サブシナリオ/cielx


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 『閉じる者』
エリア:異世界
固定PC:ジークフリード

滅びを迎えつつあるミッドガルドを前に、ロキは自らの作り上げた小さな異世界で高みの見物を決め込んでいた。ロキを滅ぼさんとするジークフリードはついにその異世界への門を探り当てた。だが、狡猾なる道化の神はその異世界にいくつもの門を作り上げており、それら全てから攻め立てなければ奴を追い詰めることはできない。彼を討ち滅ぼさねば、ミッドガルドに真の平穏は訪れないにもかかわらず。
註:本シナリオは複数PC制をしようします。詳しくはこちら→閉じる者特別ルール


  • 『試練の道を』
エリア:指定なし
固定PC:なし(推奨:ハインツ)

「仇を討ちたいんだ!」
“旅団”のカーゴに2人の妖精(?)が舞い込んできた。故郷である異界を謎の魔物に攻め滅ぼされ、盟友の妖精女王ティターニアの助けを受けてミッドガルドに逃げてきたらしい。殺された人たちの仇を討ち故郷を取り返すため、“旅団”の面々に自分たちを鍛えて欲しいという。


クリア済シナリオ


  • 『積層都市破壊作戦』(クリア済)
エリア:帝国
固定PC:ハイネ

帝国内では人心が乱れ、反帝国活動が今までにないくらい活発化していた。そんな中、帝国軍上層部に謎の一文が送られてきた。その怪文書を皮切りに、帝国内の全積層都市を破壊せんとする恐るべき計画がじわりじわりと進行していく。
果たして、一行はこの未曾有の大規模テロを防ぐことができるのか。


  • 『蒼き星の火種』(クリア済)
エリア:指定なし
固定PC:なし

本日“旅団”のカーゴを訪れたる珍客は、ブルースフィアという異世界から来たと主張する少女だった。何でも、ミッドガルドから来たと思われるものにより、世界にとって非常に重要な物品が盗み出されたのだという。その奪還のため、旅団の面々に協力を依頼したいという。


  • 『ウェストリ動乱・破』(クリア済)
エリア:ウェストリ
固定PC:リュクレース
風雲急を告げ始めるミッドガルドにおいて、ウェストリは混迷を極めていた。東西を侵略の意図を隠さぬ強国に囲まれながら、諸侯は未だにまとまろうとせず、進むべき道を見出せずにいる。亡国の王子は現状を理解すらしておらず、亡国の姫は姿を消したきりどこにいるやも知れない。
この状況を打破するためにはウェストリ諸侯の統一しかない。リュクレースは、ウェストリ諸国連合の打診をすべく統一会議を催す決意をした。


  • 『Purgatorio』(クリア済)
エリア:帝国
固定PC:ジークフリード

機械神の訓えによると、人は死後煉獄を通り主の下へ召されるという。今回の依頼人であるシスターは、その煉獄への入り口「ペテロの門」の存在を神託で受けたらしい。そこで、高名なる“旅団”の方々に探索の同行を依頼したいとのこと。

  • 『ウェストリ動乱・急』(クリア済)
エリア:ウェストリ
固定PC:リュクレース
ついにウェストリ諸侯連合の第一歩たる統一会議が開催された。だが、それを良しとせぬ者たちは、未だ内外に潜んでいた。
ひとつはノースバルディア公シエラ。あくまでもひとつの王国としての統一を望む気高き女騎士。
ひとつはキルシェ。シグルドの力を笠にウェストリの併呑を望野心高き貴族たち。
ひとつはロキ。混迷する時代が収束すること自体を拒む、最強最悪のトリックスター。
それぞれの思惑を旨に、ウェストリ、ひいてはミッドガルドの未来を賭けた歴史的会合が幕を開けるのであった。


  • 『帝国の闇』(クリア済)
エリア:帝国
固定PC:なし(推奨:ジークフリード)

旅団の下に奇妙な依頼が、しかも同時に複数寄せられた。曰く、自らが帝国より賜ったエイリアスが失踪したという。
それからしばらくして、今度は旅団の下にボロボロの服を着た女性が助けを求めてきた。
(註:「プログラム・アイン」を使用できない状態で挑むと難易度が跳ね上がります)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。