NPC紹介 > ウルカヌス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前
ウルカヌス
クラス/レベル
ブラックスミス/27
性別/年齢
男/60~70くらい?
瞳/髪/肌
青/白/白

紹介


伝説と謳われたドヴェルグの鍛冶師、その人を食ったような態度や生き方は“職人”というよりは“仙人”か何かのよう。ドヴェルグの例に漏れず、無類の酒好きであり“茶を出す”と称して客人に出されるのは火酒である。
腕は風説以上のものであり、あれこれと仕事を頼まれることを面倒くさがって現在ではドヴェルグの集落からは離れ“竜の絶壁”の中ほど、現地のドヴェルグすらも寄り付かない危険地帯に庵を構えて隠れ住んでいる。

登場履歴

  • 第74話「その剣の名は…」登場
カリバーンを潰して新しい剣を造って欲しいというアルトの依頼に呵呵大笑しつつも、話そのものには興味を示し、交換条件の代わりにその依頼を請けることを承諾する。指定したものを見事に持ってきたアルトたちに応えて久方ぶりに腕を振るい、“アルトの剣”と名づけられた一振りの刃を生み出した。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。