NPC紹介 > 長老


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前
長老(本名は語られず)
クラス/レベル
オラクル/?
性別/年齢
女/80前後
瞳/髪/肌
黒/白/黄

紹介


オラクルの隠れ里ルーベランの長老。村に封印されていた聖剣カリバーンを護り続けていたが、村が帝国軍の襲撃を受けたこと、カリバーンがアルトの手に握られた事を契機に生き残った村人達と共にルーベランの地を後にすることを決める。
ファールーの転送魔法によって帝国領外に逃れたようだが、その後各地を点々としながら定住できる地を探している模様。なおブレイディがまだ若い頃から知っているようでブレイディは彼女を苦手としているらしい。


登場履歴

  • 第1話「機械仕掛けの聖剣伝説」登場
北の“剣の遺跡”の調査を依頼する件でブレイディを呼びつけていたらしい。帝国の襲撃により村を放棄する事を決め、アルトたちの行く末を案じつつ新たな地に旅立った。
  • 第74話「その剣の名は…」登場
ウルカヌスに言われた“ルーベランの雫”を求めるアルトの訪問を受け、快く村で造っている“ルーベランの雫”を手渡す。アルトの成長に目を細めつつ、カリバーンを溶かして新しい剣を作るというアルトの決断を快く受け入れた。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。