レポ:第155話「黒姫の騎士」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

開催日
2008年12月14日
GM
龍希
舞台
旅団カーゴ
参加PC
アラン・マクドール
シェリル
リリィ
ティティス・ロットー
レイナ・ドラッヘンクロイツ

  • シナリオクラフトによるセッション。テンプレートは「基地防衛」。
  • かつてアランと共にシェラハに仕えていたダンピールのセネリオ。かつては大した力を持っていなかったにも関わらず強大な奈落の力を喰らうことによって、シェラハの腹心として十分な力を持ってアランとそして“旅団”を潰そうとしている。そのことを掴んだティティスが警告に来た矢先、大量の奈落の軍勢がカーゴに向けて襲撃をかけてくる。
  • コーラスの結界すらも破ってくる奈落の軍勢を相手に“旅団”の面子は総出で迎撃にかかる。そして敵の攻撃を凌ぎながらセネリオの元を目指す一行だったが、セネリオはそれを逆手にとって自らを囮にPCたちを引き付け、マリーシを使って一気にカーゴを直接叩く作戦に出る。
  • 間一髪追いついたPC達はカーゴの格納庫でセネリオと対決。≪主我≫の魔剣を携えて、さらに竜を召喚してドラゴン特技を使いこなすセネリオだが、特にリリィやレイナのダイス目操作能力が猛威を振るい、高い防御修正もシェリルの≪ペネトレイション≫が決まって無効化。こうなってはPC達の猛攻を凌ぎきることは出来ず、2R目の途中にはティティスの一撃がセネリオを倒す。携えた魔剣にさえも最後には見限られたセネリオにトドメを刺し、アランとシェリルはその先に居るシェラハを奈落の呪縛から救い出す決意を新たにするのだった。



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。