NPC紹介 > ギルトン・ハルム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前
ギルトン・ハルム
クラス/レベル
ダークワン/18
性別/年齢
男/27
瞳/髪/肌
灰/茶/白

紹介


アレックスに憧れ、行方不明になった彼の行方を追ううちアランと知り合ったハンター。その過程でアランの友人の一人となる。悪く言えば風采の上がらない、だが穏やかな容貌だがリバースライセンスを取得したハンターであり、その実力は侮れない。
現在は半身が奈落に侵されてターマイトと呼ばれる種族になってしまったことによる精神ショックからリュスターという宿場町にて療養していた。ショックが癒えてからはひとり奈落との戦いを続け、シェリルを救出する折には強大な奈落に蝕まれながらもその力を制御出来るようになっていた。

登場履歴

  • 第2話「闇からの刺客」登場
ひとりアレックスの行方を追ううちに、宿場町リュスターにてアビシニアン教団と戦っているらしい、という足取りを掴み教団の調査を始めるが逆に捉えられ奈落を植えつけられ暴走させられた挙句に“旅団”の一行と戦う。
  • 第130話「君に再び会う日のこと」登場
出発するアランの前に現れて、あの日命を救われたシェリルを救うというアランの偉業の手助けをすることを申し出る。ターマイトのデーモンクラスまでに奈落の力が増大していて、シェラハの攻撃をその身を盾にして防いだ。その後は、またひっそりと自身の奈落を排除する術を求めてひとり旅立って行った。



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。