サブシナリオ/龍希


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 『虹の後継』
エリア:ヴァルハラ
固定PC:ベルティルデ、ハインツ、アラン・マクドール  Lv:融通

“旅団”の団長にして、今代最高のハンターの一人、“真紅の翼”テッド・ノーチラスが死んだ。
その悲しみがいまだ癒えぬなかで、“旅団”から突如テッドのアルシャードが姿を消す。
シャードはアルシャードになることで意志と心をもつ。なればこそ、もっとも長い時間テッドと共に歩んできたアルシャードの悲しみは、いかほどのものか。
幼い頃のテッドとそっくりの姿をしたアバターは希望の顕現であるがゆえに絶望することも狂うことも許されず、ただ暴走するまま、一行をアスガルドであってアスガルドでない約束の場所、ヴァルハラへといざなう。
これは新たな虹の後継の物語。人の本質、死してなお受け継がれて行く意思と魂の物語。



  • 『試練の迷宮』☆
エリア:ウェストリ
固定PC:なし  Lv:融通

太古の昔、神々が英雄への試練として用意した古き迷宮。
あまたの英雄が挑み、あるものは栄光を勝ち取り、またあるものはその志半ばにて倒れることとなった厳しい試練。
そこに、今また、旅団の若き英雄たちが挑む。
これは古き時代を乗り超え、人の時代の英雄たる彼らが挑む偉業の物語。
(※なお、この遺跡の最深部にたどり着き、すべての『試練』を突破することは偉業クエストです)
(※また、このシナリオはクリアしてもなくなりません。挑戦を望む限り何度でも挑めます。)



_____

クリア済シナリオ



  • 『それが宿命だというのなら・・・』
エリア:黒の森
固定PC:レン・ノアラ  Lv:融通

旅団に瀕死の重傷を負った天元老師を抱えたフィンが駆け込んできた。
下手人は、レンのかつての兄弟子であるケインというシリウス。そしてノアラと瓜二つの姿をしたリンクスだったという。
奈落の正気で変質した毒に犯された天元老師を救うために、一行は彼らがいたという黒の森内部にひっそりと作られたアビシニアン教団の秘密研究所にむかうことに。
人の力でどうすることもできない摂理、宿命に出会ったとき、人はそれにどう向き合うのか。
無慈悲な宿命を受け入れ絶望し、ただ座してその時を待つのか。それとも希望を信じてあえてそれに抗うのか。
それが宿命だというのなら・・・。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。