v:産み出される一刀


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

推奨クラス:ドヴェルグ

解説:あなたはドヴェルグの間で伝説とされる名匠ウルカヌスの弟子である。ウルカヌスは単なる好々爺のように見せて異様に気難しい仙人のような人物であり、つまりあなたはそんなウルカヌスに特別に気に入られたらしい、ということだ。生活の半分はわざわざ好んで秘境に住まうウルカヌスの我が侭を聞いて方々を回る丁稚奉公紛いに費やされる、しかしそれでも彼の元から出て行こうという気になれないのはどういうわけか。気付けばあなたにはウルカヌスの持つ鍛冶の技が自然と身についていた、そして同時に何故彼がわざわざこんな秘境で暮らしているのか、その気持ちが分かった気がする。本当に必要とするものの為に、本当に己の一刀を託せると思うものの為に、そんな気持ちがいつの間にかあなたの中に芽生えているのだ。



クエスト:【信じるものの為にのみ技を振るう】

ギフト:≪クレイジー・メタラジー≫を得る。


≪クレイジー・メタラジー≫
レベル:1 種別:-
タイミング:オート 判定値:なし 
難易度:なし 対象:自身 
射程:なし 代償:10MP

奇想天外な神技により手がけた一刀はまさしく伝説の名剣と呼ぶに相応しいものとなる反面、使い手のことを考えてやらないと武器に振り回される羽目になる。
≪メタラジー≫の使用と同時に宣言する。≪メタラジー≫の効果に加えて、攻撃力への修正を+【ドヴェルグのクラスレベル】までの任意の点数まで上げることが出来る。ただしその際に攻撃力を上げた点数の分だけその武器の必要体力を上げるか、その武器を装備している間の命中判定の達成値を下げるかすること。必要体力の上昇と命中判定の達成値減少は複合させても構わない。またこの特技の効果を受けた武器を複数装備したならば、命中判定の達成値への修正は重複する。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。