弁舌勝負では話にならない様子。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。